2009年09月30日

秋の味覚 プルーンジャム編

友達がまたまたプルーンをどっさりくれました。
(妹さん宅のお庭で収穫されたもの

完熟で美味しいプルーン。
少し前にも沢山いただき、思う存分堪能したので、今回はジャムにすることに。

「甘いから、多分お砂糖なしでも大丈夫だよー」とのこと。

いざ、ヘルシージャム作り!

皮ごと煮込むので、よく洗って水気を拭いて4等分にします。
種も一緒に煮込みます。
種からペクチン(トロミ)が出てくるんですって。

弱火でトロトロ煮て、味見をしたら少し甘味が足りなかったので、
ほんの少しだけお砂糖をプラス。

最後にレモン汁を入れて完成です。

予め煮沸消毒したガラス瓶に入れて出来上がり。
入りきらなかった分はせっせと食べませう。


P1040031(1).JPG


プルーンは紫色なのに、煮込むと赤みのあるきれいな色になりました。

甘さ控えめで酸味もほどよく、とても美味でした。
皮の食感を少し残したのも良かったです。

ごちそうさま〜。


・・・って、まだまだあるのはどうしましょう?







posted by マメコ at 14:03| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

怖〜い話・・・

読書の秋です。
夏から道尾秀介さんのミステリーが続いていたので、他の方のミステリーを、
と思っていたらつい脱線してしまいました。

最近知った「きっこのブログ」やその他のブログの影響で、読んでみた本。

51%2BaLEswxzL__SS500_.jpg

暴かれた[闇の支配者]の正体


ミステリー小説より怖いかも、と思える内容でした。

信じやすい単純な思考パターンゆえ、主人から
「話半分に思っておきなさいヨ」と釘をさされました。

この著者の他の本も2冊予約。
こっそり読もう。^^;







posted by マメコ at 10:17| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録+おすすめの本 | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

釣堀 恵庭 10pound

シルバーウィーク、後半。
昨日は家族の休みが久しぶりに合ったので、釣堀へ出かけました。

札幌のお隣、恵庭市にある10poundさんへ。(家から30分ほどの場所)

少し迷いました。
本当にこの先にあるのか?と、だんだん不安になるような、そんな奥まった場所にありました。
でも、このはぐれ感も魅力の一つかも知れません。

釣堀というと地味なイメージがあるものですが、ここは違います。
清潔で開放的な雰囲気。
リゾート釣堀って感じです。

P1030998(1).JPG


立派なゲストハウス兼レストラン。
私は釣りよりも、どちらかと言えばお昼の10poundバーガー狙いです。
ボリューム満点で美味しいとの評判を聞いたから♪


P1030979(1).JPG


今にも雨が降ってきそうな天気だったので、エサ釣りエリアは空いていました。

手前がエサ釣り。ニジマスが釣れます。
竿のレンタルは1人500円、時間無制限。
エサは何度でももらえます。
釣った魚は100g300円で買取り。

奥にはルアー・フライフィッシングエリアがあります。
こちらはキャッチ&リリース。
別料金・別ルールのため私たちは入れません。
ちなみに10pound=4.5kg
ひょっとしたら大物が釣れるのかな。
本格的な装備の皆様が、入って行かれました。

エサ釣りエリアのおじさんは気さくで、優しくコツを教えてくれます。
エサは小麦粉に干しエビの粉を混ぜたもの。
バカスカ釣れたらどうしようなどと心配もしましたが、
針に返しが無いため、釣れたと思った瞬間、魚が程よく逃げてくれます。
あー惜しい、の繰り返しでなかなか楽しいのです。


P1030969(1).JPG

ニジマス2匹目捕獲〜。
可愛らしいプチサイズ。
真剣にやって、収穫はわずかに5匹。
それでも十分楽しみました。

隣では小学1年生くらいの女の子がホイホイと10匹以上釣り上げてました。
とっても上手。
お母さんは苦笑い、係りのおじさんはニコニコ。

さあ、お昼にしましょう。
店内はこんな感じ。

P1030980(1).JPG


お昼はもちろん10poundバーガーを注文。
P1030993(1).JPG

大きくて迫力満点。これで850円。
ガッツリ食べたい派にはオススメです。(←次男と私)
ニセコのNAC(ニセコアドベンチャーセンター)のハンバーガーみたい。
評判どおり、とっても美味しかったです。

長男はローストビーフに。こちらはお上品な盛り。

P1030987(1).JPG

主人はグリルチキンサンド。

P1030991(1).JPG

どれも美味しくて大満足でした。
外のテラスで釣った魚を焼いて食べることも出来るようです。
お天気が良ければテラス席が気持ち良さそう。


P1040004(1).JPG


帰ってから主人がさばいてくれました。
今夜はニジマスのホイル焼き。

安・近・短でお手軽に楽しむことが出来ました。
オススメのスポットです。



10pound(テンパウンド)
北海道恵庭市島松沢1番地
TEL.0123-29-3355




posted by マメコ at 10:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 北海道 LOVE | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

秋の味覚 プルーン

先日、友だちからプルーンをどっさりいただきました。

冷蔵庫でしばらく寝かせていたら、食べごろになりました。

秋にぴったりのシックな色で、とてもキレイです。
そのまま飾っておきたいくらい。


P1030950(1).JPG


軽くこの10倍くらいはあったはず。
ジャムにしようかなとも思いましたが、美味しくて勿体無いから
1人でそのまま食べてしまいました。

うちのオトコ♂達は無精者で、この皮をむくのがどうも面倒らしい。
おかげで朝・昼・3時のおやつ・夜と好きなだけ食べたいだけ私のお腹へと
消えていきました。
シアワセ〜

ご馳走様でした。





ラベル:プルーン
posted by マメコ at 18:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

ホロッとコーヒースノーボール

汗ばむくらいの良いお天気です。

久しぶりにお菓子を作りました。

レギュラーコーヒーの粉を混ぜたスノーボールです。
クックパッドのコチラのレシピをお借りしました。


P1030919(1).JPG

お月見風・・・。

P1030920(1).JPG

中身は同じ。
白いのは粉糖がけで、もう一つはキャラメルパウダーコーティング。
むせるほどにたっぷりの粉。^^

バターを使わないレシピなので、軽くて美味しいです。
今回は菜種油を使いました。
ヨシッ、これからはバターなしでいこう!

ほろ苦くて甘くて、クセにります。





ラベル:スノーボール
posted by マメコ at 12:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

秋の味覚 生鮭

先日、友人が秋の味覚を届けに来てくれました。

ナント、釣り好きなご両親が釣った鮭です。
(去年もいただきまして。^^)

思い起こせば去年の今頃。
ある日、彼女が立派な鮭をまるごと1本届けてくれました。

こんな大きな鮭を触るのもさばくのも始めて。
その時は感激と恐怖とで冷や汗タラーンだったわけです。

ウロコの取り方やさばき方を教わって、大興奮の中1人鮭と格闘したっけ。
その時の記事はコチラ

今年もまたあの興奮が再び・・・。

多分メスだと思うよ〜、との嬉しい言葉が私を奮い立たせます。
ヨッシャー、と実家のよく切れる包丁を借りに行きました。^^;

うーん、美味しそう
いや、美しい。
おなかの膨らみがイクラを予感させますねぇ。WAKU-WAKU。


目方を量りましたら、
体重2.7キロ・体長62cmって、あなたデカクナイカイ?
まな板から軽くはみだしてます。


P1030877(1).JPG

大物をさばくのはこれで2度目ですが、今年は余裕です。
去年の経験が大きいゎ。
腕があがったわけはなく、度胸がついたということで。

いきますよー、まずは合掌。

うろこをペットボトルのキャップでジョリジョリやってからおなかを開いてみたら、
キラキラーンぴかぴか(新しい)と筋子(いくら)が出てきました。

P1030880(1).JPG

ヤッタァ!!

新鮮さ伝わるでしょうか?
この見事な色・ツヤ・まぶしいほどの輝き。
美しい。
そういえば、天然石にこんな綺麗な色のがあるな、なんて思ったり。


まずは三枚におろして小骨を抜いて皮を剥いで。
お次は筋子をほぐして、いくらのしょうゆ漬けを作ってと。

↑↑↑ナンテ、文章にするとまるでお料理上手な出来る主婦みたい♪
本当は今年も1人大騒ぎだったのでR。

P1030886(1).JPG


一心不乱に作業を終えました。
切れる包丁はやっぱりいいや。

この日はサーモンフライにしていただき、翌日はサーモンのクリームシチューにして
一気に完食です。
柔らかくてジューシーで、美味しいったらありません。

鮭は生でそのまま食べるのは危ないそうで、一度凍らせるといいのだとか。
ルイベ(半解凍のお刺身)も魅力でしたが、またも加熱して食べてしまった。

イクラはちょっと味付けが辛目になってしまいましたが、逆にご飯が
進んで、モリモリ食べてます。

今年もまた〜、母肥ゆる秋かな♪ ^^;

あー、幸せ。
ご馳走様でした。

北海道、バンザイ!







ラベル: いくら
posted by マメコ at 11:11| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

向日葵の咲かない夏

札幌はすっかり秋の風が吹いています。

図書館で借りた道尾秀介さんの「向日葵の咲かない夏」を読み終えました。
100件を越す予約があったのに、意外にも早く順番がまわってきました。

5126TMBTTCL__SS500_.jpg


向日葵の咲かない夏


叙述トリックというのでしょうか。
すっかりミスリードされて読んでいました。
まさか、妹のミカが○○○でトコ婆さんが○○って!!!

頭がこんがらがってしまいました。
ラストの意味がよくわからず、ネットのネタバレで調べる有様です。

この話は小学生が主人公でいきなり友達の死で始まるのですが、
内容が辛すぎました。
トリックには感心しますが、設定がちょっとグロテスクで・・・。(TT)

でも、読み直してみるとつくづく良く出来てるなと思うのです。

この夏、道尾ワールドをたっぷり堪能しました。
道尾さんの不思議な世界はクセになります。
ここで区切りにして他の本も読んでみよう。


※ コチラの詳しい解説が面白かったです。(ネタバレ)
  この作品がいかによく練られているかがわかります。







posted by マメコ at 09:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書記録+おすすめの本 | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

ぬか漬けに挑戦!

ずっとやってみたかったぬか漬け。

先日、野田琺瑯の「ぬか漬け美人」を購入しました。


10004823.jpg


決め手は冷蔵庫に入ること。

ズボラなO型気質の私は「毎日〜をする」と言うのが何より苦手。
多少さぼってもOKなものでなければ続きません。
冷蔵保存が出来るので、ダメにしてしまうことが少ないようです。

(毎日かき混ぜなくてもいいようだし、ぬか床の作り方や水取り器もついてます)

そして琺瑯が好き。
万一、ぬか漬けを作らなくなっても他に色々使えますし。^^;

米びつとお菓子の材料入れに同じシーリーズの琺瑯容器を使っています。
割れないし、匂いがつきにくいし、この潔い感じが好きです。


スーパーにぬかを買いに行ったら、ついお手軽なものに手が伸びてしまいました。


P1030862(1).JPG


発酵済みで捨て漬け必要がなく、すぐに野菜を漬けられる・・・、
の謳い文句に負けました。
邪道ではありましょうが、初心者ですから無理はしないでおこう。

早速漬けてみたら、ちょっとぬかが足りなかったみたいです。


P1030872(1).JPG


キュウリ1本となす2本を入れましたが、定員オーバーでキツキツ。
曲がったキュウリがやたらと場所を取って困ります。
ナスがどうしたって隠れません。

漬物用のキュウリはまっすぐなものがいい、と一つ覚えておこう。

こんなに適当で漬かるのかいな?
とりあえず明日を楽しみに。






posted by マメコ at 11:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

ハッピーな夕焼け

ここ数日、夕焼けがとっても綺麗です。


P1030846(1).JPG


これは、8月30日の夕焼け。

この日はflumpoolのホールツアー神奈川県民の日でした。
今回は残念ながら行かれなかったけれど、そろそろ開場かなと思って
西の空を見たら、ぶあぁぁぁーと広がる夕焼けに圧倒されました。

こんな見事な夕焼けは久しぶり。
外に出てしばらく見とれていました。

神奈川県民ホールのあたりはお天気かな。

多くの人が隆太君の声に酔いしれるのでしょうね。

flumpoolも好きだけれど、BUMP OF CHICKENも大好きです。

こんなキレイな夕焼にはコレ。
<真っ赤な空を見ただろうか>



夕焼けの画像つきのPVがとっても素敵です。
BUMPの歌詞を聞いていると、日本語の豊かさ、表現力に驚かされます。
若いのにスゴイな、天才だな。

BUMPも生でぜひ聞いてみたい。






posted by マメコ at 15:42| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 好きな音楽 | 更新情報をチェックする