2015年01月14日

リアル・サイバー攻撃

何か、凄い事になっています。

アメリカの某都市を、世界中が一斉にサイバー攻撃。
そんな様子をリアルで観られるサイトがあるそうな。
http://map.ipviking.com/

標的はどうやらセントルイス。
セントルイスは、ワシントン大学や、マイクロソフトやマスターカードなど大企業の拠点が集まる地域。
西海岸のシアトルも攻撃を受けている模様。

この世界や地球を、好き勝手やりたい放題メチャメチャにしてきた人間界のワルどもの拠点がここにあるのか?
ここは実働部隊の本拠地なのか?
世界中がもう我慢できないとばかりに一斉に怒り出して、戦争屋と戦っているようにも見えなくもない。

これが本物なら凄いですね。
発信元(国)や、アタック数までカウントされてます。

飯山さんの解説によると、

今回のサイバー大戦には、世界中の市民ハッカーやITアタッカーが参戦している。
米系戦争屋が核ミサイルの照準をロックオンさせないように、
世界中の市民ハッカー兵士もサイバー銃を撃ちまくっている。


のだそう。
詳細はコチラ。http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7631.html

中国、ロシア、ブラジル。
襲撃事件の起きたフランスやドイツも参戦。
そしてアメリカ国内からも。
ようやく我日本からも、257発!(1/10の事かな)

201501102349462ees.jpg

この画を見てたら、何か熱いものがこみあげてくる。
デジタルの世界の事だけど、
この一本一本の線に「ワルどもの暴走を止めたい」という、
世界中の願いと叫びが込められているように思えました。

ワルどもの一番の金づるの日本からも、ポチばかりの日本からも、
「もうやめろー」とばかりに参戦されている人がいる模様。
先ほどはここ札幌あたりからも、バビューンと数発飛んで行きました。
行け行けーーー!

私からも「いい加減にしろ」ビームをお見舞いしておきました。(それ届くのか?)
セントルイスに向けて、波動砲をビシバシ打ち込んでやれー。

GAME OVER とでも表示されたら、最高だな〜♪

もうおしまいにしたらいいじゃない。
皆で幸せに地球で暮らすのがそんなに嫌なら、火星にでもどこにでも行けばいいじゃない。
誰も探さないし、誰も追わない。
似たもの同士で支配したりされたりを延々とやっていればいいじゃない。
そして、二度と地球に帰って来なけりゃいいんじゃない?

それでオッケーよ。






posted by マメコ at 12:14| Comment(0) | 日本・世界の話    | 更新情報をチェックする