2015年08月31日

重たかった8月

暑かった夏が終わります。
重い日々でした。

この夏ちょっと頭にくる事があって、初めて「不眠」を経験しました。
おかげで、どっと老け込んでしまいました。
一体どうしてくれますの? (と、誰かに向かって言ってみる)

営業妨害になりかねない、他人のはた迷惑な言動にイライラし、
本当に疲れました。
この人、一体何を勘違いしているのだろう?
ミットモナイ書き込みは、ほんと勘弁して欲しい。(自分の所でやってくれ)

他人の事でこんなに不愉快な思いをしたのは、初めてで、
心の中がドス黒くなっていきました。
眠れないものだから、まだ薄暗いうちからウォーキングなどしてみたり、
ちょっと怪しかったのです。
そのうち体調も悪くなりまして...。

今も思い出すとムカムカしますが、アホらしいから早く忘れたい。
出来ることならもう関わりたくないのですがね。

明日から、1年の中で一番好きな9月。
9月こそは、気持ちよく過ごしたいものです。
爽やかな秋の風に、
この夏の諸々を吹き飛ばしてもらえたらナ〜。

※この記事は、私のストレス発散の場所にしています。
書き換えられた時は、怒りを吐き出しているのだとご理解くださいマセ。









more
posted by マメコ at 11:30| Comment(2) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

MMS

数日前からMMSを飲み始めました。

P8180629(1).JPG

MMS(gold)とクエン酸のセット、そしてMMS2とCDH。
日本語OKの、こちらのサイトhttp://www.mmsasia.net/から購入。

P8170620(1).JPG

送料込みで、70j、注文から10日で届きました。

重金属(放射能)のデトックスに使います。

MMSの詳しい説明はこちら。
http://jhumblemms.sharepoint.com/Pages/default.aspx

MMSは数年前話題になりましたが、その後妨害(弾圧)を受けたようで、
人体に悪影響があると随分叩かれてしまいました。
猛毒の抗癌剤やインフルエンザワクチンの使用を認めている機関が言う、
『悪影響』説を信じてはいませんでしたが、
好転反応(吐き気など)を考えるとどうしても慎重になり、
今まで踏み出せずにいました。

今もフクイチから出ている放射性物質。
避難が必要なくらい大変危険な状態なのか、そう心配は要らないのか、
その事実を的確に判断できる人は、この国にはいないのかも、
そう思うと、とても残念でならない。

日本政府が何もアクションを起こさないのは、なす術がないからなのか、
それとも何も知らされていなくて、本気でコントロール出来ていると
思っているのか、
本当に問題がないレベルなのか、素人の私にわかるはずもなく。

以前ネット上で駅のホームや道端で倒れている人々の画像を見た時、
その異様な光景に衝撃を受けました。
神奈川にいる私の身内からはそういう話は聞かないので、
本当のところどうなのかはわかりません。
身内とでさえ、放射能の話は何となくアンタッチャブル...。
なので、本当にこの件に関しては、わからない事だらけ。

それでも、チェルノブイリで起きた事を考えると、
そう楽観もしていられないだろう、そんな思いが消えません。
この夏の異常な蒸し暑さは、一体何だったのか...。
心配し過ぎもカラダに悪いので、
『大丈夫』と思えるような自分なりの対策をするしかないようです。

飯山一郎さん新井さんは、今も変わらず警告を発し続けています。
今後の日本人の移住計画とか、「ほんまでっか?」の話まで出ています。(特に放知技に)
それまでの間極力被爆を避けて、何が何でも生き延びろと。

先日「タカダイオン」についてコメントをいただきまして、
久しぶりに販売元さんのHPを見に行ったところ、
放射能対策の1つの提案として、MMSの事が書かれていました。

フクシマの事故後、T電からタカダイオンのまとまった発注があったと、
販売元の所長さんはおっしゃっていました。
チェルノブイリの時もスリーマイルの時も、ブラジルでの被爆事故の時も
タカダイオンは使われてきたそうです。
被災地のフクシマにも送ったとか。
そのタカダイオンの販売元さんが、MMSを薦めていらっしゃる。
やはりMMSは試す価値があるのかも知れない、そう思い始めたのでした。
(ちなみに、飯山さんはMMSに否定的...)

電子還元療法で、痛んだ(酸化した)細胞を回復させて、
MMSでデトックスする。
この2段構えである程度(ホ)と闘えるのではないかと考えました。

数日前から私はCDHを飲みはじめ、(1時間ごとに8回)
主人はMMSとクエン酸を混ぜたものを、お風呂と足湯用の桶に入れて
使い始めました。(足のかゆみ対策)
足湯を始めてからは、夜寝る前に薬を塗らなくてもかゆくないそう。
効いている実感があると申しています。
早速主人は好転反応らしきものもありました。(お腹にきたらしい)
私は少し吐き気がする程度。
明日はもう少し濃度をあげてみよう。

本当にカラダにいいものなのか、それともよくないのか。
あくまでも自己責任で試すことになります。
今後も使い方などの情報収集に励みつつ、
体調と相談しながら、MMSを続けてみたいと思います。


MMSと同じくらい興味があるのが塩。
ヒマラヤ岩塩やキパワーソルトなど、カラダに言いと言われる塩が話題になっていますが、
こちらの塩も凄いらしい。

食用細粒タイプや、




梅パウダー、(おにぎりに良さそう)




お風呂用もあります。

リコエンザイム スパソルト 500g







posted by マメコ at 15:09| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

『Gosh』とサンセット

我が家の今年の夏休みは、3日間。
中日に、遠出をしました。

目的地は美瑛のカフェ「Gosh」(ゴーシュ)さん。
ナビでは、札幌から旭川まで高速で北上し、富良野方面に国道を南下するのが
最短と出ます。
ラジャー、そのルートで行きましょう。
朝 9:30過ぎに家を出発し、(いつもながら遅い出発..)
インター手前で渋滞に合い、(久しぶりの渋滞)
高速に乗ってからもノロノロが続き、予定より1時間ほど余計にかかりました。
お盆休みの真っ只中、これくらいで済んだのは御の字か。

14:00頃『Gosh』さんに到着。

P8130527(1).JPG


P8130563(1).JPGP8130538(1).JPG

2002年にオープンしたGoshさん。
偶然にもオットの珈琲豆の店とオープン時期が一緒で、
美味しいパンのランチと自家焙煎の珈琲を提供されているGoshさんは、
ずっと訪ねてみたかったお店です。
オープン当初は丘にポツリと佇む感じだったのでしょう。
現在は周りに民家が建っていて、住宅街の一角のようでした。

駐車場は一杯、店内も満席。
メニューを選びながら外でしばらく待ちました。

案内されたのは外のテラス席。
中国からの観光客のご家族も来ていました。

オットはBLTのオープンサンド、私はハムとブルーチーズのサンド。

P8130549(1).JPGP8130552(1).JPG

ボリューミーでお腹一杯に。
水出しカフェオレもとっても美味でした。

念願の『Gosh』さん詣でを終え、二つ目の目的地へ。
オットのリクエストで、夕陽を見に留萌へ向かうことに。
一旦旭川に戻って、高速で日本海側の海岸線を目指して西へとひた走ります。
旭川通過、16:00時。
留萌の日没は18:41。
この分なら十分間に合いそう。

17:15留萌着。
夕陽がきれいに見えそうなポイントを探して、海岸沿いを少し散策。


P8130570(1).JPG


夕陽の絶景ポイント「黄金岬」が近くにあるとわかり、そちらへ移動。

P8130582(1).JPG

黄金岬着17:45分。
沢山の人が夕陽を見に集まっていました。


P8130576(1).JPG


車に積んでいたキャンプ用の椅子を取り出し、家から持参したアイスコーヒーと、
Goshさんで購入したビスコッテイを味わいながら、
夕陽が沈む様子をボーッと眺めていました。

P8130610(1).JPG


刻々と変わる太陽の色、空の色。
今日の行程の中で、一番のんびり出来た時間です。^^


P8130589(1).JPGP8130598(1).JPG
P8130614(1).JPGP8130617(1).JPG

水平線に沈む夕陽は、それはそれは美しく、
足を延ばした甲斐がありました。

18:41日没。
日没を見届けて、さぁ撤収。
海岸線を札幌方面へ、ひたすら南下して帰りましょう。
黄金岬を19:00に出発。
途中夕食をはさみ、家にたどり着いたのが23:00頃。
この日の走行距離は460キロ。
よく走ったねー。

お天気に恵まれ、
予定していた2箇所を恙無く巡ることが出来、大満足の一日でした。







posted by マメコ at 09:25| Comment(2) | 美味しい北海道 | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

神宮マーケット

今朝は少し早起きして、出勤前のオットと北海道神宮の朝市(神宮マーケット)に
行ってきました。

とその前に、まずは神宮で参拝を。

P8090493(1).JPG


今日8月9日は、長崎に原爆が落とされた日。
この日本に真の平和が訪れる事を願ってきました。

おみくじをひいたら、

P8090490(1).JPG

二人とも大吉。(ワォっ!)


いざ、朝市の会場へ。

P8090505(1).JPG

この神宮マーケット、今年で5年目だそう。
6月〜9月まで間の月2回、日曜日の朝に開催されます。
時間は、6:30〜9:30まで。
次回は8月23日。

3年くらい前に友達からこのマーケットの事を教えてもらっていたのに、
早起きが苦手な私たちは、ずっと機会を逃していました。
というか毎年すっかり忘れていたのでした。
今年は奇跡的に思い出し、
コーヒー屋さんも複数出店しているし、
一度食べてみたかった『寝かせ玄米おにぎり』やさんも出店されるので、
興味津々でやって来たのです。

マーケット入りしたのは7:30過ぎ。
お目当てのおにぎり屋さんに直行したのですが、すでに売り切れていました。
開始早々、行列が出来たそうです。
やはり、そうか。残念。

P8090497(1).JPG


メインの通りに戻りましょう。
野菜の直売やパン屋さんなども出店されていて、とても賑わっていました。


P8090498(2).JPG

P8090502(1).JPG


我が家の戦利品の一部。

P8090520(1).JPGP8090507(1).JPG
P8090525(1).JPGP8090528(1).JPG

野菜や、ブルーベリー、パンにスコーンにサンドイッチにコーヒーに大福...。
色々買えたし、コーヒーの試飲もさせてもらって、大満足。
毎回お店が入れ替わるようなので、
寝かせ玄米のおにぎり屋さんが出るようなら、また行きたいナ。

ライブもやっていました。
『なかにしりく』さんというお方が、浴衣で歌っていました。

P8090500(1).JPG

どことなく斉藤和義氏に風貌や歌の感じが似ていて、
私1人だったらずっと聴いていたいくらいでした。

この後主人を仕事先まで送り、私は家に帰ってきました。
出店リストは、開催日の数日前にアップされるようです。

神宮マーケット。
http://jingumarket.com/








posted by マメコ at 11:20| Comment(2) | 北海道 LOVE | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

棚ぼたレンズ

先月オットと、未だ嘗てない大喧嘩をしました。
クダラナーイ理由だったのですが、
私にとってはムカムカが収まらない、そんな出来事でした。
連日の蒸し暑さも手伝ってか、不眠が続いてどっと老け込んだ気がします。
マイッタ・マイッタ。
オットはよく眠れていたようで、これがまた癪に障るったらありゃしない。

ケンカをすると、買い物をしてストレス発散(憂さ晴らし)に励みます。
こういう時は相当気が大きくなっているので、少々危険。
ほとぼりが冷めた頃、「実はあの時、○○買ったョ」と事後報告をして、
オットに「ギョット」されるのだけれど、
今回もまぁ仕方ないと思って諦めて欲しい。

春から使い始めた、ミラーレスカメラ(ダブルレンズキット)。
キットのレンズでも今までのコンデジとは違った写りをしてくれたので、
そこそこ満足していましたが、
明るい単焦点のレンズの写りはそれとは別物らしく、レビューでも高評価。
私もいつかは単焦点...、そう思っていました。

そこへ、
まさかのチャンス到来です。(!)



OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

カッカしながらも、コレをポチリました。

早速写してみると、噂通りの実力でした。
レンズでこんなに違うのかと、ビツクリです。
味があると言いましょうか、
空気感が違うと言うか、
長年憧れていた『背景のボケ』が味わえまして、
味気ない取扱説明書でさえ、かっこよく見えるような...。^^

P8020453(1).JPG

明るい単焦点レンズは、やっぱり凄い。
家の中の何でもないものをあれこれ写して、1人感動に浸りました。
デジイチはこうでなくっちゃ。
単焦点レンズはズームが出来ないため、自分が動いたり回り込んだりするので、
写真を撮るいい勉強になるようです。
これで、myカメラの真価をより発揮できそう。

せっかくだから、オットを一枚撮ってみるか。
2割り増しに写るかナ。






posted by マメコ at 11:21| Comment(0) | カメラ | 更新情報をチェックする