2012年08月30日

明日はブルームーン

明日31日は、満月です。
今月2度目の満月。
月に2度ある満月を「ブルームーン」と呼ぶのだそうです。
このブルームーンは3年ないし5年に一度起きるそうです。
先日の、「月が欠けたとき」に書いた事、今も密かに楽しみにしています。^^;

今日は映画「プロメテウス」を観に行く予定でしたが、主人が突然原因不明の踵痛に襲われ、これから整形外科へ。
予定変更となったため、映画のレビューでも、と読んでみたら、「人類の起源に迫るという内容ではなかった、期待はずれ」、「気持ち悪いエイリアンの話だった」という感想がとても多く、一気に冷めました。
行かれなくて良かったのかも。
何か消化不良気味なので、来月の浅川嘉富さんの札幌講演を聞きに行こうかな、と思っています。
今回のテーマ、とても面白そう。

宇宙人が伝える「人類誕生の真相とその後の歩み」 
人類はいかなる形で誕生し現在に至っているのか? これから先、どんな未来が待ち受けているのか? 
希望の星「アルス」の誕生を前に「産みの苦しみ」を体験している我々が、いま一番知りたいことは「人類誕生の経緯」と「待ち受けている近未来」である。
 

希望の星「アルス」という言葉は、オイカイワタチの本にも出てきました。
プロメテウスより、こちらのお話の方が私には合っていそうです。
行けるかどうかは、主人のかかとの治り具合にかかっています。

今日の札幌は、この夏の最高気温になるとの予報が出ました。
もうじき9月だというのに信じられませーん。
8月に入ってすぐに秋風が吹いて、一度は涼しくなった北の大地でしたが、その後驚異的に盛り返し、連日真夏日を更新しておりました。
札幌生活11年目ですが、新学期が始まってからもこんなに暑いのは初めてです。

涼しい会場で、浅川さんのお話をたっぷり3時間、それも「人類誕生の真相」を聞けるまたとないこのチャンス、見逃せないです。
以前不思議な友人から聞いた、
「アトランティスの時代、よそからきたもの(地球外生物?)によって、人間のDNAが封印された」
説と、どう繋がるかも楽しみです。

講演会、行けますように。
明日の夜の「ブルームーン」も、綺麗に見えますように。



posted by マメコ at 10:31| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

面白くなってきたー。

面白い、なんて言ったら不謹慎かも知れませんが、
竹島&尖閣 領土問題の茶番劇の裏側が、炙り出されてきた感じですね。
そのキッカケは、北朝鮮?

北朝鮮を悪の枢軸と名指ししたのは、ご存知ブッシュ。
その北朝鮮が、親日外交に舵を切り始めたものだから、慌てた欧米の闇の勢力が、今回の領土問題を韓国・中国に仕掛けて煽ったという説、納得できます。
でも、彼らの思惑とは違うところで、真実が炙り出されてきている、そんな感じがします。

日本が、こうもアジアのあちこちから因縁まがいの喧嘩を売られるのには、深ーい理由があると思っています。
日本を恐れ、戦中・戦後に、争いの火種を近隣諸国に蒔いてきた勢力がいるからです。
その思惑通り日本に、「謝罪しろ、賠償しろ」、といつまでもたかり続けるやっかいなお隣さんがいて、日本人は自虐史観を刷り込まれて、すっかり洗脳されてきました。

洗脳から目覚めた人なら、このカラクリ、もうお気づきですよね。
本気で日本を守ろうとする国会議員は少なく、永田町を歩けば売国(欧米ポチや朝鮮ポチ)議員に当たる、そんな有様です。
この日本を動かしているのが、実は日本人ではないかも知れない恐ろしさ。およよ。
駅前の一等地にパチンコ屋が大きな顔をして建っているのも、同じ理由かと。

飯山一郎さんや先日の浅川嘉富さんのブログを読むと、今回の騒動の裏側が見えてきます。
飯山さんの「めぐみさんは北のジョンウン氏ののオモニ」説、ありだろう、と思っています。
詳しくは、飯山さんのサイトで。

これが真相だと、色々繋がってきますね。
ここ数日テレビでも話題になっている、故キム・ジョンイル総書記の専属料理人の藤本氏について、ニニギさんは、彼は料理人ではなく日本の宮内庁の職員(侍従)だと言っています。
飯山さん流に言うなら、三男さんは「絶対秘密の皇太子」で、ニニギさん曰く、藤本氏はその皇太子の教育係だと。。。
ハートの贈りものさんの、ベンジャミン氏のレポートとも繋がります。
本当に面白い展開が待っていそうです。
「事実は小説より奇なり」とは正にこういうことなのかも。

今は、見え透いた日韓政府のヤラセのケンカには惑わされず、「ふ・ふーん」と冷めた目で見ていたほうが良さそうです。
おかしいのは双方の国のトップであって、国民じゃないと思う。

とっても幸せな気持ちになる動画を見ました。
「日本人が韓国でフリーハグをしてみた」



途中怖いおじさんに邪険にされても、めげずに頑張っています。
この青年の度胸に関心しました。素晴らしい。
意外や意外、韓国の人はフレンドリーで、これは驚きでした。
てっきり反日教育でガチガチなのだと思っていた私。(ガチガチは私やん、と反省です)
竹島が騒ぎになっているこの時期だと、こうは行かないのかな?
韓国の青年が日本で同じ事をした時は、日本人も「ハグ返し」、といきましょう。

BGMが、マイケルの「Man In The Mirror」ってのもシャレているじゃないか。
という事で、久々にマイケル。^^;
http://youtu.be/W5W_uin5CDA

変えてみよう
一生に一度

変わることは きっと心地よいはずさ
正しい方向へと

僕は鏡の中の男に問いかける
心を改めてみないかと

こんなに分かりやすいメッセージは ないだろう

世界をより良くしたいと思うなら
まず自分を振り返り
自分自身から変えていくことだ

まずは鏡の中の男から始めよう
考え方を改めてみないかと

変わるのは自分からだ
命ある限り 君が道を正すんだ


深いメッセージですね。今の気分にピッタリ。

こっちは3人組のハグ。



日本の若者も、やるなー。

北朝鮮の秘密が表に出てくると、日本の嘘の歴史が一気にひっくり返るかもですね。
ついでに地球規模の壮大な嘘も、炙り出されるのか?
楽しみ・楽しみ。




posted by マメコ at 10:55| Comment(0) | 日本・世界の話    | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

スムージーな日々

今日から、長男(高3)の2学期が始まりました。
この夏休み、彼は受験生らしく、それはそれは勉学に励んでおりました。
そのうち頭がおかしくなるんじゃないかと、心配になるくらい。

目標があるって幸せなことです。
でも、内心は「こんな競争社会はもう懲り懲りだよー」と思っています。
息子の今の頑張りがムダになったら可愛そうだなと思う反面、いつまでもこんな社会が続くのもおかしいと、本気で思っています。
複雑です。
今は余計な事は一切口にせず、母はただ、応援するのみ。

そんな頑張る息子に、体に良さそうな話題の『スムージー(野菜ジュース)』を
飲ませてあげたくて、念願のミキサーを購入しました。

 
TIGER ミルつきミキサー アーバンホワイト SKS-A700-WY

魔法瓶でおなじみの「タイガー」社製のミキサーです。

一昔前まで、ミキサーといえば、
『買ったはいいが、使わなくなる家電No.1』
みたいに言われていたものですが、スムージー人気もあって最近は
よく売れているようですね。

昔のと比べて、手入れのし易さが格段にアップした点が素晴らしいです。
パーツが細部まで分解可能で簡単にキレイに洗え、チタンのカッターは、
氷も楽々砕きます。
メニューの幅も広がります。

アマゾンや価格.comのレビューをじっくり読んで、大型家電店へ見に行きました。

Panasonic ファイバーミキサー シルバーホワイト MX-X48-SW か
ZOJIRUSHI ミキサー BM-RE08-HA グレー が候補でした。

パナの商品が入荷待ちだった事もありますが、
店員さんに、タイガー社製をすすめられました。
パワーや歯(チタン)の性能、安全性はどれも大差ないとの説明を受けた上で比較しますと、

  ミルサー付きでは一番お手頃価格。(ミルサー無しのタイプとの価格差が僅か)
  3種類の中で、一番ガラス部分の口が広く、洗い易い。
  パーツが細かく分解&洗浄できる。
  コードリールが巻き上げ収納できる。
  デザインが一番好み。(ミルなしバージョンは白一色、ミル付きは黒がアクセントになっています。)

「後発ですが、この価格でこの内容は、相当頑張っていますよ。」
との店員さんの熱い説明に心動かされ、ノーマークだったタイガー社製に決めました。

早速作ったジュース第一号は、
サラダ小松菜とキウイとバナナとオレンジジュース。

P1090691(1).JPG

オレンジジュースを入れて30秒ほど回すと、

P1090695(1).JPG

あっという間に、濃いグリーンのジュースに。

P1090698(1).JPG

見た目と違ってあっさり飲みやすく、意外や意外、美味しかったです。

P1090699(1).JPG

また、ある日はパイナップルとバナナと飲むヨーグルト。
また、ある日は冷凍した皮付き巨峰と飲むヨーグルト。
キャベツとパインなんて組み合わせも試してみました。(これはビミョー)

とろみが強い時は後から氷を入れてもう一度スイッチON。
甘味が欲しい時は、はちみつを後入れ。
この手軽さがいいです。
今のところ果物メインですが、慣れてきたら少しずつ野菜を増やしていく予定です。

実際洗うのもとっても簡単。
氷も楽々砕けて頼もしい働きっぷりです。
毎朝使っています。

一つだけ難点をあげさせてもらうと、
安全設計のため、ふたがしっかり閉まっていないと作動しない点です。
この「しっかり」がなかなかやっかいで、
途中野菜や水分・氷などをチョイ足しをしようと思うと、フタを開けるのに力がいります。
片手で、とはいきません。

この点が改善されたら、もっと使いやすくなるかも知れませんね。
それでも買ってよかった家電には違いなく、とても満足しています。




posted by マメコ at 11:03| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする