2014年03月16日

レクイエム

MINMIさんの「レクイエム」という歌を、初めて聞きました。
胸の奥のほうがツーンとしました。





その後、昨日のハートの贈りものさんの記事、
「ガイアが最も愛を必要としているところ」を読んで、
以前不思議な友人に言われたことを思い出していました。
震災以降、ずっと野菜の産地を気にしている私に、
「住んでいる人たちがいる、生活している人たちがいるんだよ」
彼女はそうポツリと言いました。

私は『生きること』への執着はないと思いながらも、
ずっと放射能を避けて過ごし、否定し続けてきました。

政府や学者のインチキや嘘が嫌で、放射能のごまかしに拒絶反応を起こし、
そこにばかり焦点を当てていました。
それが私が住んでいる(見ている)世界(現実)です。

被災地は、
ガイアに愛を返さなければいけないところ、
ガイアが最も愛を必要としているところ
 (ハートの...さんより転載)

あの震災から3年、私はこういう視点で過ごしてきませんでした。
ごめんなさい。









posted by マメコ at 10:27| Comment(2) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする