2015年04月24日

ストラップ

カメラにストラップを付けました。


P1160155(1).JPG


ULYSSESさんのストラップです。
新しいカメラを買ったら、ストラップはこのお店のにしようと決めていました。
「スリングショット」と「クラシコ・ドリット」、どちらにしようかで悩み、
更に、インディゴとブラウンのどちらの色かで何日も悩み、
散々悩んだ末に、「クラシコ・ドリット」のブラウンに決めました。

継ぎ目のない一本革で、とってもシンプルです。
黒のボディが明るい印象になり、大満足。

カエルのイラストの箱がかわいくて、

P1150914(2).JPG

裏側の刻印がこれまたニクイ。

P1150921(2).JPG


先日のカメラ・ラップを付けるとこんな風になります。

P1160046(2).JPG


P1160051(2).JPG


カメラぶら下げてお花見に行くのが楽しみ。
札幌でもチラホラ咲き始めました。
春ですね〜。





posted by マメコ at 09:40| Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

カメラ・ラップ

カメラをくるむ布「カメラ・ラップ」を作りました。


P1150876(1).JPG


カメラを外に持ち出す時に入れるものを探していて、
見つけたのが、こんな↓形状のもの。


DOMKE
20140110_h1pc (1).jpg

MOUTH
mmw14037.jpg
(画像お借りしました)

このマルチラップは、風呂敷みたいなフレキシブルさが魅力。
外側の生地に、マジックテープのオスがくっつく特殊な生地が使われている
らしい。
内側の4隅についたマジックテープで、中に入れるもののサイズに合わせて
ピッタリに包めるという仕組み。

DOMKEはなかなかのお値段で、MOUTHはずっと品切れ。

ならば作りましょう。
画像を食い入るように見て、「MOUTH」のラップを参考にさせていただく事に
しました。


まず、肝心なのが外側の生地。
マジックテープがくっつくって、どんな生地だろう?
色々調べてみたところ、マジッククロス(トイクロス)という、
おもちゃに使われている生地が使えそうです。(フエルト似)

P1150764(1).JPG


おもちゃ用という事で、子供向けの原色多し。
なので、ここは茶色を。
いわゆるお猿さんカラー、ですね。^^


P1150774(1).JPG


内側はたまご色のナイロンワッシャー生地。
このナイロンは光沢がなく、カサカサ音もせず、尚且つ割とやわらかめの生地で、
内布にはいい感じでした。
もう少し薄いタフタでもいいのかもしれません。

マジッククロスとナイロン生地の間にキルト芯をはさみ、ミシンでキルティング。
キルト芯は、綿抜けが少ないとされるドミット芯の薄手を用意しましたが
ためし縫いの時点で少々頼りない感じがしたので、厚手に変更。

横に伸びるマジッククロスと全く伸びないナイロン地を縫い合わせるので、
しつけをかけました。
両面が表になるので印を付けて汚したくなく、
ステッチ位置にマスキングテープを貼って線の代わりとしました。
更に、マスキングテープの上にコピー用紙を一枚重ねます。


P1150833(1).JPG


紙を一枚挟むだけで頼もしいガイドになり、
表面が波打ってしまうのを多少抑える事が出来ました。
そして、9cmの格子になるように一気に直線ミシン。

マジックテープは長さが足りず3枚分しかとれなかったので、3箇所に変更。
(幅広タイプ)
折りたたむ時に一番内側に来る部分を省略しました。

P1150851(1).JPG


タグでワンポイント。


P1150838(1).JPG


そして最後にバイアス。
このバイアステープ選びに苦戦。
マジッククロスの風合いに合うバイアスがなかなか見つからず、
スエード調バイアス、メートラインなどを購入したものの、伸びない、合わないで却下。
今回は厚地のタイプを使いましたが、本当はニットのバイアスが適していたのかも知れません。


P1150860(1).JPG

バイアスは何度もやり直し。ここに一番手間取りました。

3日がかりで、「MOUTH」風の完成です。
E-M10を置いてみると、こんなサイズ感。(36cm角)

P1150894(1).JPG

パタ、

P1150889(1).JPG

パタ、

P1150890(1).JPG

パタ、
とくるむと、こんな感じに。

P1150888(1).JPG


P1150901(1).JPGP1150906(1).JPG

バイアステープの厚み分、マジックテープの密着度合いは多少弱くなりますが、
それでも、しっかりくっついています。
クロスの表面がケバケバになる心配は、今のところなさそう。

このラップは、カメラをくるむ以外に、レンズ交換の際や、
カメラをいじる時の敷物としても使えます。
風呂敷&座布団の両方に使えるのが、ミソ。
ワンサイズ小さいのがあってもいいかも知れません。
望遠レンズの保護用に、もう一枚欲しいところ。











posted by マメコ at 09:47| Comment(4) | カメラ | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

うふふなパターン

先日購入したYARRAのデニムサルエルパンツ。

P1150822(2).JPG

以前作ったmilleさんのサルエル風のゆったりパンツに、そっくりでした。

YARRA(上)の生地は、コットンツイルのネイビー。
ハンドメイド(下)の生地は、リネンツイルのチャコール。
まるでオジパン兄弟。
ぜひとも3兄弟にしてあげたい。

milleさんの(デフォ通りに作った)は、背高族の私にはちょっと丈が短かくて、
そのせいかバランスが微妙でした。
なので、あくまでも部屋着。

今回のYARRAのパンツは腰周りはそっくりで、膝下はやや細めのライン。
そして、丈が10cmほど長め。
そのおかげか、少しばかりすっきり見える気がします。(自分比)

着画はお見せ出来ないので、

imgrc0110870154.jpg
Bamboo Leafさんの写真をお借りしました。

腰まわりはゆったりですが、足元はシュッとしてキレイ。

meilleさんのパターンを少しいじって伸ばしたら、多分同じようなラインのパンツが
量産できるのではないかと素人ながらに思うのですョ。
嬉しいな〜。
こんなのを待ってました。^^
売っているようなデザインのを作るという夢が叶いそう。
リネンで作ったら、素敵な大人服になりそうです。

そしてもう1つ。
手元にあるfilerさんのパターンにそっくりなトップスが、ネットショップで売られている
ことに気付きました。
ショートスリーブ&長袖の2種類販売されていて、どちらも人気のよう。
手元のパターンは長袖のみですが、袖を付けなければショートスリーブになりそうです。
とても凝った作りの、面白いパターンです。
もしかしたらコレ、旬なパターンなのかも知れません。
旬なうちに作ろう。







posted by マメコ at 13:30| Comment(4) | おしゃれ | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

カメラと格闘

新しい相棒、E-M10。

P1150744(1).JPG

取説とガイドブックと両方を読みながらいじっているのですが、
ボタンや設定箇所が多くて「ヒョエ〜」となっております。
メカオンチにはなかなかハードルが高い。
直感であちこちいじってどうなるものでもなく、
1つ1つ理解していかないと先に進めない。

ちなみに液晶保護フィルターは、購入時にカメラのキタムラさんで
貼ってもらいました。
おかげで、安心して触れますだ。

まずはレンズ(電動ズーム)を装着してみよう。
目印を合わせて、カチッと音がするまで回すとある。
「ん?レンズのどこを持って回すの?」
ズーム部分が回るし、触っちゃいけない場所とかあるんだろうかとか、
そんな事もよくわからないので、
YouTubeでどこらへんを持って回しているのか見ながらやってみた。

P1150752(1).JPG

おー、付いた。

お次は、レンズフィルターを付けてみよう。

P1150758(1).JPG


全部黒だと少々味気ないので、HAKUBAのシルバーのフィルターにしてみました。
「PEN専用」と箱には書かれていますが、E-M10のレンズにもぴったり。


P1150761(1).JPG

黒の本体にシルバーのフィルター。
まぁまぁ似合うんじゃない?と、1人ほくそ笑む。
この上にキャップ、これまたぴったりはまりました。
良かった。

お次はSDカードを入れ、初期設定をし、

P1150736(1).JPG

電源をONにしてファインダーを覗く。
シャーシャーレンズ中央付近から音がします。
「ん?これは何の音だ?」

いちいち「ん?」
「アレレ?」となってしまう。

多機能な分、覚える事も多いってことなのでしょう。
使い方をマスターするまで、
YouTubeのお世話になりながら、何とか頑張ると致しましょう。

今年のお花見は、
寒冷地土木研究所の千島桜並木の一般公開に出かける予定です。
札幌の桜の開花予想は25日前後と、例年より1週間ほど早くなっています。
それまでに基本操作くらいは叩き込んでおきたい。







posted by マメコ at 14:52| Comment(0) | カメラ | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

レンズキャップ・ストラップ

カメララップの材料を待っている間に届いたもの。
CAP.TURE  こちらで購入しました。http://item.rakuten.co.jp/bonz/394-00211/

P1150698(1).JPG

カメラのキャップをなくさないための小物です。
キャップに貼り付けて、
付属のストラップで本体に固定。

試しに望遠レンズに付けてみると

P1150705(1).JPG

こんな感じ。

P1150717(1).JPG

ちっちゃい。
けど、カワイイ。





posted by マメコ at 21:19| Comment(6) | カメラ | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

保江さんの本

久々に読書。
保江邦夫さんの本を読みました。
前回の、「予定調和から連鎖調和へ」に続き2冊目です。過去記事はコチラ。
今回も面白かった。


古神道<<神降ろしの秘儀>>がレムリアとアトランティスの魂を蘇らせる時

保江さんは、アンドロメダ銀河由来の魂なんですね。
私は未だにどこ由来なのか知らないのですが、一度聞いてみたいものです。
はて、どこなんだろう。
今まで全ての魂は宇宙由来だと思っていたのですが、この本の中には、
生粋の地球生まれの魂の方もいるような記述があり、これは少々意外でした。
宇宙に全く興味のない人は、ひょとするとそういう事なのかと思ったりして..。
(この本に出てくるトミヒサ老人の本を探してみましたが、見つけられませんでした)

我が家の息子たちは、
私を助ける為に苦労を承知でうちの子に生まれてきてくれた、
不思議な友人からそう聞いた事があります。(実感はゼロ)
今回この本を読んで、それは同じ星団の出身を意味する事なのかもと思った次第。
私は地球経験が浅く、前世は数えるくらいしかないらしい。(不思議な友人談)
そんな私の家族になってくれた、近くに居てくれるって、そういう繋がりが
あったのか..。(今頃気付いた自分にも驚く)

いつも(私にとって)とても興味深い本を紹介して下さる神奈川在住の
ブロガーさんがいらして、おまけに私と同じように地球初心者マークのようで、
勝手にシンパシー感じています。
最近ご紹介下さった宇宙関連の本にも、またも見事に食いつきました。^^
(いつか一言お礼が言いたい..)
今や絶版の幻の本みたいなのですが、調べてみたら奇跡的に札幌の図書館にある、
それも上・中・下、3冊お揃いで!
いやー、これは目出度い事です。
即効で予約させていただきました。

札幌の図書館にある保江さんのその他の蔵書は、数学や物理の真面目なもので、
(保江さんは、高名な物理学者さん)私が読める本はこれでおしまい。
おっと、あそこにあるかも...、
道立図書館はどうかと調べてみたら、もう1冊だけありました。
それも、読んでみたかったのが。 (本は基本、借りる派)
3部作の次は、コレに決まり。

読みたい本があるって、シアワセ〜。







posted by マメコ at 13:43| Comment(4) | 読書記録+おすすめの本 | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

カメラ記念日

長い間欲しいと言い続けていた、カメラ。
先日めでたく新しい相棒をお迎えしました。

オリンパス OM-D EM-10 ダブルズームキット 

P1150684(1).JPG

ミラーレスカメラです。
開封の儀は追々...。

カメラのキタムラさん(実店舗)で購入しました。

今回ブラックの質感を確かめられないままに予約しましたが、
(どこのお店にもブラックはモックアップしかなく..)
想像していた以上にカッコよくて、大満足です。
モックとはやはり違いました。
良かった。


初のレンズ交換式なので、取り説とガイドブックを読み込んで、
しっかり使い方をマスターしようと思います。

P1150727(1).JPG

収納用にドライBOXを用意し、各種フィルターやステップアップリング、
お手入れ道具も少し揃えました。
まるで婿殿をお迎えするかのような、このまめまめしさは、
長年にわたるカメラへの憧れの表れだったりもします。

ただ、肝心のメモリーカードを買い忘れてたー。

あとはストラップ。
他に、カメラをくるむ「カメラ・ラップ」を自作したい。
風呂敷のように何でもくるめる、クッション入りの正方形の布。
ドライBOXの中にもクッションを敷いておこう。
というわけで、キルト芯やら、ナイロンの布やらポチッております。








posted by マメコ at 10:51| Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする