2010年09月29日

日月神示

日月神示をご存知でしょうか?

ウィキ 日月神示 

画家であった岡本天明氏の身に高級神霊が憑かり、自動書記によって降ろされた天啓。
簡単に言えば予言書ですが、「何年何月何日、どこで何が起きる」とした予言ではありません。

32241593.jpg

中矢伸一氏がわかりやすくまとめた日月神示
[天の叡智]日月神示 ミロクの道は悪を抱き参らせてこそ進む  を読んでいます。
以前、「人の叡智」「地の叡智」も読みました。

ユダヤ(イシヤ)の事、スメラ(日本)の役割、これから起きるとされる天変地異、その後のミロクの世の話など、とても興味深いです。

リーマンさんは、3割信憑性アリと言っておられました。
未来は変えられるものだから、この書の限りではないはず。
ならば、大難を小難に、そして無難にする事が出来るかもしれないと思います。
友人は「ミロクの世」はあると言っていました。(←コレ、腰を抜かしそうな凄ーい話!)

最近、中国との間で起きている尖閣諸島をめぐる騒動。
中国国内に溜まる諸々が一気に噴出すのかな?ナンテね。
日本の対応は失策だ、誰が無能だの、と連日マスコミが煽り、ネット上でもヤイノヤイノ。

でも見方を変えると、こんがらがってがんじがらめになっているこの世(世界)は、一握りのリーダーに期待してもダメなのだろうと思うのです。
正しい事をしようとしても潰されてしまう、そんな仕組み。
黒幕はどうせ、あの欧米の怖い人達なんでしょ?
さんざん振り回されて、潰されるぅー。
だから、煽られちゃぁイケナイ。
ならば、どうする。

慌てず、騒がず、踊らされず、よく見てみよう。
そのうち真相が明らかになるでしょう。
時代は「オープン」なのだから、いずれわかる。

不思議パワーの友人は「要は、日本国民一人ひとりの改心、気付きに尽きるのだよ」と言っていました。
それなくしては政治家も政治も、この日本も変えられないと。
自分さえよければ、の我よしな考えを捨て、身近な人や事に感謝するべしと。
いずれ、お金がただの紙切れになり、江戸時代のような暮らしになる日が来るとも言っていました。

以前も書きましたが、日本という国は神の龍体の背中の上にあるそうです。
日本が滅ぶと世界が滅び、地球が滅ぶと、宇宙が滅びると聞いた事があります。
それほど肝心要(かなめ)の大事なお役の日本。
つまり、日本に住むすべての人にその役目があると。

日月神示では、日本がとうとう世界中から追い詰められ、九分九厘ダメだと思ったその時、最後の一厘でひっくり返る神仕組(かみしくみ)があると書かれています。
また、悪(イシヤ)は倒すのではなく、改心させる事が大事だと言っています。

政治家や官僚を批判してもらちがあかない、虚しいだけ。
さて、どうする?

今自分にできる事は意外と簡単な事だったりします。
毎朝、生かされている事に感謝し、ご先祖様に感謝し、寝る前も今日一日無事に生かしていただいたことに感謝を捧げる。

一昔前まで日本人が当たり前のようにおこなっていた、神道的精神を大事にすることだと教わりました。

神様信仰だけでもダメだし、現実に囚われすぎてもダメ。
「魂」と「身体」の微妙なバランスが大事。

陰謀論ドップリだった頃、友人からこの感謝の話を聞かされても、「そんな悠長な事言ってる場合なの?」と、今ひとつピンと来ないし歯がゆかったものです。
でも最近いろいろな事が繋がって来て、少しずつあの時の言葉の意味がわかるようになりました。

悪を暴いたり倒そうと思うのではなく、一人ひとりが感謝の気持ちを持ち、良心(光のパワー)を大きく育てる事が、悪を改心させる大きな力になると言う事。
人々の想念が何より大事だと言う事。
不思議な話だけれど、それが神の仕組みだと言う事。

本の最後は、日本は世界に先駆けてそのバランスのとれた国になる責任があると結ばれています。
「そうなった時、大難は小難にと変わり、穏やかに、‘嬉し嬉し’で「ミロクの世」を迎える事が出来るだろう。」と。

日本の皆さーん、頑張りましょう!

今日の、「アルクトゥルス」さんや「マドモアゼル・愛」さんの話、とても勉強になりました。

日々の「想い」を大切に・・・。




posted by マメコ at 11:15| 北海道 ☔| Comment(0) | 読書記録+おすすめの本 | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

久々の読書

ホームページの作成、引越しの準備、小学校のPTAの行事、図書館の休館が重なり、しばらく本を読めずにいました。

ちょっと落ち着いてきたので、何冊か借りてきました。
まずはコチラ。

02383695.jpg

22を超えてゆけ―宇宙図書館(アカシック・レコード)をめぐる大冒険

マヤという少女が、宇宙図書館(アカシックレコード)で体験する不思議な出来事の数々。
こりゃ、物語じゃなくてノンフィクションだな?
と、相変わらずのお馬鹿な妄想をしながら楽しく読みました。

著者の辻麻里子さんのHP
ブログもあったぞ。^^

続編の6と7の架け橋 22を超えてゆけ・2 太陽の国へVer2 も読んでみなくちゃ。




posted by マメコ at 12:53| 北海道 ☔| Comment(0) | 読書記録+おすすめの本 | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

ウェブコンポーザー宣言!

BIND4が届きました。
早速、新しいホームページ作りにとりかかります。

P1050701(1).JPG

BINDではホームページを作る人(ウェブ制作者)を「ウェブコンポーザー」と呼ぶらしい。^^;

素人でもそこそこのホームページが比較的簡単に作れるBIND。
BIND2、3、と使ってきて挫折して、今度の4で3度目の正直です。

過去のBIND2&3は、今のホームページに使っている、8年も前のへなちょこソフトでも当たり前に出来ていた文字サイズの変更や、表作りすらまともに出来ない。
そこそこカッコイイけど、何でこんな基本が出来ないんだ!と散々悩まされて来ました。
肝心な機能が改善されないまま、いらない最新機能がバージョンアップされたりして、ユーザーからもかなり苦情が出ていたかと思います。
それでもこの不便なBINDソフトに惹かれるものがあって、使いこなせたら自分の思い描くホームページが出来るような予感(思い込み)がありました。

おめでたいって言っちゃえば、それまでの話さぁ。

少しずつ使いやすくなってきているように思います。
背景や色を変えるだけで一日終わるなんて事もザラの私には、本当に伝えたい中身や文章に集中できる簡単さは何よりありがたいです。
今回も説明書がややわかりずらい感がありますが、試行錯誤してあれこれ試していると、あっ、こうやるのか!と段々わかってきます。
簡単とは言っても、こだわるほどに粘り強さが要求されます。

新しいBINDには、ショッピングカート機能や表を作る機能が加わりました。
これでネットショップのリニューアルは完璧でしょう?
「あと少し」がクリア出来ずギブアップしていたけれど、今度こそ。

近頃パソコンのファンが唸りを上げ、うるさくなってきたので、まずは内部のホコリ掃除をし、IE8をインストールし、いらない画像を捨てて、PC内の曲をUSBに移し、お気に入りを整理し・・。
慣れない諸々の準備だけで、どっと疲れてしまった機械オンチの自分。

鉄は熱いうちに打て!
このヤル気が冷めないうちにサクサク頑張ろう。ファイトッ。



posted by マメコ at 19:59| 北海道 ☁| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

イングリッシュマフィン

ホームベーカリーが壊れて早、1ヶ月。
正確には、天然酵母のパンだけ何故だか焼けなくなって1ヶ月。
ドライイーストの普通のパンなら焼ける事がわかりました。

コネも発酵もまだ動く。
ゴパンの発売が11月に延期されたので、それまで何とかこのHBに頑張ってもらわないと。

先日、クオカで面白いのを見つけました。

30168s.jpg

イングリッシュマフィン用の紙製の型です。
ステンレス製は一つで480円。
こちらは8個で350円。安い!

紙でも何回か使えるようなので試しに購入。
なかなかしっかりした作りです。

プレーンとあんぱんとを半々で作ってみました。

発酵前の状態。
発酵と焼きの前半10分は天板を上に乗せたまま、残り10分は天板をはずして焼きました。


P1050585(1).JPG


ちゃんと型に沿って膨らんで、きれいな形に焼けました。
いい感じ。

P1050590(1).JPG


あんぱんのあんこはこれでもか、と鬼入れです。^^
ずっしり重くてボリューム満点、そのほうが美味しい。

P1050601(1).JPG


型からはスポッと簡単に外れました。焦げた箇所もなさそう。
形が揃っているってだけで嬉しくて、テンションが上がります。
ベーグルより手間がかからないので、コッチのほうが簡単ですね。

型がダメになるまで、とことん使い倒そう。





posted by マメコ at 10:04| 北海道 🌁| Comment(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

夏のブレスレット

久しぶりにアクセサリーネタです。
ブレスレット夏バージョン。
この夏、しょっちゅう着けていました。

P1050605(1).JPG

レモンクォーツのタンブルとアパタイトのボタン、その他色々で作ってみました。
一番のお気に入りはアパタイト。
アパタイトと言えば、よくCMなどで歯にいいと言われているアレです。

アパタイトのボタン。
カットが入っていないので、ツルリとしていてかわいい。

P1050495(1).JPG

この何とも言えないブルーのようなグリーンがつぼでした。
真夏のソーダ水のよう。
甘過ぎず、クール過ぎず、ちょうどいい感じ。


そしてレモンクォーツ タンブルカット。

P1050518(1).JPG

天然石で好みの石を見つけた時は、ご縁だなと思う事が多いです。
色合い、形、大きさ、カット、同じものはなかなかありません。
なので、出合ったときは「迷わず、GO!」

先日も、ご縁を感じたケシパールを電光石火でポチリました。
何を作るかは現物が届いてからのお楽しみ。




posted by マメコ at 11:43| Comment(0) | 天然石&アクセサリー | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

空を見上げると

本日2回目のアップ。

確か先週の金曜日。
私は、初めて生で「ケムトレイル」とやらを見た。

ケムトレイルが何かは、つむじ風さんでご確認を。

ケム=ケミストリー(化学)+トレイル=尻尾の造語のようです。

風がほとんど無い、午後2時ごろ。
車で移動中だったので写真は撮れず。
太い筋がクッキリ・ハッキリ。正直驚きました。まさか、こんな近くで。
区役所での用事を済ませて出てきた1時間後にはほぼ消えていました。

まっすぐ縦に走る不自然なライン。

そして、昨日もまた同じ時刻、同じ南の空に一本の筋を発見。
ここは近くに自衛隊の駐屯地があり、ヘリコプターは飛ぶけれど、飛行機の航路ではありません。
自衛隊だって気付いているでしょうに、あれは放っておいても大丈夫なのでしょうか? 

誰が何の目的で何を撒いてるの?
雲ひとつない晴天の空にホラ、こんな筋。

P1050674(1).JPG


P1050676(1).JPG

晴天の日は見えるからそれとわかるけど、曇天じゃ気付かない。

見た翌日は決まってのどが痛くなります。
外出を控えたくなる。

今日は厚い雲に覆われた空。
車で走っていたら、雲の切れ間から、ケム2本が丸見えでした。
雲は流れるからね。
どうりで、朝から飛行機のブーンって妙な音が聞こえてました。

9月はケム月間か何かなの? 
今までも気にして見てはいたけど気付かなかっただけなのかな?

お天道様はみんなまるっとお見通しですよ。
あなたの撒いてるそれ、中身は何?
害のあるもの?無いもの?

時々空を見上げてみて下さい。
不自然な筋はありませんか?


※ 追記(9.12)※

  サンフランシスコで起きたガス爆発事故
  実は航空機墜落事故だった!との情報が・・・。
  それも、ケムトレイル散布機ではないかと。
  地面に穴が開くほどの爆発。それは大量のエアゾールを積んでいたから?
  米側は必死に隠したいのでしょうか、ガス爆発だなんて発表して。

  詳しくはコチラ




posted by マメコ at 10:50| 北海道 ☁| Comment(0) | 日本・世界の話    | 更新情報をチェックする

蛇さんのお出まし

先日の、私の誕生日の昼過ぎの出来事。

日中の暑い時間、次男が遊びに行こうと外に出た瞬間、大声を上げて戻ってきました。
「ヘビがいるよー!!」
長男と外へ出てみたら、道路に黒いヘビ。

わりと緑の多い住宅街ですが、こんなところでヘビを見たのは初めてです。
しばらく動かずにじっとしていて、私達のところへ少しずつ近づいてきて、舌をピョロピョロ〜と出しました。
しばらくそのままの状態で睨みあい、いえ、見つめ合い。。。
そしておもむろに向きを変えて、草むらへ消えて行きました。

P1050664(1).JPG
(お帰りの時の後姿...)


今のは何? 何か言った?? 何か用だったの???

息子さえも、「何か伝えに来たのかなぁ」と、らしくない事を言います。
本当にそんな感じ。
ヘビ年の私の誕生日の日に、黒いヘビさんのご訪問。
白いヘビは縁起がいいと、よく言いますが...。

あれは何だったんだろうと、今も気になって仕方ないのです。






posted by マメコ at 09:39| 北海道 ☁| Comment(0) | 不思議な話 | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

日本って国は・・・。

昨日、鈴木宗男議員の実刑確定、最高裁上告棄却のニュースが流れ、思わずのけぞりました。

確か、宗男氏は小沢さんを応援してた。
このタイミングって一体何なんだ。

きのこさんのブログで詳しく書かれています。

「2002年に鈴木宗男追放キャンペーンを張った、竹内行夫元外務事務次官が、何と今、最高裁の裁判官をつとめているという。司法試験に合格したわけでもない、法曹資格をもたない竹内氏を、外務省から受け入れている最高裁は、司法の独立からかけ離れていると、佐藤優氏は批判する。」

何ですって?

この竹内行夫という人物について。
どこかで聞いた事があるなと思ってぐぐってみたら、そうだ、思い出した。
確か去年の衆院選の時、きっこのブログで取り上げられてた人だ。
衆院選と一緒に行なわれた「最高裁判所裁判官の国民審査」。
どさくさに紛れて行われていたっけ。
一体どれくらいの国民がこの国民審査に参加したのだろう。

竹内行夫にはバッテンを

竹内行夫氏に、主人と私はバッテンをつけた。
あと二人にもバッテン。
落ちてくれ〜と願ったけど、3人とも落ちなかった。(誰1人落ちていない)
その結果がコレ・・・。
ろくな仕事をしない。
やっぱりこの人、落とすべきだったんだ。

小泉政権の時、ムネオ氏の追放キャンペーンを張った人。
その人がこれまたグッドタイミングで、小沢さんを応援するムネオ氏を有罪に?
オイオイ、いくらなんでもわかりやす過ぎるでしょう。

どんなに浮世離れしたおばちゃんだって、これで何も感じなかったら、もう終わってる。
思考停止にもほどがアル。

慌てず、騒がず、怒らず、よーく観察。

きのこさんFUJICOさんの花の乙女シスターズの大人^^なブログはとても鋭くて勉強になります。
是非、読んでみてください。
日本を、霞ヶ関を、政治・経済・マスコミを乗っ取っている正体がわかる、と思います。







posted by マメコ at 22:57| 北海道 ☁| Comment(0) | 日本・世界の話    | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

なぞなぞ

きのこさんのブログで紹介されていたユニークなサイト。
政治・経済に精通している人にはわかるらしい、謎解き。

宝財探偵所の迷宮事件

私には何ひとつわかりません。さっぱり。
「せめて何かヒント下さい」と思うけど、どこにもそんなヒントもネタバレも見当たらない。

お時間のある方はこの難解な謎解きに、LET'S チャレンジ。







posted by マメコ at 10:03| 北海道 ☁| Comment(0) | 日本・世界の話    | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

ダイヤモンドリング

ちょっと古い話題ですが、BIGMAMA のダイヤモンドリング、聞いた事ありますか?
昨年の2009年7月22日、皆既日食の日に合わせて発売された曲です。
このメロディ−が好きで、毎日毎日繰り返し聴いていました。

今日久しぶりに聞いてみたら、この歌詞に改めてビックリ!
なんなんだー。
月の背中って、悲しい嘘って・・・。

月には秘密がいっぱい。
何せ、地球からは片面しか見えていないそうで。
裏側に何かあるかもって囁かれています。ひとりごと、ひとりごと。^^;



久しぶりにもほどがあるわ、私のこと覚えてる?
いつもより濃い目のメイクは
年老いた私なりの礼儀なの 許してね

風は止んで
地球も呼吸を忘れて見守る
重なり合って
また会えたね

太陽が月を抱いて嬉し泣きすると
一粒の宝石になる
真昼の夜空に薬指重ねて
あなたのことを思い出してみる

あたし(月)は健気に輝くだけが取り柄よ 疲れるの
ここだけの話 みんな(地球)の前じゃ
言えぬ本音を心の裏側に隠してる

大丈夫かな
あなたはいつも心配そうに
どんな話も
聴いてくれたね

太陽は月の背中を洗い流したよ
悲しい嘘を抱え込まぬよう
二人だけの時間は素直になれたの
あなたといると輝いていられるわ

空が青を呼び戻す
ゆっくりしていけば良いのに
降り注ぐ光が二人に別れを告げるの

太陽は月の背中に落書きをしたよ
また会う時に笑えるように
二人だけの秘密は運命を超えて
赤い糸を固結びにしたの


何度聞いてもいい曲です。
いやいや、それにしても意味深な歌詞ですこと。
みんな(地球)に隠している事って何ですかー?
背景に映る謎の物体だって、あれは何だ?^^

次の皆既日食は、2035年09年02日デス。





posted by マメコ at 15:53| 北海道 ☔| Comment(0) | 好きな音楽 | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

映画

「シリウス文明が・・・」さんで紹介されていた映画を観ました。
観たいなと思っていたら、偶然主人が借りてきてくれたんです。グッジョブ!
シンクロ?
最近不思議な事がよく起こります。^^

「奇跡のシンフォニー」

augustrush.gif

音楽の才能を両親から受け継いだ少年。
訳あって、少年と母親・父親はお互いの存在を知らずバラバラに暮らしています。
両親がいつか自分を迎えに来ると信じている少年。
少年は、“音楽”が聴こえる、とまわりに話してはからかわれます。
ある時、少年から音楽の才能が溢れ出す♪

とってもピュアで泣けました。

この少年、以前観た「スパイダーウイックの謎」のフレディ・ハイモア君でした。
とてもかわいくて、キラキラしています。






posted by マメコ at 11:57| 北海道 ☔| Comment(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

神宮参拝

今日は主人が休みなので、子供達を学校に送り出し、一息ついてから北海道神宮に参拝してきました。

何故だか無性に行きたくなりました。
今までお参りと言えば初詣に出かけるくらい。
いつも新年早々、あれやこれやと図々しくお願いばかりしていました。

お参りには行かないと言う友達がいます。
お願い事ばかりの欲の想念がうじゃうじゃしてるから、かえって気味悪いと言います。
あー、それ私が置いてきた欲の想念だ。

伊勢白山道さんのブログを読ませていただくようになってから、神様に個人のお願いなどしてはいけない事を知りました。(恥ずかしぃー)
神様にはただただ感謝の言葉をお伝えすればよいのだと。

だから、今日は感謝の気持ちをお伝える参拝です。
お参りの作法をネットで調べて、プリントアウト&持参して気合充分。

鳥居のくぐり方、手水舎(てみずや・ちょうずや)での手の洗い方、拝殿でのお辞儀の仕方など改めて確認。
今まで何となくしていた事を、正しい作法でやってみました。
ちょっと大袈裟だったけど、気持ち良くお参りできました。

札幌は今日も暑かったのですが、長い参道をすーっと涼しい風が吹き抜けていて、とても心地良かったです。

帰り際、お土産のお菓子で有名な「六花亭」さんがやっている無料の休憩所で、そば粉の御餅「判官さま」と冷たいお茶のサービスをいただきました。
サービスってところがさすがです!

主人も思うところあったよう。
来月もまたお参りしようと思っています。





posted by マメコ at 14:28| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

9月から何か新しい事

9月に入りました。
1年で一番好きな月。
誕生月でもあり、何だかホッとする9月。

北の大地もまだまだ夏が続いております。
夏は夕暮れ時が一番好きです。
最近の夕焼けはとても綺麗に感じます。年だからか?
思わず空を見上げて山に沈む夕日を、刻々と変わる空の色をいつまでも飽きずに見ています。
ついでに何か飛んでないかいな?とアホな期待も少々。^^;

そんな夕焼けフェチな私はこの9月から新しい事に挑戦します。
「ホームページ・リニューアル大作戦」

実は我が家は自営で、実店舗とネットショップをやっております。
何故だか機械オンチの私がネットショップの管理者。(汗)
もうかれこれ8年くらい前に作った、野暮ったい初代ホームページで細々と営業中。
機能面もデザインもイマイチで、何とかしないと、と数年前からいくつものソフトを購入しては新作に取り組んで来ました。
ホームページビルダーは全く歯が立たず、玉砕。
その後、あれこれお試し版をインストールしてはまた玉砕。

ようやく見つけたのがBINDというソフト。
7割方出来ていて、公開まで後少しというところで、肝心なショッピングカートがうまく設置できなかったり、画像のサイズが変更できない箇所があったりで、ついにお手上げで投げ出していました。
パソコンも脳内もフリーズしまくりです。

主人の友だちから「あのさ、ホームページ、もうちょっと何とかならないの?」って言われ、再びヤル気に火が付きました。

タイムリーな事に、あと一歩を解決してくれる夢のソフト発売のお知らせが届いた。

p.jpg

デジタルステージの、「BIND4」。
一昨年から使っている、BIND2,BIND3の新バージョンです。
待ってました。
このBINDは、多少コツがいるけどやり方がわかってくるとオリジナルのホームページが作れてなかなか面白いです。
ネットショップ機能のいらないHPなら、サクサクと割りと簡単に好みのHPが出来るのでは。

今度の4にはショッピングカート機能もついている。
おぉ、カレンダーも出来るって。
かなりパワーアップした内容のよう。
今度こそ出来そう、といつも以上に燃えてます。

これを完成させないと、私は次に進めない。
それくらい人生かけてます。(ウソ)
半ば諦めかけている主人に、これが最後だからと頼み込みました。
誕生日プレゼントでいいですから・・・。(泣)
そんな私を不憫に思った次男が「お父さん、買ってあげてよ」と応援してくれました。

過去ユーザーの「優待先行予約」で格安に購入できる特典があり、ようやく許可が下りました。

9月17日に届きます。
ワクワク。
今度こそ!と固く誓う4?の秋。





posted by マメコ at 11:05| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする