2012年07月31日

米のとぎ汁乳酸菌♪

飯山一郎さんが提唱している、「米のとぎ汁乳酸菌」を作っています。
米のとぎ汁を醗酵させて、乳酸菌を作るというもの。
噂の豆乳ヨーグルトを作りたくて、その材料となるのがこの「乳酸菌」なのです。
アミノ酸たっぷりの豆乳ヨーグルトで、お腹の調子を整え、免疫力をアップし、
おまけに若返りを目指しちゃおう。

きのこさんの、こちらの本を参考にしました。


発酵マニアの天然工房

農薬まみれのお米では上手く醗酵しないそうなので、恵庭の野菜直売所「かのな」さんで売られている減農薬のお米を使いました。
水は簡易浄水の「クリンスイ」を通したものを使用。
塩素が多い水だと、これまた醗酵が上手くいかないそう。

= 米のとぎ汁乳酸菌の作り方 =
2合の米を1.5gの水で研ぎ、ペットボトルに入れます。(本では3合を2g)
そこへ、塩と黒砂糖を入れて、常温で3日ほど放置。
毎日よく振って、フタをあけて新鮮な空気を取り込みます。
2gの水のペットボトルで作ったこともありましたが、これだと、醗酵が進んでくると炭酸で膨らんで変形してしまいました。
炭酸飲料が入っている円形の1.5gペットボトルのほうが丈夫なので、私はこちらを使っています。

P1090675(1).JPG

P1090682(1).JPG

ふたを開けると、シュワシュワッツと炭酸が吹きこぼれてきます。
元気元気。^^
今回のは大成功。
実は何度か失敗もしています。
温度管理や、攪拌が足りなかったせいだと思います。
成功か失敗かは匂いで判断。
酸っぱい糠のような匂いなら成功。
腐ったような匂いならアウト。

今回勢いで、豆乳も作ってみました。

= 豆乳の材料 =
大豆250g
水1g

P1090645(1).JPG

大豆を一晩水に浸します。(分量外)

P1090644(1).JPG


P1090649(1).JPG

充分ふやけたところで、水を切り、分量の水を少し加えながらフープロで攪拌。
(ミキサーがあれば尚よし)


P1090650(1).JPG

細かくなったら、残りの水と一緒に大き目の鍋に入れて、焦げ付かないようヘラでかき混ぜながら、強火で煮ます。

P1090651(1).JPG

沸騰と同時に泡が勢いよく膨らんでくるので、ここで一旦火を止めます。

再度弱火で10分煮ます。
晒しで漉して、触れるようになったらしっかり絞ります。(しばらく熱いので注意)

P1090656(1).JPG

これで豆乳とおからの完成。
おからは冷凍庫で保存。

P1090664(1).JPG

豆乳作りは意外と簡単でした。
煮ているので、それはそれは濃厚な豆乳が出来ました。
濃厚なほうが、豆乳ヨーグルト作りにはいいそうです。

豆乳ヨーグルトは、この豆乳200gに米のとぎ汁乳酸菌を20CC、塩ひとつまみ、黒砂糖小さじ1を入れてよく混ぜて、常温で8時間ほど放置。

トロンとした豆乳ヨーグルトが出来ました。

P1090668(1).JPG

炭酸入りのシュワっとして少し酸味のある不思議なヨーグルトです。
私は嫌いじゃないけれど、家族はダメみたいです。

P1090671(1).JPG

とぎ汁乳酸菌のほうは、息子のニキビにも、主人の○虫対策にも活用しています。
乳酸菌がアクネ菌や白癬菌をエサに食べてくれるのだそう。
息子はお風呂上りに、顔にシュッと吹き付けています。
主人は足湯のお湯の中、ドボドボっと乳酸菌を入れています。
まだ効果のほどはわかりませんが、二人とも続けています。

毎日のご飯作りで必ず出る「とぎ汁」。
いつもは流してしまうとぎ汁ですが、大事に醗酵させて活用してみると、とぎ汁を捨ててしまう事がいかに勿体無いことかと思いました。
このとぎ汁乳酸菌はお風呂にも入れられるし、豆乳ヨーグルトはヘナ染めにも使えるようだし、色々使い道がありそうです。
雑菌のあるところにシュッと一吹き。
息子達の臭い運動靴にもシュッと一吹き。

スーパーのお米売り場は、無洗米の割合が増えてきていますが、とぎ汁が川の汚染に繋がるなんて本当かな?とふと思いました。
こんなにお利口な「とぎ汁」が、本当に悪者なのかな?
合成洗剤を流すほうが、よっぽど害だろうと思ってしまう。
私の場合、無洗米はどうやっても美味しく炊けません。
無洗米だと銘柄の特徴が殆ど感じられないし、割高だし、全くいい事なし。
災害時などは、とがずに炊ける無洗米は便利なのかもしれませんが...。

この本の著者のきのこさんは、ブログ「建築とかあれこれ」を書かれている方です。
辛口で面白いです。
以前は歴史の話なども多く書かれていて、その内容(信長や秀吉の話)を不思議な友人に確認したら、ビンゴでした。
どこでそんな話を聞いたのかと、大層驚かれました。うひひ。^^;
なので、過去記事もとってもおすすめでーす。

『醗酵』と『酵素』と『菌』、今とっても気になるキーワードです。
今の時代、いかに体内の善玉菌を増やしていくか、ここが肝かなと思います。
「腸」が大事だと、友人からも教わりました。
病気の予防にも、放射能に打ち勝つためにも、免疫を高める事は大事ですね。
家族はこの豆乳ヨーグルトを食べてくれないので、酵素たっぷりの生ジュースならどうかと思っています。
今、グリーンスムージーが流行っていますね。
書店のいい場所に、酵素や野菜ジュース関連の本が沢山並んでいます。
この本もいいらしい。


酵素たっぷりで「やせ体質」になる!朝ジュースダイエット 

ん?酵素でやせ体質?
私は恐らく酵素不なので疲れやすく、お腹の調子もイマイチ。
酵素が不足すると「老ける」のだそうですよ。アヮヮ。
良いこと尽くめの酵素ちゃん。
積極的に取り入れて、元気にこの夏を乗り切りたいものです。




posted by マメコ at 10:23| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

一粒ネックレス

夏用の一粒ネックレス。
ゴルドフィルドのチェーンと引き輪とダルマで、簡単手作りしました。

P1090556(1).JPG

石は、BEADS×BEADS.comさんで、購入。

P1090592(1).JPG

P1090600(1).JPG

淡いブルーのブルーカルセドニーと、オレンジのムーンストーン、そして
おなじみターコイズ。
石を付け替えて使う予定です。

ターコイズはシルバーのほうが合う気もしますが、
「今年は金色のものを、身に付けるといいよ」と不思議な友人が教えてくれたので、
ゴールドのを選びました。

寝る時以外は、身に付けています。





posted by マメコ at 09:01| Comment(0) | 天然石&アクセサリー | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

大人のラジオ体操

夏休みが始まったところも多いでしょうか?

長男の高校は19日から夏休みに入っています。
とはいえ、受験生なので、毎日お弁当を持って夏期講習に行っています。(ご苦労様〜。)
次男の中学の休みは26日からです。

夏休みの朝といえば、ラジオ体操ですね。
近頃話題の、「大人のラジオ体操」に励んでいます。

P1090617(1).JPG

DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操 (講談社の実用BOOK)

スロトレもたま〜にやりますが、ラジオ体操はいいですね。
何といっても簡単。
音楽がかかると勝手に体が動き出します。

このラジオ体操の起源は1928年(昭和3年)。
国民保健体操としてスタートしたそうです。
当時は日本の平均寿命も今ほど長くなく、「国民全体の健康を願って作られた体操」で、
1951年に今の形になったのだそうです。

ラジオ体操は、
「現在巷にあふれる新しいどんなワークアウトプログラムも、このクオリティには遠く及びません」
と書かれてあります。
「簡単で、誰にでも出来て、調子がよくて、気持ちがいいもの」
というコンセプトのもと、一つ一つの動きが練りに練って作られているのだそうです。

短時間で全身運動ができ、有酸素運動と無酸素運動が同時にでき、運動の基本的な動きが全て組み込まれていて、ケガをしない安全な動きで作られている、のだそう。

ナルホド。
ラジオ体操がこんなに深いなんて、今まで知りませんでした。
確かに1度やるだけで、体はほぐれるし、代謝がアップするような気もします。
脇腹を伸ばしたり、体を反らせたり、普段やらない動作が、
苦しくも辛くもなく、あっという間に一通り出来てしまう。
3分くらいのラジオ体操。
朝と夜と2回、曲に合わせてしっかり曲げ伸ばしすると、本当に気持ちいい。

付属のDVDを見なくても、きっと大人の方ならどなたでも楽々出来ますが、
ただ、少しだけ子どもの頃に覚えた動きと違う箇所があります。
そこをDVD通りに忠実にやると、効いてるなと実感します。

最近少し凹み気味だったので、
「ラジオ体操第一♪」の掛け声とお馴染みの音楽が、
なんともテンションが上がって楽しく感じられます。




posted by マメコ at 10:51| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

こんなオチ

今月初め、突如モニターの写りがおかしくなりました。
一昨日無事に直りましたが、同じような症状が出ているどなたかの参考になれば、と記録しておきます。
4年前に購入したDELLのデスクトップ型です。

突然緑とピンクの色が覆いかぶさったような、まだら模様が出ました。

P1090544(2).JPG

P1090553(1).JPG
 こちらが正常な画面。

まずDELLのサポートセンターに電話し、モニターのセルフチェックというのを試してみました。
モニターからケーブル(白)を外すと、こんな画面が出ます。

P1090568(2).JPG

この四角いのが画面上をゆっくり移動してモニターの隅々まで色の具合をチェックします。
赤・緑・青・白ともにモニター上では特に異常は感じられず、この時点でモニターが原因ではないだろうと判断されました。

恐らく、ハードディスクまたは、ソフトの絡みで起きた症状だろうと言われました。
初期化を勧められ、バックアップをとるよう言われました。
仕方なく黙々とバックアップ作業をしていましたが、画面が見づらいため途中からお手上げとなり、市内のパソコン修理業者さんにバックアップその他色々やってもらえるかどうか電話で問い合わせしました。

すると、業者さんはモニターの写りにソフトが関係するなんて聞いた事がないとおっしゃり、ハードディスクよりビデオカードのほうが怪しいのではと、アドバイスをしてくれました。
その場合はビデオカードの交換で済む話だと。

再度サポートセンターに電話し、今までのいきさつを説明すると、モニターの写りにはやはりビデオカードが関係しているので、ビデオカードが怪しいだろうと言うのです。
毎回電話に出る方が違うので、人によって言う事がマチマチです。

ビデオカードの不具合を確認するには、VGAケーブルを繋いでみるとわかると教えてくれました。
そこでVGAケーブルを購入し、ビデオカードをPCから取り外し、VGAケーブルを繋いで試してみることにしました。

P1090572(2).JPG
↑ VGAケーブル。
これで、モニターとパソコン本体をビデオカードを通さずに繋ぎます。

P1090546(2).JPG
 素人がこんなのを触っていいものかと、ドキドキしながら取り外したビデオカード。

P1090530(1).JPG
 ビデオカードはここにセットされてました。
モニターとケーブルで繋がれている所です。

決死の覚悟で外したり繋いだり作業するも、残念ながらモニターに変化なし。
このことから、ビデオカードの故障ではないだろうと判断されました。
次に疑われたのがマザーボード。
これを取り替えるくらいなら、一般的には新しいPCを買ったほうがいいと言われます。
幸い補償期間内だったので、マザーボードも無償で交換してもらえる事がわかりました。
ここにたどり着くまでに、10日以上かかりました。

結局サポートセンターの方4〜5人と話したかと思います。
キムさん、キョウさん、ソンさん、デンさん、あと誰だったかな?
皆さん外国人。日本語は通じますが、ちょっと日本人とは感覚が違います。
何度も問い合わせをしているのに、聞いた事にだけしか答えてくれない感じです。
聞く人によって、スキルも違うようで、言う事もバラバラ。

サポートセンターからは、マザーボードの交換を検討するので、一度PC本体を工場に送って下さい、と言われました。
けれども、バックアップも途中だし、今までのやりとりでどうも納得いかなかったため、工場での修理の前に、出張修理サービスを利用させて欲しい、私の説明が間違っているかもしれないので、一度専門の人に診てほしい、それでもダメな場合、工場での修理をお願いしたいと粘りました。

しばらく待つと、
「わかりました、エンジニアを派遣します。
 ビデオカードとマザーボードを送るので、エンジニアさんに取り付けてもらって下さい」、との意外な返事が返ってきました。

数日後部品が届き、エンジニアさんが修理に見えました。
ビデオカードを交換しても、やはり変化なし。
次にマザーボードを交換。
手際よくあちこち取り外し、PCがほぼ空っぽの箱状態になり、たっぷり溜まっていたホコリの掃除まで丁寧にしていただいて...。^^
それでもモニーターに変化なし。

モニターのセルフチェックでは異常がないように見えるけれど、この現象はPC本体から来ているとは考えにくい、とおっしゃいます。
ケーブルの問題もなし。
「こうなると、やはりモニターが原因としか考えられませんね」
「DELLから連絡があるので、それまでお待ち下さい」
と言われ、この日の作業は終了。
交換した部品は、そのまま使わせていただける事になりました。

夜にDELLから、モニターを送りますとの連絡があり、
一昨日モニターが届きました。
繋いでみると、あっさり解決。
今まで通りのきれいな画面に戻りました。

工場に修理に出さなくて良かった。
大事にならなくて良かった、と言うのが正直な気持ち。

真っ先に「疑いなし」と選択肢から外された、モニターが原因だったとは.....。
バックアップやらケーブルやら、部品の取り外しやら、交換やら、あの騒ぎは一体何だったのでしょう。
息子たちは「ま、結果オーライでしょ」なんて軽く言ってくれますが、この数週間、母はどれだけPCに振り回され、ストレスを溜め込んでいたことか.....。
でも、ビデオカードもマザーボードもモニターも新しくなったのだから(リビルト品)、ここは結果オーライと思ったほうがいいのかも知れませんね。
部品の取り外しも、いい経験だったと...。

今回本体5年補償の期間内だったので、電話サポートや出張修理もしてくれて本当に助かりました。
モニターの補償は3年ですでに切れているので、購入を覚悟していたのですが、モニターもそのまま使わせていただけることになりました。
ありがたやー。
今回の件で、長期補償の『安心』を実感しました。

出張修理に来て下さったエンジニアさん(テルモさん)にデルのサポートセンターは外国の人しかいないのでしょうかと聞いてみました。
すると、電話は大連(中国)に繋がっているそうですよ、と教えてくれました。
ナルホド。
いつもフリーダイヤルでかけていたのですが、かかってくる電話は044(川崎)だったので、てっきり国内で受けているのだとばかり思っていました。
大連か...。
そんな遠くの方々と話していたんですね。
皆さん大変お世話になりました。
お騒がせしました。

チャン・チャン♪




posted by マメコ at 11:31| Comment(0) | PC | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

PC直りました〜。

お久しぶりです。
モニターの色の不具合が起きて、諸々ありましたが、無事直りました。
ヒャッホー。 \(^o^)/

さてと、ブログ巡りに出かけるとしよう。





posted by マメコ at 11:49| Comment(2) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

高橋優さん

最近知った、高橋 優さん。
『少年であれ』
とってもいい歌ですね。
何度も何度も聴いています。
ある部分で、「エッ?」と驚いてしまいました。
優さんて、もしかして.....。^^




「 抱えきれない痛みは 抱えなくて別にいい
 無理に苦しむ必要がどこにある
 誰しも気ままで元々

 わからない悩みならば わからなくて別にいい
 生まれてきた意味ならば 後付でも素晴らしい

 笑える少年であれ 
 学べる少年であれ 
 この星の上、誰よりも自由に 愛する少年であれ 」


そして、『福笑い』




「 あなたがいつも笑えていますように
 心から幸せでありますように
 それだけがこの世界の全てで
 どこかで同じように願う
 人の全て 」


両方とも、息子の大事な大事な友達に贈ってあげたい歌だなぁ。
沢山笑っているかい?
「 気楽に生きていい。」
おばさんは、そう思ってるよー。



posted by マメコ at 11:50| Comment(0) | 好きな音楽 | 更新情報をチェックする