2012年08月20日

スムージーな日々

今日から、長男(高3)の2学期が始まりました。
この夏休み、彼は受験生らしく、それはそれは勉学に励んでおりました。
そのうち頭がおかしくなるんじゃないかと、心配になるくらい。

目標があるって幸せなことです。
でも、内心は「こんな競争社会はもう懲り懲りだよー」と思っています。
息子の今の頑張りがムダになったら可愛そうだなと思う反面、いつまでもこんな社会が続くのもおかしいと、本気で思っています。
複雑です。
今は余計な事は一切口にせず、母はただ、応援するのみ。

そんな頑張る息子に、体に良さそうな話題の『スムージー(野菜ジュース)』を
飲ませてあげたくて、念願のミキサーを購入しました。

 
TIGER ミルつきミキサー アーバンホワイト SKS-A700-WY

魔法瓶でおなじみの「タイガー」社製のミキサーです。

一昔前まで、ミキサーといえば、
『買ったはいいが、使わなくなる家電No.1』
みたいに言われていたものですが、スムージー人気もあって最近は
よく売れているようですね。

昔のと比べて、手入れのし易さが格段にアップした点が素晴らしいです。
パーツが細部まで分解可能で簡単にキレイに洗え、チタンのカッターは、
氷も楽々砕きます。
メニューの幅も広がります。

アマゾンや価格.comのレビューをじっくり読んで、大型家電店へ見に行きました。

Panasonic ファイバーミキサー シルバーホワイト MX-X48-SW か
ZOJIRUSHI ミキサー BM-RE08-HA グレー が候補でした。

パナの商品が入荷待ちだった事もありますが、
店員さんに、タイガー社製をすすめられました。
パワーや歯(チタン)の性能、安全性はどれも大差ないとの説明を受けた上で比較しますと、

  ミルサー付きでは一番お手頃価格。(ミルサー無しのタイプとの価格差が僅か)
  3種類の中で、一番ガラス部分の口が広く、洗い易い。
  パーツが細かく分解&洗浄できる。
  コードリールが巻き上げ収納できる。
  デザインが一番好み。(ミルなしバージョンは白一色、ミル付きは黒がアクセントになっています。)

「後発ですが、この価格でこの内容は、相当頑張っていますよ。」
との店員さんの熱い説明に心動かされ、ノーマークだったタイガー社製に決めました。

早速作ったジュース第一号は、
サラダ小松菜とキウイとバナナとオレンジジュース。

P1090691(1).JPG

オレンジジュースを入れて30秒ほど回すと、

P1090695(1).JPG

あっという間に、濃いグリーンのジュースに。

P1090698(1).JPG

見た目と違ってあっさり飲みやすく、意外や意外、美味しかったです。

P1090699(1).JPG

また、ある日はパイナップルとバナナと飲むヨーグルト。
また、ある日は冷凍した皮付き巨峰と飲むヨーグルト。
キャベツとパインなんて組み合わせも試してみました。(これはビミョー)

とろみが強い時は後から氷を入れてもう一度スイッチON。
甘味が欲しい時は、はちみつを後入れ。
この手軽さがいいです。
今のところ果物メインですが、慣れてきたら少しずつ野菜を増やしていく予定です。

実際洗うのもとっても簡単。
氷も楽々砕けて頼もしい働きっぷりです。
毎朝使っています。

一つだけ難点をあげさせてもらうと、
安全設計のため、ふたがしっかり閉まっていないと作動しない点です。
この「しっかり」がなかなかやっかいで、
途中野菜や水分・氷などをチョイ足しをしようと思うと、フタを開けるのに力がいります。
片手で、とはいきません。

この点が改善されたら、もっと使いやすくなるかも知れませんね。
それでも買ってよかった家電には違いなく、とても満足しています。




posted by マメコ at 11:03| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする