2011年10月28日

木曜日は晴れると嬉しい!

9月以降、毎週木曜日は出かけるようになりました。
病気の母と暮らす私の毎日は気が滅入ることも多く、そんな私のストレスを主人が気にかけてくれて、仕事が休みの木曜日には連れ出してくれます。
それまでは母に遠慮していつもお昼を一緒に食べていましたが、せっかくの休日は自分達の為に有効に使おうと決めました。

天気のよい日は、主人と昼食を外で食べ、ウォーキングしたりテニスしたり、ドライブしたり。
朝9時半ごろに家を出て、夕方までには帰って来るパターン。
車で小1時間くらいの近場でも、外でお昼を食べるだけでも私にはいい気分転換になります。
日を浴び、外のイイ空気を吸うだけで、細胞が元気になる気がします。

昨日は恵庭の道の駅にある「花野菜」へ出かけ、道産野菜やお米などを購入。

そして早いお昼は恵庭の思君楼さんでお蕎麦をいただきました。
ここは恵庭の市役所に近い事もあってか、お蕎麦やさんでこんなに込んでるのは見たこと無いくらいの繁盛振りでした。
私達が入店したのはちょっと早めの11:30。
後から、背広姿のお父さん達が続々と来店しあっという間に満席。
ちょっと私達が場違いな感じでした。^^;

お客さんの殆どが天ぷら蕎麦を頼むものだから、揚げ場が超忙しい様子が見えます。
注文した天ぷらそばが出てくるまで40分以上かかりました。
ここの特徴は蕎麦がやたらと太くて短いって事。
ツルツルとはいかず、噛む、噛むって感じ。惜しい。

お腹が満たされた後は、恵庭湖を目指し、滝と紅葉を見に行くことに。
道路沿いの駐車場に車を止めて下りていくとすぐに滝がありました。

P1070837(1).JPG

くま出没注意!なんて看板が出ており、少々焦る私。

これは白扇の滝。
小さな滝ではありますが、岩肌をゴーゴー音を立てて流れ落ちていく様子が目の前で見れて、なかなか迫力がありました。
滝付近の紅葉は残念ながら終わっていました。

P1070840(1).JPG

P1070838(1).JPG

P1070839(1).JPG

P1070846(1).JPG

クマが怖くてつい大声で話し続ける私。
昼間は出ないって、と主人。
いやいや、念のためにヨ。

2箇所の滝を見て、帰りは恵庭湖から札幌の石山に抜ける道を通りました。
私達の車の前にはバイクが1台走っているだけ。後ろからも誰も来ない。
対向車も全く通らない。
綺麗な紅葉や川を眺めながら気持ちよく走っている時、野生の鹿が前(ライダーの前方)を通り過ぎました。
あまりに一瞬の事だったので、私が見たのはお尻と後ろ足のみ。
ライダーも私達もブレーキをかけ、鹿が入った茂みの方を見ましたが、あっという間に姿を消していました。
いやいや驚いたのなんの。
こんなところにも鹿がいるんだね、あぁー熊じゃなくて良かったよ、などと言いながら私はやや興奮気味。
鹿の顔が見れなかったのは少し残念でしたが、それでもお尻と後ろ足だけ見れただけでも妙にウキウキ。とってもいい気分。

いい気分ついでに天気がいいからこのまま家に帰るのはもったいないという事になり、いつもの真駒内公園でウォーキング。
4キロほど歩いて満足して帰ってきました。

P1070853(1).JPG



ちなみに先週の木曜日は朝からとてもいいお天気だったので、小樽へ出かけました。
せっかくだから、エグヴィヴさん(おいしいパン屋さん)にも行ってきました。
昼を過ぎていましたが、お目当てのクロワッサンもバッチリ買えたし、以前食べてとても好みだった栗のパンもありました。手(チョキ)

家からカフェオレを持参して、近くのオタモイ海岸で美味しいパンをほおばりながらしばし
日光浴。

P1070706(1).JPG

P1070709(1).JPG

カモメ達も日向ぼっこ。

P1070714(1).JPG

あの向こう側は多分「泊原発」。。。

P1070717(1).JPG

秋の海岸は誰もいなくて少し寂しいような、でも静かで穏やかでゆっくりできました。


そして夕焼け。
雲ひとつなかった空に、いつの間にかこんな幻想的な綺麗な雲。
まるで大きな翼のようでした。

P1070730(1).JPG

来週の木曜日も晴れますように。




posted by マメコ at 10:22| 北海道 ☔| Comment(0) | 北海道 LOVE | 更新情報をチェックする