2013年03月22日

ナニナニ?テレパシー?

不思議な友人に、
「アナタは、本来敏感なはずなんだけどねぇ。。。」
と言われたことがあります。(汗)

今現在の私は、かなりの鈍チンです。
今までの生き方の中で、すっかり垢にまみれてしまい、
余計なものが沢山ついているのでしょうね。
重たい出来事が色々あったし。
軽くなりたい、ピコピコ体質になりたいと願うものの、思いと行動がかみ合わず、
今も鈍感な日々を過ごしています。(何とかせにゃー)

数ヶ月前から、寝ようと横になって目を閉じると、
眉間のあたりに違和感を覚えることが度々あります。
第六チャクラの辺り。
ムズムズすると言うか、ボワーッと温かくなるというか、そんな感じです。
「あっ、まただ」
そう思いながら、いつの間にか寝てしまっているようです。

そんな日に限って、不思議な夢を見る。
・・・なんてことは、特にないのですが。

昨日の夢。
テレパシーでの会話が、当たり前の世の中のようでした。
私(若い感じ)が何かに困っていると、近くにいた友だちが、
「テレパシーで●●と話してごらんよ、聞いてごらん」そう言うのです。
「えっ?テレパシー?私にも使えるの?」
「そりゃ、使えるでしょー」
周りは、いたって普通に、テレパシーを使いこなしている風でした。
今思えば、フワフワ浮いていたような気もします。

夢って、一体何を見ているのだろう。
空想の世界?
それとも別の世界?






posted by マメコ at 10:29| Comment(0) | 不思議な話 | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

春分の日

今日は、春分の日ですね。
本州は春めいてきているというのに、札幌は雪がちらついています。
北海道だけ寒気の中にすっぽり。。。

今年は本当に冬が長いです。
春よ来い!

今日は、昼と夜との時間が半分。
地球暦さんでは、春分の日は新年度の始まりの日、と言われています。
宇宙のリズムで見ると、今日から新しいスタート。
地球が太陽のまわりをぐるりと1周して起点にもどる、
太陽黄経0度の日だそうです。
国立天文台発表の、2013年春分の瞬間(太陽黄経0度の瞬間)は、
3月20日 20:02 。

本日の通信で、地球暦さんの惑星通信は最終回となるそうです。
地球暦のポスターのピンを動かす事で、
太陽系の星たちが、各々の周期(リズム)で太陽の周りを回っていることを知り、
宇宙を身近に感じることが出来ました。
太陽を挟んで開いたり結んだり、会合したり、
そんな宇宙の影響を私達は少なからず受けており、
自分という存在は、宇宙の一部だと感じることが出来ました。
今まで楽しませていただいて、ありがとうございました。

今年は伊勢神宮と出雲大社の、ダブル式年遷宮の年です。
これは、日本史始まって以来の出来事だそうです。
鶴と亀が統べるのか、今まで隠されてきた、本当の日本史が表に出てくるのか、
とにかく何かある一年だと期待しています。

不思議な友人は、
「昨年あたりから、想いが現実化しやすくなっている」と言っていました。
だから「思考」に気をつけてと。
良い思いで過ごす事、よい事を考えている事、
これが大事。
思っている事が現実となるのなら、『よい事を思う』に限りますね。
場合によっては、難しい時もあるけれど、これを意識するのとしないのとでは、
大きく違ってくると思っています。

一見ネガティブに映る世の中の事象も、何かいいことが起きる前触れ、
サインだと思うようにしています。
『大丈夫』、そう強く思うこと。
昔に書かれた予言などに惑わされない事。
見知らぬ人の話を、むやみに信じない事。
自分を信じる事。

「これから、どんどん良くなるよー。」

友人のこの明るい言葉で、私は勇気百倍です。

そろそろ、何かが始まる。
そんな予感がしませんか?




posted by マメコ at 15:07| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

ラグラン・チュニック

お久しぶりです。
3月に入ってから、息子の入学手続きや入学式のスーツ選び、確定申告、店の仕事、
母のこと、やることが沢山重なって、目の回る日々でした。
それにしても大学って、保険や生協加入や、色々やることがあるものなんですねー。
保険にいくつ入ったことやら。
1.2.3.4。4???そう、すでに4つ入りました。
もう一つ、授業中(実験など)に起き得る事故の保険にも入っておいたほうが良いと、
すすめられています。ヒャー!
高校とは大違いです。
あとは、パソコンを買わないといけません。
ヤレヤレ

そんなわけで、WBCも殆ど見ない間に終わっていました。
ネットもご無沙汰です。

さて、本題。
2月に出来上がったチュニックです。
初めてのラグラン袖。
襟元広め。(インナー必須だな)

P1100818(1).JPG


P1100824(1).JPG


P1100820(1).JPG
このようにビヨーンと広がる、ヘムラインです。

P1100796(1).JPG
(1度しか使っていないストールを無理くり巻いてみました。合いませんねぇ。)

パターンは、「パターン屋」さんの『ラグランスリーブプルオーバー』。
生地は、CRAFT PUKUさんの、杢ライトグレーのダブルガーゼです。
縫いやすいガーゼでした。

丈を20cm伸ばし、チュニックにしました。それ以外はパターン通りです。
ゆったりしたラインなので、Lサイズの私でも補正なしでOKでした。
袖口は割りと広がった形です。
パターン屋さんは、「Veritecouer」に似たラインのパターンを展開されていて、
今の気分にピッタリです。
気軽に、Veritecouer風が楽しめます。

ただ、ショップの写真が小さくて、画像も粗く見づらいのが残念。
パターンは、フリーハンドで描かれた様なアバウトなライン。
なので、カーブなど自分で引き直しました。
仕様書はざっくりした説明で、細かい説明が欲しい私には少々ハードルが高い感じです。
そんなこんなで、シンプルで簡単なものなのに、裁断してから3ヶ月も放置していました。

そんな初心者の私にとっては、少々とっつきにくい感じのパターン屋さんですが、
旬なデザインが多く、魅力的です。
パターンのお値段もお安く、この点は大助かりです。

慣れてきたら、仕様書もサクッと理解できるようになるのかな。
他にもう2つ、前立て付のワンピースのパターンと、羽織もののパターンを購入しました。
こちらは、仕様書を眺めてはしまってのくり返しです。(未だに理解できない。。。)
似たような形を、わかりやすい仕様書のパターンで作って慣れてから、
取り掛かるしかないかな。
やけに遠回りだぞー。

てなわけで、練習用生地での試作はまだまだ続きます。





posted by マメコ at 09:35| Comment(0) | ソーイング | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

「チョッキーン」

夢の話。

朝目覚めた時には何も覚えていなくても、
ふとした時に、昨日の夢を思い出す事があります。
昨晩も、はさみで紙を切っていた時、急に思い出しました。

夢の中で、私は大きめの裁ちばさみを握っていました。
小学生くらいのようです。
鬼ごっこのような遊びの延長で、捕まえた人の首の近くから伸びている糸を、
「チョッキーン」と、大きな声に出して切っています。
切っている私も、切られている誰かも楽しそうに笑っています。

何を切っていたんだろう。
その誰かとの縁を切ったのかな。
そんな感じじゃなかったな。
何かのしがらみを断ち切ったのかな。
まるで、「だるまさんが転んだ」のタッチように、糸を切って
自由にしているかのようでした。

チョッキーンとはしゃぐ声が、
やけにリアルに思い出されました。





posted by マメコ at 11:33| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

2013年3月1日

今日は、息子の高校の卒業式でした。

部活(サッカー)に勉強に、友達との付き合いに、
楽しい3年間を過ごしているように見えました。
釣りにはまった時期もあり、部活後に学校の近くの川で釣りをしてくる、
そんな渋い遊びもしていました。
気の合う仲間に出会え、充実した日々だったのでしょう。
ほんの少し成長した息子を見ると、友達の存在がいかに大きかった事かと思います。
本当にありがたいことです。

式の後、急遽不思議な友人と他の友人たちとお昼を食べることに決まり、
子供達のこれからの進路や、受験の話、親の知らない恋話など、
とりとめも無く楽しくおしゃべりをしていました。
「ここだけの話ね」と、息子の秘密も聞いてしまった。^^

その間、不思議な友人にひっきりなしにかかってくる電話。
どうやら仕事の話のよう。
今とても大きなプロジェクトの相談に乗っている事を、
話してくれました。
船に関する、夢のようなプロジェクト。
今、日本に沢山の黒船が来ているの知ってる?と彼女は言います。
えっ?黒船?
現に海外からの船が日本に集まってきてるようです。
元々海洋民族である日本人なのに、海に四方を囲まれているという折角の立地なのに、
我々日本人は、船を使わない。船を楽しんでいない。
確かにね、船旅ってどこか特別な感じ。
これから、船がもっと活躍する場面が出てくる、そんな話をしていました。
船が完成したら、きっとニュースになるでしょうね。
船の名前がこれまた素敵ですよ。

そして、今日がそのプロジェクトの大事な事を決めるのにとても良い日なので、
(そうするようにアドバイス)その件で、現場から相談の電話がきていたようです。
不思議に思い、3月1日は毎年良い日なのかと聞きましたら、
今年の3月1日が特別なのだと言います。
2013.3.1
この数字の並びに意味があるようでした。

卒業式が今日なのも、とても素敵な事だし、
今日こうして楽しくランチしているのも、素敵な事だと。
おぉぉー、なんて素晴らしい。

せっかくなので、ちょこっと質問しました。
ローマ法王ベネディクト16世の退位や、先日のロシアの隕石は、
何か良い知らせのサインなの?
友人の答えは、「YES.」
これから、色んな事象が何らかのサインだと気づく人がどんどん増えてくるよと
言っていました。
みんながわかるようになっていくそうです。

また、今年は実りの年、収穫の年だとも言っていました。
決して棚ボタ式によい事が起きるのではなく、今までコツコツ努力してきた事、
苦労してふんばって続けてきた事、
そういった物事がある人にとって、収穫のごほうびがあるのだそうです。
だから、どんどん良くなっていくよ、と心強い話をしてくれました。

もう一人の友人にとっては、この手の話はお初の事で、
目をパチクリさせながら、でもとても素直な感性を持っている彼女は
驚きつつも、喜んで聞いていました。
恐らく、今夜は興奮して眠れないかもネ。。。^^;
こんな話が出来る仲間がまた一人増えて、私もとっても嬉しいよー。

2013年3月1日。
思いがけず、友人たちと楽しい時間が過ごせて、仲間も増えて、
LUCKYで、とても素敵な1日となりました。
ありがとう〜。





posted by マメコ at 21:23| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする