2008年12月30日

今年の石けん

今年も後2日ですね。
大掃除・お正月の準備で忙しい最中、気分転換と称して脱線中〜。

今年作った石けんです。
写真に撮っていない分もありますが、
この1年の記録として残しておきます。

前半は月1ペースで作っていましたが、秋以降はペースダウン。

でも、仲良しの友人が石けん作りに目覚め、材料を共同購入したり、
レシピの構想を語り合ったりとても楽しかったです。

P1000357(1).JPG

カレンデュラ・インフューズ 石けん

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

P1000353(1).JPG

ローズマリー&ラベンダーインフューズ 石けん

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・


P1000355(1).JPG

ローズペタル インフューズ ローズクレイ石けん

P1000364(1).JPG

同、ミニバラ

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

P1000352 300mini(1).JPG

アロエ石けん (息子/ニキビ用)

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

P1000360(1).JPG

カモミール インフューズ 初の水玉石けん

P1000362(1).JPG

同、ミニオーバル

P1000361(1).JPG

同、スクエア

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

P1000367(1)(1)(1).jpg

ローズインフューズ ピンククレイ石けん (いちごミルク)

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

P1010088(2).JPG

緑茶 インフューズ石けん  (flumpool 石けん)

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

こうやって見ると、今年はインフューズ石けんの多かったことっ。
そういえば、オイルのビンをよく振っていたな〜。

去年はクレイに凝って、
おととしはバター類(シアバター・マンゴーバター・アロエバターなどなど)

気付けばそんな流れがあるもんだ。

来年はこの倍くらいは作りたいなと思います。

四角い石けんでいろんなデザインに挑戦してみよう。
アボカドオイルやヘーゼルナッツのオイルも作ってみよう。
ククイナッツオイル高くなったけどまた作ろう。(以前作った石けんはもう最高!!)
レシピもちゃんと残す。
写真ももっとキレイに撮るべし。

次のレシピ・デザインを考えるだけで楽しくなる石けん作り。
見た目も使い心地も良い石けんを目指したい。







ラベル:手作り石けん
posted by マメコ at 11:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

クリスマスプレゼント

怒涛のクリスマスイブが終わり、
食べすぎのせいもあり、
午前中はボーッとしていました。

でも、楽しいイヴでした。
子供たちからプレゼントをもらいました。

P1010263(1).JPG

リクエストしていた、ミネラルファンデーション用のパウダーブラシ。
灰リスの毛100%で、フワン・フワン。
とっても気持ちいい。
柄はメープル。
ありがとね。

明日からは長ーい冬休み。
こちらの冬休みは夏休みと同じ長さです。(25日間)

宿題もたっぷり出ています。
次男は4日間だけスキー教室に通いますが、
外では遊べないし、この長ーい冬休みを毎年持て余して困ってます。

で,ついついお手軽にゲ−ム三昧となってしまう。
何かいい過ごし方があればと思うのですが。




posted by マメコ at 16:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

アラフォー6人集結!!

今日は、ママ友6人(最強?のアラフォーメンバー)でランチに行ってきました。

P1010146(1).JPG

郊外のレストラン。

P1010140(1).JPG

前菜があって、スープとパン、そしてメイン。
口だけダイエット中なので、メインは魚にしました。

P1010141(1).JPG

デザートはラズベリーのシャーベットとナッツ系のケーキに。
美味しかった。

笑いすぎで、顔がイタタ...。
帰る頃には目元がシワシワ〜。

ブログを始めたことをみんなにこそっと告白・・・。
でもあんなことやこんなことや書いてるから、
実はかなり恥ずかしい...。
でも、ばれるのも時間の問題かな?
もし私だとわかったら、「見っけ」ってcallしてネ。
カゲで笑うのはなしだからね。
約束。

コアリズムのDVD、やっぱりこのメンバーの中の一人が持ってました。
さすが友よ。
貸してもらう約束をしました。
今年の脂肪は今年のうちに落としたいところですが、来年に持ち越し決定。






posted by マメコ at 15:29| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アラフォー、バンザイ!! | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

メープル・ウォルナッツ スコーン

スコーンを焼きました。
徳永久美子さんのレシピより、
「メープルウォルナッツスコーン」

P1010128(1).JPG

甘さ控えめで素朴なスコーンでした。
あっという間に完食。

さて、体脂肪を何とかしなくてはならない私は、コアリズムに興味があります。
くわばたりえちゃんがやった、あの腰回しの。
明日はママ友と忘年会なので、聞いてみよう。
誰かDVD持っていないかな。






posted by マメコ at 14:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

尿素入りハンドクリーム 

主人からのリクエストで、尿素入りのハンドクリームを作りました。

P1010138(1).JPG

・・材料・・
マカダミアナッツオイル  小さじ1
精製水  小さじ1
乳化ワックス  小さじ2
尿素 3g
EO ラベンダー  2滴

・・作り方・・
1. オイルとワックスを湯煎にかけ(60度)て混ぜ合わす。
2. 精製水に尿素を入れて同じく60度にして、1に少しずつ混ぜる。 
3. よく混ぜて粗熱がとれたら精油を混ぜる。

所要時間は5分弱。
ちょっと固めのクリームになりました。

材料さえあれば、手作りコスメは簡単でお得ですね。





posted by マメコ at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

ミネラルファンデ 届きました♪

注文していたミネラルファンデが届きました。

色確認のため、ミニサイズ(約10日分)2色にしました。

P1010114(1).JPG

P1010116(1).JPG


@コスメのクチコミで、
「シャインは毛穴が目立つので、マットがオススメ」
との記事を読んで、マットの8/16と10/16に。 右が10/16です。

ベアミネラルのほうがしっとりしていいとか、
オンリーミネラルのほうがブツブツが出来なくていいとか
評価が分かれていました。

使ってみないとわからないってコトですね。

ベアの方はサンプルサイズが無かったのが残念ですが、
オンリーを使ってみてから注文するかな。

使用感はまた後日・・・。

posted by マメコ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

ロレンツォのオイル

昨晩、懐かしい映画を見ました。


206ef1bb.jpg


今から15年以上も前に見た映画 ロレンツォのオイル/命の詩 です。

ご存知の方も多いでしょうが、ざっとあらすじを。

難病に冒された一人息子のために、両親が自ら猛勉強し、研究者の力を借りて息子の体に必要な「奇跡のオイル」を作り上げるという実話です。

以下 Wikipedia より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひとり息子であるロレンツォの難病を治すことの出来る医師が居ないと
知った両親は、医学的知識が無いにもかかわらず自力で治療法を探すことを決意。

治療法を見つけ出すため、手の尽くしようがないと信じる医師、科学者、支援団体らと衝突する。
しかし医学図書館に通い詰め、動物実験を参照し、世界中の研究者や一流の医学者らに問い合わせ、さらに自ら副腎白質ジストロフィーに関する国際的シンポジウムを組織するに到る。

そんな努力にも関わらず、息子の様態は日々悪化する。
彼らは食事療法として特定のオイル(実際にはエルカ酸とオレイン酸のトリグリセリドを1:4の割合で配合したもの)に関する治療法を思いつく。
100以上の世界中の会社に問い合わせた結果、適切な方法で蒸留することが出来る定年間近の英国老化学者を探し出す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このオイルは「ロレンツォのオイル」と呼ばれ、同じ苦しみを抱えた
患者の間で広く用いられるようになっていきます。

薬としての「ロレンツォのオイル」は、オリーブ油の成分(オレイン酸トリグリセリド)と、
菜種油の成分
 (エルカ酸トリグリセリド)を4:1で混ぜたものです。

この話は1992年に「ロレンツォのオイル/命の詩」として映画化され、アカデミー賞を獲得するなど大評判を得ました。

ロレンツォは5歳のときに発症し、今年30歳で亡くなったそうです。

水と同じくらい、油はヒトの体に欠かせないものです。
石けん作りで色々な油のことを知るようになり、
美肌やアトピー・健康にオメガ3を含む油がいいなど、油について少しだけ知りました。
科学の知識は全くありませんが、以前よりとても興味深く見ることが出来ました。
オススメです。





posted by マメコ at 15:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

マスキングテープ 

先日、こんなの買いました。
雑貨類は断然ネットでの買い物が多いのですが、
珍しくお店で購入デス。

P1010111(1).JPG

石けんのラッピングに使えそう。

P1010101(1).JPG

英字の他に曜日とコラージュタイプがありました。
素朴でなかなかカワイイ。

それから、ずっと欲しかった洋ナシのクッキー型。

P1010010(1).JPG

こちらはブリキ製なので、サビには要注意です。

こんなチマチマしたものにシアワセを感じます。
クッキーよりも石けん抜きに使ってしまうだろうな。




posted by マメコ at 11:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 石けん型・その他 | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

長野のリンゴ

生協の個配で長野のサンふじが届きました。

P1010028(1).JPG

今シーズンの、キング・オブ・リンゴ!!と言えるほどの立派なリンゴです。

リンゴの中ではこの‘サンふじ’が一番好きです。
11月中旬頃から長野産のサンふじがこちらでも手に入るようになりました。

以前長野に住んでいた時は、休みの日に近くの集荷場で規格外の
‘サンふじ’を格安に沢山買ってくるのがこの時期の楽しみでした。

リンゴは青森が有名ですが、サンふじは長野産に限ります。
これ、ホント。(だと思ってます)

長野は夏の寒暖の差がとても大きいので、おいしいリンゴが出来るんだと聞きました。
味も歯ざわりも蜜の入りもピカイチ。

北海道では残念ながら青森産のリンゴばかり。(近いからですかね)
我が家では長野産を探して食べています。

P1010089(1).JPG

Lサイズの卵と比べてみました。大きさ伝わるでしょうか?
一番太いところ、いわゆる‘胴回り’を測ってみました。
33cm!!

P1010095(1).JPG

蜜もバッチリ。

今回のこの大当たりのリンゴ達。
1箱(3kg・8個入り)で、1.000円チョットです。
どれも大きくて蜜たっぷりで、とても美味でした。

ご贈答品より立派なくらい。

「リンゴはサンふじ〜、サンふじは長野〜」と覚えてくださいね。

P1010050(1).JPG

石けんを抜いてみました。
青リンゴの石けんです。
へたのところが細かいので、石けんには不向きだな。


posted by マメコ at 12:58| | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

なかしましほさんのクッキー♪

今朝の札幌は雪デス。
朝から軽〜く雪かきしました。
外はマイナスだって。目

コーヒー好きのための、コーヒーに合うクッキー♪を求めて。
41AuQExmnVL__SL160_AA115_.jpg

なかしましほさんの
もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ―オーガニックなレシピノートより

モカクッキー焼きました。

P1000725(1).JPG

バターの代わりに菜種油を使います。
軽くて、つい食べ過ぎてしまう恐れあり。
冷蔵庫で寝かす必要も無いので、思い立ったらすぐに材料を混ぜて
焼けるところも楽チン!!

ざくざくした食感も美味しかったぁ。手(チョキ)





posted by マメコ at 15:32| | Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

生薬抽出中〜♪

ただ今、化粧水用の生薬を抽出中です。
BG50%抽出です。

P1000966(1).JPG

薬局GLOBAさんで購入した生薬6種を一気に漬け込んでます。
どれも、美白・美肌効果を狙ったモノ。

ボタンピ・クジン・ソウハクヒ・ユキノシタ・ウワウルシ
そして、葛根の全部で6種類デス。
ユキノシタは刻まずにそのまま漬け込んでしまったのでやや心配。

作り方、色々あるようですが、
上澄みをすくって、煮沸殺菌する方法でやってみようと思います。

Self-Care CLINICさんの作り方を参考にしています。






ラベル:生薬 化粧水
posted by マメコ at 11:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

ミューズリーバー

今日はダイエッター(?)にふさわしいお菓子を作ってみました。

買いだめして、在庫が余っているミューズリーを使います。
子供のアゴを広げるためにも、ワタシの美容のためにも春〜夏はミューズリーをよく
食べるのですが、この時期は体が冷えるので誰も食べたがりません。

そこで、「ヘルシーかも? ミューズリー・バー」作ってみました。

P1010014(1).JPG

アララのデラックスミューズリーを使いました。
原材料は・・カラス麦・レーズン・麦芽フレーク・小麦フレーク・大麦フレーク・ココナツチップス・バナナチプスなどなど。

P1010020(1).JPG

ここで、ミューズリー豆知識を少々。

ミューズリーとは、複数種の精製していない穀物にドライフルーツ・ナッツなどを
混合したもの。
食物繊維を多く含む栄養食品として、また咀嚼効果が高いので少量でも満腹感があり、
ヘルシーで大変健康的な食品。


見た目はズバリ、鳥のエサです。

朝食館さん でいろんなのを食べ比べてみました。
ホント、片っ端からです。
好みに合ったのがアララのデラックスミューズリーと、
ハーネのフルーツミューズリー。
カントリーファームのブレックファースト。
メーカーや配合によって、食感や味がかなり違います。
好みのを探すのもなかなか楽しい。

◆◇◆ ミューズリーバー カンタン!レシピ (8切れ分)◆◇◆

ミューズリー  80g
全粒粉     40g
てんさい糖   20g
チョコチップ  40g
なたね油    30g
卵白      1個分

どうにも生地がまとまらなかったので、エイっと卵白1個分投入したら、
なんとかまとまりました。

天板に四角くうすく伸ばして、180度で15分。
あら、コレいけます。
ダイエトにいいかどうかは別にして、
ザクザクっで美味しく出来ました。

ナッツを追加したり、お砂糖をメープルシュガーやはちみつに置き換えてもいいかも。
油ももう少し減らせるかな。
いろいろアレンジが出来そうです。


 


posted by マメコ at 11:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

夕焼けがキレイ

朝からクリスマスプレゼントを探しに買い物へ。
万歩計つけておくんだったゎと思うほどあちこち歩き、あえて階段を昇り・・・、
よく頑張りました。

さて、本日の計量〜。
+0.5kg ・・・。   プラス?
ま、いいでしょう。
減ってたのも何かの間違いだったでしょうし、
増えても気にしません。 (←ウソ)

昨夜、知人からのメールに写真が付いてきました。
北海道から神奈川に引越したのですが、夕暮れの富士山を
送ってくれました。

子供の頃、毎日学校から遠く富士山を見ていたので、
懐かしくてとても嬉しくなりました。

CATDP3R4.jpg

BUMP OFCHICKEN が好きでよく聴いています。

なかでも、「真っ赤な空を見ただろうか」が大のお気に入り。
夕焼けの画像つきのPVがあるのですが、コレがとてもきれいで
しょっちゅう見に行っています。

YouTubeのPVはコチラから見れます。

近頃夕焼けに飢えています。

こちらは今の時期、4時半にはもう暗くなるので、最近キレイな夕焼けを
見ていないせいもあるでしょう。
夏場も山に沈んでしまうので、横にぶぁあぁあぁーと広がって空が
真っ赤になるという夕焼けが恋しくてたまりません。

もし、私みたいに夕焼けに飢えている方がいたら、
一度、聴いて(見て)みて下さいまし。
シアワセな気持ちになること間違いなしです。






posted by マメコ at 16:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きな音楽 | 更新情報をチェックする