2015年01月31日

シフトの扉

いつも読ませていただいているピロさんのブログ。
夢のお話というか、あちらの世界で見てきた話。
とても興味深いです。

先日の記事、本当そうだよねーと思いました。
http://pirorinu2015.blog.fc2.com/blog-entry-892.html

一部転載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シフトをするには、
戦争の状況を
決して他人事にしない。

きちんと把握した上で真実を見極め、
戦争が起こらない、
沈静化する、
最小限になる・・・
世界を選択することが、
もうできる
というところに気付くと
できるのだそうです。

....中略

「いいところだけみていればいい」とこの時期、発言するのは、
ディセンションへ誘導する役割の人の発言か、
もしくは金や欲にまみれて
接続先のおかしくなってる人の発言なのかと思います。

陰陽の「陰」を見定めた上で
シフトしてゆかなければいけない

それが大事なことかと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ピロさんがおっしゃるように、
陰の部分(重たい現実)をよく理解して受け止めて、乗り越えていくことが
必要なんだと思います。

映画インセプションを思い出しました。過去記事はこちら
夢の中の階層と言う形で描かれた映画ですが、
どちらの世界に自分の意識を留まらせるのか、
それによって自分の住む世界を選択できるというストーリーだと思います。

戦争に限らず、
身近なところから、その陰の部分に気付く事も出来ますね。
例えばワクチン。
3.11以降、気付き始めた人は多いと思いますが、
趣味系ブログにおじゃますると、未だにインフルのワクチンをお子さんに打っている人が
多くて、オヨヨとなります。
1日も早く真実に目を向けて、嘘を見抜くんだ!

第三次世界大戦なんてまっぴらごめん、そう思う人たちが集う世界。
(今の世の中は歪んでいて、もっと穏やかな世界に暮らしたいと願う人たち)
お金儲けが何より好きで、競争や戦争がしたくてたまらない人たちが集う世界。
(このままでいいやと思っている人たちは、こっちを選ぶのかナ?)

いずれ分かれていくんでしょうね。(不思議な友人も言っていました)
そういう選択を私たちが出来る時期に入ってきた、
私たちは決して無力ではない、
今回のピロさんの記事から勇気を貰いました。

扉作りの練習してみよう。^^
ポイントは丹田ね。

もうすぐ節分です。





posted by マメコ at 10:26| Comment(0) | 不思議な話 | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

ロシアからの占い

「ロシアの星占い」というのがあるんですね。
http://japanese.ruvr.ru/2015_01_08/281964761/

以下転載。

........................................................................................

占星術では、不幸な人はいないといわれています。
もしツイていないことがあったとしても、別の事で幸運に恵まれるものです。
占いは、皆さんがラッキーを引き寄せるためのお手伝いをするもの。
ロシアからのメッセージが、皆さんを幸運に導きますように。

2015年はどんな年になるのでしょうか?
ロシアの占いによると、2015年は予測不可能であると同時に、将来性のある、
興味深い年になるということです。
今年は感情豊かに、心をオープンにして過ごすと、豊かな生活に恵まれます。
女性が活躍する年となるでしょう。
さらに、恋人や人生の伴侶を探している人たちには、出会いのチャンスがあり、
良い関係を築ける可能性があります。

おとめ座(8/23〜9/22)
 
今年の一言メッセージ:「今の幸せに気付いてください」

おとめ座は今年、人生の目的を認識することでツキが訪れます。
自分が求めているものが何なのかを明確に理解して、積極的にそれを目指した場合、
恋愛面でも仕事の面でもすべてを手に入れることができるほか、
金銭面でも、他の事でも上手くいくことでしょう。
また今年は、思い切った行動が重要となります。
「正しいと思うことを話し、実行し、
正しいと思う服装をして、正しいと思うものを購入する
」ことで、
周囲の人々からの評価が高くなり、たくさんのものを手にすることができるでしょう。
おとめ座の今年のラッキーフラワー:ラベンダーとペチュニア
........................................................................................

ふんふん、なるほど〜。
自分が正しいと思うものを選択していけば良いという事か。
今までもそうやって来て、何度も痛い目に遭ってきたけれど、
失敗ばかりの人生だけど、そこから学べばいいのだね。
今年もそうやって生きていこう。





posted by マメコ at 11:23| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

鞆の浦

ドラマ「流星ワゴン」は、福山市が舞台なんですね。
初回、面白かったゎ〜。
http://www.tbs.co.jp/ryusei_wagon/tomonoura/

鞆の浦が出てきて「ドキリ」としました。
みろくの里なんて地名まで出てきて、もうソワソワ。^^

F0DDPHOTOfree.jpg
画像、鞆の浦新聞さんからお借りしました。

鞆の浦と言えば、近くに仙酔島。http://www.tomonoura.co.jp/sen/index.html
4〜5年前から行ってみたいと思っている場所です。
ポニョの舞台として有名ですが、不思議な友人の話によると、
仙酔島はかなり神秘的な場所のよう。
夢にも出てきた仙酔島。
せっかくだから仙酔島に泊まりたいナ。

主人は仙酔島には全く興味がなくて、今まで実現しなかったのですが、
ドラマで毎回鞆の浦が映ったら、行きたくなってくれるかも。
(主人は初回をまだ見ていない)
今年こそ、仙酔島行きが実現しそうな予感。
(ドラマ人気で、混むかな?)

流星ワゴンの今後の展開が楽しみです。









posted by マメコ at 14:13| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

カメラ熱再び

主人がお正月に歩くスキー一式を買っていた。
家族みんなに内緒で。
実はお正月早々に喧嘩をしまして、1人温泉に出かけた際に買ったらしい。

その後和解し、「そう言えば、今年歩くスキー買いたいんでしょ?」と訊ねたところ、
「実はもう買ったんだ...」とあっさり白状...。(←正直者)
通勤用の車にコッソリ隠していた(本人曰く、降ろしていなかっただけ)ようで、
黙っているのもしんどかったらしい。(←小心者)

すかさず、
「カメラ欲しいんだけど、買っていいかな?」と畳み込むと、
「いいよ」と、許可が下りました。

ロックミシンもろくに稼動させてませんが、本当に買ってよろしいのか?
どうやら本当にいいらしい。
スキーより私の欲しいカメラのほうが高い事を、オットは知らない...。(ここは黙っておこう。)

それにしても、何という棚ぼた。

早速カメラ選びの日々。
今までもカメラ欲しい熱が度々燃え上がり、散々リサーチをしてきたので、
何となく候補は絞られています。
欲しいのは、お散歩カメラ&テーブルフォトに向く機種。

一眼レフの大きいのは、まずは除外。
コンデジなら、GRがずっと気になっています。
軽いし操作性も良かった。
ただ、単焦点なのがネック。(ズームも欲しいナ)
SONYのRX100M3やキャノンのG7X、フジのX30も気になります。
X30はちょっと大きくて、あまりボケないのが残念ですがとてもいいカメラみたいです。
ファインダーもあります。
センサーサイズは大きくなけれど、レンズがいいらしい。
何よりかっこいい。
評判が良かったフジのXQ1の後継機(XQ2)が、そろそろ出るようなので、
コチラも楽しみ。
オリンパスの STYLUS も良さそう。
パナのLX100も魅力的だけど、まだまだ高いし、何だか画が眠いような気が...。
どちらかと言えば、クリアな画が好みです。

気になるカメラをドーンと並べてみましょう。

K0000502110 (1).jpgK0000653427 (1).jpgK0000693652.jpg
K0000686919 (1).jpgJ0000010873.jpgK0000710720.jpg
1972510890.jpg


気になるコンデジだけでも、これだけのラインナップ。(まだまだあるけれど)
日本のモノづくりは、本当に素晴らしいですね。

ミラーレスは、
フジのX-A1(A2)や、オリンパスのPENやEM-10、
パナのGF6(GF7)やGM1が気になるところ。
でもレンズ沼に嵌るのは困るので(そんな身分でもなし)、
きっとコンデジの中から決めるでしょう。

2月のCP+に合わせて、各社から新型の発表があるので、
それを楽しみに待つとしよう。
デジカメinfoさんを覗くのが、毎日の日課になっています。

GRの後継機も秋ごろ出るんじゃないかと勝手に妄想しつつ、
どれにしようかと悩んでいる時間が何より楽しい。
亡き父は本当はカメラマンになりたかったのだと、随分後になってから
伯母が教えてくれました。
祖父に猛反対されて諦めたのだとか。
こどもの頃、沢山の写真を撮ってくれた父。
父だったらどんなカメラを選ぶのかなと、ふとそんな事を思いました。

ちなみに、レリーズボタンやストラップは、どれにするかほぼ決定。
まだまだ、物欲にまみれております。












posted by マメコ at 11:09| Comment(0) | カメラ | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

雪との闘い...

この冬一番の大雪から、一夜明けました。
油断していたところに「ドッカーン」と来たって感じです。

玄関前にこんもり。
車庫前にはどっさり。
この雪にもうゲンナリ。(助けて〜)

千歳空港も運休が続いて、空港に泊まった方も多かったようです。
お疲れ様です。

家の前の道の雪は、歩道部分と庭に積んでいるのですが、
その雪捨て場所も、だんだんなくなってきました。
排雪(家の前の雪を持って行ってくれる日)まで、あと一ヶ月強。
それまでにまだまだ降るでしょうから、何とかスペースを確保せねば。
融かしてしまえば何てことはないこの雪。
手軽に融かすいい方法は、ないものかしらね?

うん十万掛けて工事すれば、融雪槽を地中に埋め込めるけど、
もうちょっと手軽な方法はないのかな?
融かしたいナ、この雪。
ほんとに融かしてしまいたい.....。









posted by マメコ at 10:25| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

リアル・サイバー攻撃

何か、凄い事になっています。

アメリカの某都市を、世界中が一斉にサイバー攻撃。
そんな様子をリアルで観られるサイトがあるそうな。
http://map.ipviking.com/

標的はどうやらセントルイス。
セントルイスは、ワシントン大学や、マイクロソフトやマスターカードなど、
大企業の拠点が集まる地域。
西海岸のシアトルも攻撃を受けている模様。

この世界や地球を、好き勝手やりたい放題メチャメチャにしてきた、
人間界のワルどもの拠点がここにあるのか?
実働部隊?
世界中が、もう我慢できないとばかりに一斉に怒り出して、
戦争屋と戦っているの?

これが本物なら凄いですね。
発信元(国)や、アタック数までカウントされてます。

飯山さんの解説によると、

今回のサイバー大戦には、世界中の市民ハッカーやITアタッカーが参戦している。
米系戦争屋が核ミサイルの照準をロックオンさせないように、
世界中の市民ハッカー兵士もサイバー銃を撃ちまくっている。


のだそう。
詳細はコチラ。http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7631.html

中国、ロシア、ブラジル。
襲撃事件の起きたフランスやドイツも参戦。
そしてアメリカ国内からも。
ようやく我日本からも、257発!(1/10の事なのかな)

201501102349462ees.jpg

この画を見てたら、何か泣けてきました。
デジタルの世界の事だけど、
この一本一本の線に「ワルどもの暴走を止めたい」という、
世界中の願いと叫びが込められているように思えました。

ワルどもの一番の金づるの日本からも、
ポチばかりの日本からも、
「もうやめろー」とばかりに参戦されている人がいる模様。
感無量です。
先ほどはここ札幌あたりからも、バビューンと数発飛んで行きました。
ガンバレ!

私からも「いい加減にしろ」ビームをお見舞いしておきました。(それ届くのか?)
セントルイスに向けて、波動砲なりなんなりをビシ・バシ打ち込んでやれー。^^

GAME OVER とでも表示されたら、最高だな〜♪

もうおしまいにしたらいいじゃない。
皆で幸せに地球で暮らせばいいじゃない。
それが嫌なら、火星にでもどこにでも行けばいいじゃない。
探さないし、追わないし。
そして、二度と帰って来なけりゃいいんじゃない?

それでオッケーよ。






posted by マメコ at 12:14| Comment(0) | 日本・世界の話    | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

祝・成人式

今日は長男の成人式です。

先ほど小学校時代の友人たちと、式典に出かけて行きました。
本州の大学へ行っている友人も帰って来ていて、懐かしい顔が揃ったようです。

成人式Yearということもあり、昨年末からチョクチョク皆で集まっていた様子。
昨晩は小学校の集まりがあり、写真を見せてもらいましたが、
女の子はもちろん、男の子もすっかり雰囲気が変わっていて(背が伸びてる)
誰なのかわかりませんでした。
みんな大人になってる。

今夜もまた小学校の集まり(part2)に出かけました。
2クラス70人くらいのこじんまりとした学年だったから、
皆気心が知れていて、居心地が良いのだそう。
友達が近くにいるって、羨ましいナ。

おめでとう。
沢山の経験を通して、愉しんで生きて欲しい、
そう願うばかりです。





posted by マメコ at 12:22| Comment(0) | 子供 | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

ポチがま

今年最初のソーイング。
polka dropsさんの、ポチがまを作ってみました。

P1150189(1).JPG

生地はウールのヘリンボーン柄です。
口金(縫い付けタイプ)もpolkaさんで。
この口金、渋くてとても素敵でした。
チャコールグレーの刺繍糸3本取りで、バックステッチで縫いとめてます。

P1150163(1).JPGP1150230(1).JPG
P1150268(1).JPGP1150255(1).JPG


思っていた以上に大きながま口です。
もう少し小さいほうが使いやすそう。
裏地も付いているのですが、ウールがソフトな風合いなので、
ちょっと頼りない感じに。
そのままでは自立せず、
詰め物をしたり、壁によりかかってやっと立っています。
接着芯を貼ったほうが良かったのか、
もう少し張りのある生地で作れば良かったのかも知れませんね。

もう一回り小さな口金があったら、また作るかな。




posted by マメコ at 10:27| Comment(0) | ソーイング | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

2015.始動

お正月休みも昨日まで。
今日から主人の店も始まり、長男の大学もスタートしました。

札幌の元旦の天気はまずまず。

P1150127(2).JPG

初日の出ははっきりとは見えませんでしたが、
新年の朝の日差しを浴びることは出来ました。

P1150146(1).JPG

長男は小中時代からの友人宅で年を越し、流れで初日の出を見に藻岩山の山頂へ。
次男も小中時代の友達と年賀状配りに夜中から出かけ、初日の出をちらりと
見ることが出来たらしい。

おせちだけは皆で食べましたが、それ以外は皆予定があってバラバラ。
私はノンビリ電子治療器をあちこちに当てながら、駅伝三昧。
まったり過ごしておりました。
他には、編み物の練習をしたり、がま口を完成させたり。

今年の私の目標は、

「心身共に健やかに」
「布在庫をカタチに!」
「ロックミシン始動!」

の3本です。

すっかり宝の持ち腐れになってしまっている、布とロックミシン。
失敗を恐れず、取り敢えずカタチにしていこうと心に誓いました。

年末年始にタカダイオンを使い続けて変わった事と言えば、
体温に変化がありました。
いつも35.6くらいの低体温なのですが、毎回36度を超え、
おかげで冷えも感じずに過ごせているように思います。
朝晩の血圧も100を超えるようになりました。
順調、順調。

今日のAM2時頃、次男(高一)はNASAからの発表とされる例の無重力説(多分デマ)を
どうしても試してみたかったらしく、夜中に1人ジャンプをしたらしい。
物も投げてみたとか。^^
結果は、
「何も変わらんかった」
だそうで...。
デマだとわかっていても、ジャンプした人案外多かったかも知れませんね。

私の話(友人の話)は馬鹿にするのに、こういうネットの話は信じる息子。
少し寂しいけれど、今年こそ
「ほらね」
と言える何かが起きたらいいなと密かに願う、母でした。









posted by マメコ at 10:47| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする