2010年11月06日

姫川薬石

「富士山ニニギさん」で紹介されていた姫川薬石を購入しました。

P1050862(1).JPG

どこにでも転がっていそうな石ですが、ただの石ではないとか。
薬石という名前からもわかるように、体を癒す不思議な石だそうです。
ラジウム鉱石で、人間に有益な放射線が出ているのだとか。

湯治で有名な、秋田の玉川温泉のような効果なのかな?

測定器を持っていないので本当に何か出ているかはわかりません。
でも、色もカタチも気に入ったし、何やらいい気を放ってくれてるような気もする・・。^^;

本当は自分で採りに行くのが良いそうです。
そのほうが自分にピッタリの石を見つけられるんですと。自分で拾ったらタダですしね。
場所が新潟の糸魚川周辺と遠方のため、今回は発送してもらいました。

大きいのが一個1.000円、小さい丸いのが300円。

P1050858(1).JPG

一つは病気の母の寝室に置き、もう一つはリビング&お風呂用に。
お風呂に入れると毎日天然温泉気分が味わえて、冷えが改善されるみたいです。

P1050864(1).JPG


小さいのは飲み水に入れたり、炊飯器に入れてご飯を炊いたり、色んな使い方が出来るそうです。
毒消しにもなるらしい。
小さいのを10個ぐらいまとめて購入するつもりでしたが、石加工の職人さん多忙のため今ある在庫はこの一個だけでした。
でも、おまけを付けてくれました。嬉しいです。
効果が感じられたら、また注文します。

糸魚川は、両親が若い頃暮らした思い出の土地です。
ご縁を感じずにはいられません。

もう一つ、山梨の昇仙峡付近にはこれまたラジウム鉱石のニニギ石が転がっているそうですよ。
是非とも両方揃えたいところです。
こちらは売っていません。
ニニギさんのキャンプ場で分けてもらうか、取りに行く他なさそうです。
ニニギ石は、神奈川に住んでいる富士登山好きの弟に託そうと思います。
みんなの分、拾ってきてちょ。

富士山・・・、今後の動きがとても気になります。




posted by マメコ at 09:41| 北海道 ☁| Comment(0) | 日本・世界の話    | 更新情報をチェックする