2009年10月31日

ククイナッツオイルの石けん 雪の結晶バージョン

先日仕込んだククイナッツオイルの石けんをようやく型出ししました。

初めての雪の結晶型(アクリルモールドどシリコン)を使用。
細かい柄なので一週間じっと待ち、それでも出てこないので冷凍庫で凍らせて、
結露を利用してつるっと出しました。


P1040417(1).JPG


P1040422(1).JPG


↑ こちらはシリコン型のほう。
ひとつの型で4つの模様が作れます。


P1040344(1).JPG


↑ こっちはアクリルモールド型。
出しづらいけれど繊細な模様で素敵です。
今回、一部に淡いブルーを入れてみました。

なかなかきれいにできた〜と思っていたのもつかの間。
ちょっと床において出かけたそのわずかな間に、家族の誰かに踏まれていました。
それも気に入った型のほうを・・・。

あぁー、憧れのククイナッツ石けんが、ボロボロ・・・。(泣)


P1040339(1).JPG

主人も息子たちもみな、「オレじゃない!」と言い張って譲りません。
もう、誰だっていい。(泣)

3個中2個が無残に踏まれ、放心状態でヨロヨロと石けんたちを移動させている途中、
今度は無傷の1個を落としてしまいました。
ナンテコッタ。
こんな、ついてない日もあるものです。

あー、悲しい。
床に置いた私が悪いのでした。

ひとしきり泣いて、リベンジを誓う。





posted by マメコ at 12:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り石けん | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

ウォーキング

札幌はすっかり秋色に染まっています。

先日、真駒内公園にウォーキングに行きました。
紅葉は終わりに近かったのですが、それでもとても綺麗でした。

一周3キロのコースを歩きました。
この公園は1972年冬の札幌オリンピックの開閉会式・スケート会場になったところ。

平日の午後だったので、子どもたちの姿は無く、健康のために歩いている
熟年の方が沢山いました。


P1040182(1).JPG


美瑛の丘みたい・・・って言い過ぎかな。


P1040185(1).JPG


赤や黄色が綺麗です。


P1040194(1).JPG



P1040198(1).JPG


たくさん歩きたかったのだけど靴擦れが痛くて、1周でリタイヤ。
靴紐はちゃんと締めておかなきゃいけませんでした。

ウォーキングではなく紅葉狩りということで。^^







ラベル:真駒内公園 紅葉
posted by マメコ at 15:21| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 北海道 LOVE | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

ククイナッツオイルとリップクリーム

手作り石けんで一番効果を感じたオイル。

それはククイナッツオイル。

前田京子さんの本でも絶賛されるだけあって、老化肌まっしぐらの
私の疲れた肌にも効果が感じられました。

石けんに使うのはもちろんのこと、スキンケアにも使えます。

頑固な湿疹やにきび、日焼けでいたんだ肌やあかぎれ、ひびわれ、ひどい
乾燥肌などに効果があると言われています。
※「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」より

ハワイでしかほとんど摂れない貴重なオイルです。
貴重なものはそれなりに高い。
数年前と比べると1.000円近く値上がりしました。
とてもじゃないけど手が出ません。

昨年からどうしようかなと延々悩み続けて、先日ようやく購入しました。
まさか!の大人買い。


P1040104(1).JPG


直接ハワイにオーダーしてみました。
もちろん、日本語が通じるお店にです。
10$の送料の封筒に入るだけ注文。(大1本・小6本)

送料を入れても、日本で買うより「小」1本あたり1000円近くお得。
値上がり前の価格に近いと思います。
去年より円高だったので、さらに得した気分。

貧乏性の私にしてはかなり思い切った買い物。
1本は首から上だけアトピーに悩む姉にプレゼント。
もう1本は家族みんなのスキンケアに。
あとは好きなだけ石けんを仕込むぞー。

シャンプーとボディ用は「リキッドタイプ」と割り切ったので、洗顔用は
思い切り贅沢なレシピで作れるようになりました。

早速今年初の石けんを仕込んで、ただ今熟成中。
1年ぶりの石けん作りだったので、本を見ながらの作業です。
石けんは明日か明後日には型出し出来るかな。

おまけにククイナッツのリップクリームも作りました。


P1040161(1).JPG


CARATIさんのレシピをお借りしました。

容器2本分と余りが少し。
残った分には、マイカ(色剤)を加えて色つきリップに。

ククイナッツオイルは酸化しやすいので開封したのは冷蔵庫で保存しています。









posted by マメコ at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

定番のグラノーラ

涼しくなってくると、バターたっぷりのお菓子が恋しくなります。

でも、かなりのウエイトオーバーの私にそれは許されるはずがない。
それでも、何かお菓子食べたい! そんな時はいつものコレ。


P1040011(1).JPG


とっても簡単なグラノーラです。
オートミールやナッツ類を軽く煎って甘くコーティングしたものにドライフルーツをプラス
するだけ。

油脂類はゼロ。
糖分はマクロビスイーツ推奨の米飴とてんさい糖シロップ使用。

レシピはコチラをお借りしてます。

美味しいのはもちろんのこと、オーブンを使わずフライパン一つで出来る
手軽なところも好きです。

クランベリーの赤がかわいくて、つい手が伸びてしまう。
カリカリ・ポリポリ、止まらなくなります。




ラベル:グラノーラ
posted by マメコ at 11:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

リキッドソープ 2種仕込み

今年は沢山石けんを仕込もうと思っていたのに、
何やらあっちへフラフラ〜、こっちへフラフラ〜と脱線ばかりして
サボっていました。

気付けば、固形も液体もないじゃないかっ!

とりあえず、リキッドソープを2種類仕込みました。


P1040094(1).JPG


一つはリキッドシャンプー。

前回のレシピを少し変えて、
アーモンドオイル 160g
椿オイル 160g
ココナッツオイル 80g
で作ってみました。

そして、勢いでもう一つ。

初のボディ用ソープ。
作り方はシャンプーと全く同じで、オイルの配合が違うだけ。
ハイオレックのひまわり油がメインです。

どちらも
美肌になろう! 手作りのリキッドソープとクレイ-アロマで楽しむ!
のレシピを参考にしました。

ただ今水で薄めて(溶かして)いるところ。

リキッドの良さは、溶かしてからエッセンシャルオイルを混ぜるので
毎回違った香りが楽しめるというところ。
固形では1〜2ヶ月の熟成中に香りも効能もすっかり飛んでしまいますから。

さて、今日の夜には使えるかな。




posted by マメコ at 14:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

干し芋&干しリンゴ

ドライアップル(干しリンゴ)が無性に食べたくなって、
お芋と一緒に干してみました。

ちなみにこれは失敗作です。りんごが半生です。^^;


P1040077(1).JPG


キャンプにも使えるコールマンの食器ネットを購入し、外に干しました。


P1040054(1).JPG


リンゴはうすくスライスして、干すだけ。(今回は紅玉を使用)
さつまいもは圧力鍋で蒸してから、スライスして干しました。

ろくに天気予報も確認せずに始めたものだから、ちょっと失敗しました。
翌日から雨が続いて、さっぱり乾燥しません。
干し物には、乾燥した寒い日がいいらしい。
そりゃそうだ。

イメージしてたのと何かが違います。
リンゴはジューシー感もなく、ただ干からびた感じ。。。
おいもは、どうもむせる。

りんごは軽く煮て、水分を出してから干す方法や、電子レンジを使う方法など
他にも色々あるようです。
さつまいもは、透き通るくらいまで蒸したほうがよさそうです。
次回違う方法でリベンジしてみます。


※追記※

リベンジしました。
今回は大成功だと思います。
コチラの記事をどうぞ〜。


posted by マメコ at 10:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

新型インフルエンザ 大流行

先週の土曜日から中3の息子が39.5の発熱。
慌てて病院で検査してもらうも、タイミングが悪かった(早過ぎた?)のか、
陰性と出ました。ちょっと複雑。

この日急激に中学の生徒が発症したようで、土曜日にもかかわらず、
夕方「3年生学年閉鎖!」の連絡が回ってきました。(連休を入れて5日間)

幸い高熱は1日でおさまり、今は、微熱と咳が少し。

あと1日ゆっくり休んでなさいよーなんてのん気なこと言ってたら、
今日になって学校閉鎖になりました。

18日まで、長ーい秋休みです。

一気にインフルエンザに呑み込まれた感じでした。

お気をつけ下さい。






posted by マメコ at 12:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

ロータス カラメルビスケットスプレッド

「ロータスカラメルビスケット」という、コーヒーによく合うベルギーの
お菓子があります。

シナモンの香りが濃くてクセになる味。

この「ロータスカラメルビスケット」のスプレッド(パンに塗るもの)を見つけました。

原材料を読んでビックリ!
カラメルビスケット57%と書かれています。
ビスケットを砕いたのが入ってるということ?


P1040042(1).JPG


まずパッケージからして「カラメルビスケット」の匂いがプンプンしています。

どんなお味なのか、期待 MAX〜。


P1040034(1).JPG


ピーナツバターみたいな色、柔らかさです。

なんとまぁ、おいしいこと。
本当にビスケットの味と同じです。
カラメルビスケットが好きな方は、もれなくはまるでしょう。^^




posted by マメコ at 14:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

ミステリー三昧

最近、テレビがつまらないから読書にはもってこい。

海外ミステリーを一冊読みました。

415TAXWHBAL__SS500_.jpg

オフシーズン (扶桑社ミステリー)  ジャック・ケッチャム


アマゾンでの評価はまあまあだったけれど、私にはただただ残酷で嫌だった。
これもミステリー?やけに大味、という印象です。

道尾さんのミステリーの繊細さ、複雑さとつい比べてしまいます。

宝島社から出ている「このミステリーがすごい」2009年版(2008)
(ランクイン作品一覧はコチラ)と、
週間文春「ミステリーベスト10」の2008年版(12月決定)。

この両方で、道尾秀介作品が2作(ラットマン・カラスの親指)がベスト10にランクイン
していました。
この2作はとても面白かったです。

話題作の湊かなえさんの告白は、ナ・ナント、図書館の予約数が
2000件を越えていました。

なので告白は諦めて、ベスト10入りから4冊予約。

伊坂幸太郎・・・・・・ゴールデンスランバー
柳 広司・・・・・・・・・ジョーカー・ゲーム
貴志祐介・・・・・・・・新世界より 上
トム・ロブ・スミス・・チャイルド44 上巻 (新潮文庫)
        

どれも長い予約待ちです。それでも3ケタ。
ここはひとつ気長に待つとします。
読書の秋を過ぎて、忘れた頃に読めるかな。

他にもコワーイ陰謀説を数冊と、天然酵母とカメラの本を予約。
ジャンルがバラバラですが、この秋の私の脳内はこんな感じの
ラインナップでございます。







posted by マメコ at 10:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録+おすすめの本 | 更新情報をチェックする