2008年11月08日

メイプルビスケットを焼いたょ

今日は出かける予定も無いので、先日届いた材料でお菓子を焼きました。

なかしましほさんの「もっちりシフォン さっくりクッキー どっしりケーキ」より メイプルビスケットをチョイス。
バターの替わりに菜種油を使います。

シンプルな材料なので欲張って倍量作りました。しかーし、
なかなか粉がまとまらず大苦戦。型抜きが出来なーい。
分量間違えたのかな?

滋味深いお味とでもいうのかな。しみじみ噛みしめて味わうお菓子であります。

息子達にはちょっと物足りない味のようなので、残りの半量にはチョコチップを入れて。

次はモカクッキーでリベンジ!!


posted by マメコ at 16:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする

前田京子さんの新刊が出た〜!!

amazonから新刊のお知らせが来ました。

私の石けん作りのきっかけとなった、偉大なカリスマ 前田京子さんの新刊です。

お風呂の愉しみ を初めて読んだ時衝撃を受け、それはワクワクしたものです。
毎日使う石けんやシャンプーや化粧水に乳液にリップクリームなどなどetc。
これ全部自宅で作れるとは。

自分で作ると、防腐剤や余計なものを入れなくていいから安全。
自分で作ると、上質なものが安く出来る。
自分で作ると、好きな香りをつけられる。

自分で手作りすることがいかにメリットが多いかを知りました。

続いて、オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック を隅から隅まで熟読。
自分にも作れそう!と思えました。

あれ以来、他の著者の本なども参考に、手作り化粧品に惹かれていきました。
「お風呂の愉しみ」に出会わなかったら、この世界に触れることも無かったかも
しれません。

そんな前田さんの久しぶりの新刊とあらば、期待MAX〜!

シンプルスキンケア 

たっぷりの「水」、上質な「オイル」、天然の「花」。
これらの3つのパワーをうまく使うことができれば、つるつるすべすべの美しい肌は必ず作れます! との心強い説明があります。

楽しみです。
本屋さんでまずは下見(立ち見ともいう)して来よう。







posted by マメコ at 11:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録+おすすめの本 | 更新情報をチェックする

型好きもほどほどに? クッキー型編

私は何故か型に弱い。

クッキー型、お菓子の型、石けん型。
つい、いろいろ買い集めてしまいます。
全部使うわけじゃないけど、持ってるだけで嬉しい。
飾るわけでもなく、たまに出しては眺める。
要は集めるのが好きなんです。

小学生の時使っていたクッキー型もいまだに持っています。

最近また、買ってしまったのがこちらのクッキー型。
早くもクリスマス気分です。

P1000529(1)(1).jpg

走る!トナカイ君。

P1000521(1)(1).jpg

ちょっと大人っぽい雪の結晶。
細かいので、クッキー生地を良〜く冷やしてから抜かないとちぎれます。

P1000522(1)(1).jpg

ラブリーなエンジェル。

P1000521(1)(1).jpg

メタボなサンタクロース。色付けをするとぐっとそれらしくなるようです。

良く行くコーヒー屋さんで見つけました。

全てドイツ(stadter社製)のもので、まだまだ欲しいのがいっぱいあります。
なんといってもここのはデザインがシンプルで大人っぽくて好きです。
ステンレス製なので錆にくいところもgood!

石けんのデザインにも使えないかと思案中です。








posted by マメコ at 11:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする