2012年03月26日

パソコンと光の害

昨日、「ガイアの法則」でお馴染みの千賀さんのメルマガを読んで、
私はハッとしました。
そこにはパソコンの画面(人工的な光)を長時間見続けることの体(神経)への害について書かれていました。
特に夜遅くに見る危険性について。
例え見なくても、夜皮膚に人工光を浴びる事もよくない、など。
つまり、夜起きていて電気の光を浴びる事自体がよくない、という話でした。
(メルマガの転載は不可なので、詳細は省きます。)

不思議な友人から、電磁波が体に溜まっている人が多いという話を聞いた事があります。
携帯やパソコンから受ける電磁波が、体に溜まるのだそう。
「目覚まし代わりに携帯電話を枕元に置いてはいけないよ」と教わり、慌てて目覚ましを買い足したものです。

不自然なもの(自然界にないもの)との接触を極力減らす努力。
自分は色々気にしているつもりでいましたが、パソコンに関しては例外でした。
今回の千賀さんの記事で、パソコンの電磁波の他に、パソコンからの光にも害があると気づきました。
ちょっと怖くなりました。

そして、夜10:00から夜中の2:00の間に寝ている事の大切さについても再考。
成長ホルモンが分泌されるこの時間帯は、お肌のためにも子どもの成長のためにも、寝ている事が大事だという話、多くの方がご存知かと思います。
千賀さんの話によれば、この時間帯、宇宙からのエネルギーが流れるのだそうです。

そんな大事な時間帯に、私はダラダラと起きていて、パソコンに向っている事が多かったです。
何と愚かな!
これからは、さっさと寝ることにします。
パソコンは明るい時間に手短に使うよう、生活リズムを変えないと。

宵っ張りは百害あって一利なし。
夜は暗くして早めに寝る、この事の大事さを改めて考えるきっかけをくれた、大変貴重な話でした。

不思議な友人も早寝です。
夕食の時間も早くて、驚いた事があります。
やはり、わかっている人たちは、当たり前の生活(早寝早起き)の大切さを知っていて、実践出来ているという事なのでしょう。
そういえば、祖父も21:00には必ず寝ていたナ。
毎朝神棚に手を合わせ、お日様を拝んで。
いつも元気でよく歩いて、大往生でした。
本当にあっぱれな、じいちゃんでした。
昔の人の暮らしは、正しい事が多い。
少しは見習わないと。

我が家も、夜のパソコン使用についてルールを決めようと思います。(特に私!)
子どものゲームも同様でしょうね。
これを機に、染み付いてしまった『悪しき習慣』とおさらばします。

『早寝、早起き』
これは本当に大事な、人間の基本の生活なのかも知れません。

人間本来の生活リズムを取り戻すよう、家族皆で頑張ってみようと思います。
まずは私からという事で、昨日は11時には寝て6時起床。
子どもの部活で5時起きも度々あるので、習慣に出来ればそのほうがラクですし。
日の出も早くなってきたことだし、早寝早起きを始めるにはいい季節ですね。

友人の話と千賀さんの話が合わさって、初めて気づく事が沢山あります。

ブログを書くのももほどほどにしよう。^^;
皆様もパソコン&携帯の使用はほどほどに。




posted by マメコ at 10:12| 北海道 ☔| Comment(0) | 不思議な話 | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

ラベンダー石けん

今年に入ってから作ったラベンダー石けん。

P1080432(1).JPG

ラベンダーの自家製芳香蒸留水とラベンダー抽出オイルを使い、ラベンダーの精油も入れ、
まさにラベンダー尽くしの石けんとなりました。
紫根石けんとクレイ石けんの切れ端をアクセントに、ちょこっとオシャレしてみた。^^

先日解禁を迎えました。
フクフクした泡と、ラベンダーのいい香りで使用感も上々。

昨年秋から続いた怒涛の石けん作りは、ひとまずこれでおしまい。
材料もきれたことだし、作りたかったものは全て作った満足感があります。
紫根石けんや、ハンガリー石けん、柿渋石けん、ハーブ尽くし石けんなど諸々...。

ちょっとおめかししてみました。

P1080440(1).JPG

そうそう、念願のアボカド石けんも作ったのでした。

P1080447(1).JPG

写真がこれしかないけれど...。
グリーンのきれいな石けんが出来ましたよ。





posted by マメコ at 14:25| Comment(0) | 手作り石けん | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

春分の日

今日は春分の日。

地球暦からのメッセージを紹介します。
まずは昨日の。
................................................................................................................................

この度、地球は178°、太陽黄経358°を運行中です。

いよいよ明日、春分となり、一年の夜が明けます。
地球号は、光の錨(いかり)を降ろし、年度の基準となる太陽黄径0度という、
一年で最も大きなターミナルの“春分”という港へ到着します。

到着時刻は、日本時間で14時14分となります。
明日はあらゆることの選日にふさわしく、何をはじめるにも最適な日です。

火星にとって、内側で水星が一周廻る101日ごとのこの会合は、
お百度参りと同じ期間で、行いを整え、願を掛け、思いを成就させるサイクル。

野菜の種も100日すれば、種から花が咲き、実をつけることができます。
生後100日目では食べ物を口にする祝いの“お食い初め”をしますし、
約三ヶ月のこの周期は物事を定着させ、習慣付けていく周期です。

今取り組んでいることが結果となって現れるこのサイクルは、
体の新陳代謝も入れ替わり、新しい自分を作っていくようです。

“水星と火星の結び”となる本日の会合は、
“結び”=ムスヒ=産日ですから、新しいことを“生み出す日”です。

今日は、ひらめいたこと(水星)を、
実際に行動(火星)して、火と水の、カ・ミのリズムに乗ってみましょう。

................................................................................................................................

そして、今日のメッセージ。

地球暦が二十四節気の一つ「春分」をお知らせします。

「春分」は、太陽黄経0度のはじまりで、仲春の半ばの地点です。

今日から新年度の上半期がスタートします。
今日の太陽のある方向が「春分点方向」で、太陽黄経0度とされ、
一年を円として捉えた時の起点にあたります。

西暦では、1月1日の元旦で年が変わりますが、
生活に則した切り替わりは、現在でもこの新年度にあり、
新学期、クラス替え、人事の入れ替え、決算などが行われます。

桜が咲く間近のこの時期になると、はじまりの感覚がするのは
太陽を中心とした時の記憶が私たちのDNAに刻まれているからです。

一年を一日にたとえた時の、「日の出」の時に当たるこの時期は、
これからはじまる一年の行事や作事などのために、抱負を新たにし、
柱を立てるような過ごし方を心がけるとよいでしょう。

春の真ん中にいる今、一年を見渡して、取り組むべきことを宣言してみましょう。

───────────────────────────────────
ご来光を拝みましょう。
───────────────────────────────────

春分は一年を一日にたとえた時の「日の出」に当たりますが、
毎日の日の出の中でも、この春分(秋分も同様)は真東から太陽が昇るため、
一年の中で最もご利益のあるご来光と言えます。

この起点は太陽信仰の文明にとって一年のはじまりを意味する大切な時で、
太陽の光線が地球の球に対して、まっすぐに差し込み、北半球と南半球に
同量の光が当たり、昼と夜の長さが同じになり、陰と陽を同等に分つ、
バランスのとれたポイントです。

中庸・中道などの精神をもつ仏教でも、彼岸会は最大の仏教行事であり、
神社でも春季皇霊祭という歴代の天皇のまとめて奉祀する重要な忌日と
なっています。

今日は、日本では国民の祝日。
まずはご来光を拝み、今日一日の太陽を身近に意識することを心がけましょう。

───────────────────────────────────
光の通り道 レイライン
───────────────────────────────────

春分(秋分も同様)の太陽は、真東から昇り、真西に沈むため、
地上では東西のラインが強調されます。

ピラミッドや仏閣や社殿などは東西南北を意識して建築されていますが、
中でも真東に参道や鳥居を設けることは、春分のご来光を遥拝し、
天と地と光を通じて一体化させる意味を持ちます。

真東からご来光が昇るこの時は、農耕の文明にとっても農事の起点となり、
五穀豊穣、子孫繁栄の祈願の時です。

自分自身の生活環境の中に春分のエネルギーを取り入れることにより、
日本古来の太陽信仰の記憶がよみがえります。

今日は特別な場所で過ごすことよりも、産土、氏神などを祭り、地元、自宅
など普段の生活環境の中に、特別な日としての過ごし方を見つけてみましょう。

───────────────────────────────────
 あらゆることのはじまりに
───────────────────────────────────

一年の「日の出」と言える春分は、お日柄選びの中では最高の選日の時です。

たとえば、結婚、建物の竣工、会社組織の設立など、人生の土台に関わる
宣言をするのにふさわしく、一年の節目と物事の節目を重ね合わせる事に
よって、毎年、年とともに、はじまりを刻んでいくことになります。

また柱を立てるように宣言や決意をすることで、一年全体に影響を与えられる
時でもあります。

................................................................................................................................
転載終わり。

ということで、今日は新年度のスタートだという意識を頭の隅っこに置きながら、過ごしてみようと思います。




posted by マメコ at 10:34| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

やっぱり欲しいカメラ

欲しかったカメラがミシンに化けて、早4ヶ月。
そのミシンもあまり活用されていない(動いていない)のは家族みんなにバレていて、
やっぱりカメラ欲しいねぇ、なんて言ってみても、誰も聞いてくれなくなりました。

地道にカメラ貯金をして、ある日コッソリ買う予定でいます。
これなら文句は無かろう。

近頃は、小型で高性能(高価格)なカメラが続々登場しています。
以前私がいいなと思っていたカメラは、幸か不幸か今はもう魅力を感じなくなってしまいました。

一体私はどんな写真が撮りたいのか。
何を撮るのか。
画質・ボケ・軽さ・レンズの選択肢...、予算内で何を一番のポイントに考えたらいいか。
そんな自問自答で堂々巡りの日々...。

写真を大きく引き伸ばす予定はまず無いし、
家族の写真や、店用のホームページの写真や、ブログにアップする写真、雲(空)を写す、せいぜい用途はこれくらい。

大きなカメラは肩がこる。
出きれば持ち出しやすい、コンパクトなカメラがいい。
でもそこそこ雰囲気のある写真が撮れたら嬉しい、なんてちゃっかり思っています。

毎日一度は価格.comを覗いて、気になるカメラの新着レビューを読んで参考にさせてもらっています。
すでに頭でっかちな飽和状態です。

ちなみに今とても気になっているのは、5〜6月頃に発売になりそうな、シグマのコンデジ。
『DP Merrill』です。
専用サイトはコチラ

hero-pic(1).jpg

DPはコンデジだけど、「決まった時は、一眼を超える画像を吐き出す」なんて評価も聞こえてくる、少々マニアックなカメラのようでもあります。
それだけ、使いこなすのに多少の努力が必要なようです。(お手軽コンデジではなさそう)
価格.comの「PHOTOHITOサンプル」の写真はどれも素敵で、ため息が出ます。
こんな素敵な写真、素人でもいつか撮れるようになるのかしら。

今回の新機種『Merrill』は、諸々改善されている上に、とにかくセンサーが凄いらしいのです。
シグマの一眼に載ってるセンサーと同じだそうで...。
早くも『DP2 Merrill』の実機で撮影された素敵な写真がアップされていました。
こんな綺麗なボケが、コンデジで撮れるとは!
ちょっと感動です。
http://kumadigital.livedoor.biz/archives/51961111.html

価格はまだ発表されていません。
何しろ凄いセンサーが載っているので、結局は手が出ない高嶺の花になるかも知れません。
淡い期待をしながら楽しみに待つとします。

しかし、家電量販店では、DPの現行モデルを見たことがありません。
人気のリコーのGRDやオリンパスのXZ-1なら大抵あるのに。
DPは一般受けしないカメラのようなので、置いているところも少ないようです。
カメラ専門店に見に行くしかないか。

価格.comの、DP2Merrill 板。http://kakaku.com/item/K0000349522/
価格はどうなるのかが、やはり皆さん気になるようですね。

もう一つ気になるのは、オリンパスのミラーレス『E-M5』。こちらは3月末発売予定。

K0000340278.jpg

http://kakaku.com/item/K0000340278/

こちらはカメラの本体価格だけで、予算オーバー。
私には贅沢品です。(どうやってもムリだ)
レンズまでとても手が回らない。
ミラーレスの最高峰になるのでしょうか?
どんな写真が撮れるのか、早く見てみたいです。

カメラはどんどん「高性能&高価格」になっています。
「価格が落ち着くまで待とう」これを延々くり返し、また他の機種に気持ちが傾いてしまう。
これじゃ、いつまでたっても買えないね。
いや、もしかしたら、欲しいなと思い続けている時間をどこかで楽しんでたりして...。




posted by マメコ at 15:34| 北海道 ☔| Comment(0) | カメラ | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

「サクラサク」

今朝、横浜に住む姪っ子の合格発表がありました。
無事、第一志望の大学に合格致しました。

ぴかぴか(新しい) おめでとう!ぴかぴか(新しい)

うちの長男の一つ上で、小さな頃から活発で陽気で、みんなから可愛がられるそんな子でした。
テニス部でキャプテンを務め、勉強もスポーツも友達関係もとても充実していたようです。
バランスのいい子だな、といつも感心していました。

亡きじいちゃんの夢だった(3回チャレンジして行かれなかった)大学に、孫娘が通う事になるとは。
じいちゃんもさぞ喜んでいる事でしょう。
そして、わが息子には大きなプレッシャーとなるか...?キミモガンバレヨ (^^;)

ちょっと嬉しくて書きました。






posted by マメコ at 10:11| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

ボビンキャッチャー

ソーイング・グッズ第4弾。

整理整頓が苦手な私を、片付け上手にしてくれるかも知れない優れもの、
『ボビンキャッチャー』。
ミシン糸とボビンに巻いた糸を合体させる、賢い商品です。

P1080566(1).JPG

ソーイングのお店(ネットショップ)を覗くと、便利グッズが沢山あって
面白いですね。
つい時間を忘れて長居してしまいます。^^
私が学生の頃は、こんなアイデア商品なかったな。

今まで、ミシン糸とボビンは、別々に収納していました。
ちなみに、私のミシンはシンガーです。(モナミヌウプラス)
シンガーのボビンはちょっと特殊で、互換性アリとして売られているものとは
微妙にサイズが違うらしく、合わないボビンはミシンの故障の原因になる
そうなので、純正を使っています。

ボビンボビンケースも、ミシンネットストアさんで購入。

ボビン専用ケース。

P1080559(1).JPG


これはこれで、ごちゃごちゃにならずに良い方法だと思ってました。

P1080563(1).JPG

でも、黒やチャコールグレーや紺色 などは、パット見区別がつきにくい。
蛍光灯の下では更に解りづらくて、黒?紺?と、上糸と下糸の色を揃える時に
迷うのがやや面倒でした。

そんな煩わしさを一挙に解決してくれるのが、この 『ボビンキャッチャー』です。
太いほうをミシン糸に刺して、細い方にボビンを刺します。

P1080569(1).JPG


P1080570(1).JPG

ジャジャーン。
ミシン糸とボビンがきっちり合体。
カチッとはまるので、抜けません。

P1080576(1).JPG

こうしておけば、組合わせを間違う事もないですね。
一緒に使う物だから、一緒にしてしまえばいいんだ。
なんておりこうなんでしょう。

実はこれ、手芸やさんで買うと6個入りで260円〜300円。

08-383-blue.jpg

1個当たり50円弱、意外と高いです...。
どうしようかと購入を迷っていたら、メーカーさんから直接購入できる事がわかりました。

有限会社みやべさん

50個入りで1.260円でした。
1個あたり25円ちよっとです。
送料はメール便で80円。
これから少しずつ糸が増えてきたら、50個はあっという間に使ってしまうかもしれません。

今の商品はブルーなのですが、旧タイプの白のおまけもつけていただきました。
とってもいいお買い物が出来て嬉しいな。
少しだけ収納上手になった気がして、これまた嬉しいのでした。







posted by マメコ at 09:54| Comment(0) | ソーイング・グッズ | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

チャコ・シャープペン

今日もまたソーインググッズのお話。

布に印を付ける場合、チャコというのを使います。
おにぎり型のや鉛筆タイプのチャコペンや、ペーパータイプがあります。
そんなチャコも進化しているようで、今はシャープペンタイプのものが出ていました。

カリスマファブリック・シャープペンシル」というものだそう。
レビューの評判が良かったので、試しにピンクの芯のみを購入。
0.9mmと太目で、6本入り。
As-netさんで購入しました。

P1080526(1).JPG

専用のシャープペン本体は高かったので、コクヨの学童用のを近所の文具店で購入。
これは、三角形で握りやすく、カラフルな色が揃っているので、色分けに便利です。
ピンクと緑があれば殆どの布色に対応できるそうなので、ブルーには緑の芯を入れて使う予定です。
(0.9mmのシャープペン本体は100均でも売ってました)

P1080539(1).JPG


チョコペンを削る手間がはぶけるし、無駄も出ない。
きれいにスーッと線が引けました。
(この布には、緑の方が見やすいでしょうね。^^;)

P1080537(1).JPG

こうやってチマチマ道具を揃えるのって、楽しいです。
ソーイングの事で、頭はいっぱい。(^o^)







posted by マメコ at 09:00| 北海道 ☔| Comment(0) | ソーイング・グッズ | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

ロータリーカッター 他

昨年ミシンを購入し、ウン十年ぶりに裁縫をやってみようかと思いたちました。
まずは帽子や小物、自分用の部屋着など簡単なものから始めようと思います。

本やパターン(型紙)などを手に入れ、生地のサンプルをせっせと集め、作りたい物、欲しい生地(生地屋さん)のメドはたちました。
次は道具の準備です。
久しぶりの裁縫なので、道具の一部(鋏など)を新調しようと調べていたら、とっても便利で優れた道具があることがわかりました。
ソーイングの世界も進歩してるんですね。

学生の頃から裁断は苦手でした。
型紙を待ち針で数箇所止め、生地を2枚重ねてカットするのですが、下の生地が少しずつ
ずれてしまい、うまく切れません。
きれいに布を裁つことは「基本の基」ですが、その裁断が上手くできない。
そんな苦手な裁断が、ストレスなくスイスイ進められる、優れモノのカッターがあると
知りました。

それが、「ロータリーカッター」です。
今回は鋏の購入を見送り、布用のロータリーカッター(回転式カッター)と、
専用のカッター板を購入することにしました。


P1080477(1).JPG


まず、ロータリーカッター。
オルファさんのものにしました。
手芸メーカーの『クロバー』さんのと迷いましたが、使わないときは歯が引っ込む安全設計と、ピンキングの替え刃がある事が決め手になり、こちらにしました。


P1080470(1).JPG

P1080471(1).JPG

【156B】 セーフティロータリーカッター L型

早速試し切り。
歯がサクッと布を噛むので、無理に力を入れなくてもすーっと切れました。
気持ちよかー。
定規を当てて回転させれば、道を逸れてしまう事もなく、狙ったところを確実に切る事が出来ました。
試し布で何度か練習すれば、きっと大丈夫でしょう。
2枚重ねも楽々でした。

そしてもう一つ、元洋裁学校の先生のブログで紹介されていたお品。
細かい部分やカーブのきつい所用に便利な、「ホビーカッター」。

P1080465(1).JPG

P1080491(1).JPG

これも、使わないときは歯がしまえる安全設計です。


OLFA ホビーロータリー 172B

「ホビーロータリー」の方は、カッターナイフを握るのと同じ感覚で、とても持ちやすいです。
細かな波なみもスイスイ。
場所によってこの2サイズを使い分けると良さそうです。
これは、かなりの優れものかも。


オルファ アートナイフプロ 157B

こちらも使いやすそうです。

お次はカッター板。
こちらも『オルファ』さんのカッター板A1サイズ(90cm×60cm)です。
洋服の生地を主にカットしたいので、一番大きいのにしました。
これで、食卓テーブルの上でも気兼ねなく生地を広げられそうです。

リバーシブルになっていて、表がチャコールグレー、裏面がベージュ。
(普段、緑色の工作用のカッター板を愛用していますが、このシックな色は気分が変わってなかなか良いゎ)




オルファ(OLFA) カッターマットA1 160B


カッターとの相性がいいのでしょう。
カッターの歯が食い込むことなく滑らかに回転し、気持ちよくスーッと切れました。
鋏下手の私にとって、最強コンビかも知れません。

裁断が楽しみになりそうです。

↓のA2サイズも、使い勝手がよさそう。



オルファ(OLFA) カッターマットA2 159B



posted by マメコ at 22:45| Comment(0) | ソーイング・グッズ | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

息、活き、生きる。

一昨日の晩、いつもこのブログに登場する「不思議な友人」の夢を見ました。(実在の人物)
目が覚めてから、
「あっ、母の件、報告がまだだった。」と思い出し、
介護サービスを受け始めた事などをメールで報告。

今朝、返信がありました。
いつもながら、明るいメール。
とっても素敵な事が書かれていたので、一部をちょこっとご紹介します。

「今年はすべてにおいて、自分自身(神)の意識が今まで以上に大きく左右します。
想像もつかないような大きな素晴らしいエネルギーの働きを感じられることでしょう。
良いことも、一見悪いことに思える事も全ては計らいです。
いつも気持ちよくいられるよう、
息、活き、生きる、生活をしてね。」


このメールを読んで、私は朝からとってもいい気分です。
なので、おすそ分けです。(^o^)~

巷ではまた色々騒がれていますが、過去記事「映画インセプション」のところでも触れた、
陰陽の地球の話を思い出して、不安に意識を繋げないようにしています。
気持ちよく暮らしていられれば、後はお任せでいいかな。

ちなみに、私以外にも数名から「●●さんの夢を見たよ」との報告があったそうです。





posted by マメコ at 09:35| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする