2015年12月29日

たまご

この夏、思いもよらぬ珍事に遭遇し、痛手を負ってヘロヘロになって
しまったものですから、
秋以降、カラダに良さそうな事を試してみたり、自然の中に身を置いてみたり、
オットの助けを借りて、リハビリに励んできました。

冷えの改善や自律神経の調整に「陶板浴」に通い、
水の大切さに今更ながら気付き、
水素の偉大さを知り、
塩不足にも気付き、
『塩』繋がりで、美味しいタマゴに出会いました。


PC271301(1).JPG


清田の有明にある永光農園さんの平飼いの有精卵。
自宅から永光農園さんまでは、車で30分ほどの距離。

一度目はあいにくの定休日(水曜)で、自販機でタマゴのみ購入。
10個で450円。(いつも買っている卵の倍ちかい値段ダ!)

PC231268(1).JPG

この時、たまたま自販機小屋でご一緒したご婦人から、
「ここのシュークリームとプリン、とっても美味しいのよ〜」と耳寄りな情報を
教えていただいたのでした。

オットと再度訪問。
永光農園さんは、卵の販売の他にお菓子の販売(コッコテラスさん)と、
お蕎麦屋さんもされていました。

「農園の四季」さん
PC231270(1).JPG

10割蕎麦を出されているようで、蕎麦好きのオットが素通りできるわけがなく、
もり蕎麦をいただきました。

PC231263(1).JPG

つなぎを使わない10割蕎麦って、ボソボソした記憶があったのですが、
こちらは更科で、ツルツル、とっても喉越しが良い美味しいお蕎麦でした。

PC231260(1).JPG

自家製トマトソースとお醤油でいただく、
厚焼き卵も絶品でした。

※ 「農園の四季」さんは、1月・2月はお休みだそうです。


そして、かのご婦人が大絶賛されていた、シュークリームとプリン、
更にサクサクカスタードを、コッコテラスさんで購入。(念のため予約しておきました)

PC231267(1).JPG

クリームを充填してから「1時間以内にお召し上がり下さい」との事なので、
車中でまず1個食べてみました。(喫茶コーナーもあります)


PC241274(1).JPG


シュー生地がパリッパリのサックサク。
カスタードは甘すぎず丁度良くて、とっても滑らか。
シンプルで、とても美味しいシュークリームです。
タマゴが美味しいと、こうも違うのか。
これで120円って、ちょっと凄いと思いました。

http://nagamitsufarm.com/cocco/cocco-items/

時間が経つと、シュー生地が一般的な食感になってしまうので、
やはり出来たてを味わうのがおすすめです。

プリンも噂通り、絶品でした。

PC241289(1).JPG


パイ生地のサクサクカスタードもクリームたっぷりで美味しい。

PC241280(1).JPG


どれもまた食べたくなる美味しさでした。
今度はシフォンケーキも食べてみたい。
雪道の運転怖いけど、ガッツで買いに行くかな〜。

さて、何故に平飼いの有精卵を求めたか、ここからが本題です。^^

塩について興味を持ち、
現代人は塩不足という話から、一倉定氏の「生食と人体」という本を読みました。

この本の中に「卵醤(らんしょう)」(タマゴに醤油)というものが出てきます。
塩不足により起きている様々な不調に、効果抜群の療法なのだそう。
全卵一個に、殻の半分にお醤油をなみなみ入れたのを混ぜ、
「飲む」という、ちょっとワイルドな食し方。
卵は有精卵に限り、正しく作られたいいお醤油を使うことを勧めています。
おすすめの醤油は、近くの自然食のお店でも扱っていました。


丸島 濃口醤油 900ml

卵醤を試す為に有精卵を探して、永光農園さんに辿りついた次第です。
コッコテラスさんでは、と同じお醤油も売られていました。
これって、卵醤セットだよね、とオットとヒソヒソ。^^

最近お疲れ気味の、バリバリ陰性体質の長男のために、
まずは私で実験。
最初は4日連続で飲み、後は週に1個程度を続ける。
「稀に吐く場合もある」なんて書かれているので、内心ビクビクです。
夕飯の時に飲んでみました。

有精卵は白身の割合が多い印象。
お箸でといても、なかなか白身がほぐれません。
殻半分にお醤油を注いで卵に混ぜると、卵が真っ黒に。オヨヨ。
新鮮だからか全く匂いは気にならず、しょっぱいのだけを我慢できれば、
意外や意外、スルスルと飲み込めました。
オットは醤油少な目で半分だけ飲んで、残り半分は卵かけご飯にしていました。(←これは邪道)
卵飲みの4日間は無事終わり、これからは週一ペースで続けます。

人生初の、生卵一気飲み。
大人になったのか、何かを捨てたのか、やや複雑な思いがしないでもありませんが、
思っていたより抵抗はありませんでした。

塩分というのは、ちゃんと体に許容範囲があるらしく、
ある一定の量に達したら、自然と受け付けなくなるものだそう。
その点が砂糖とは違うので、摂りすぎは心配しなくていいようです。
自分の体の声を聞きながら、無理なくやればいいのでしょうね。

卵醤を飲み始めたからなのか、
リコエンザイムソルトのお風呂に入っているからなのか、
米の研ぎ汁還元水を飲んでいるからなのか、
陶板浴に通っているからなのか、
浄水器を付けたからなのか、
タカダイオンを1年使っているからなのか、
いつもの冬より、幾分冷えが治まり、肌の調子(カサつかない)もいい感じです。

ただ、この中のどれが効いたのかはわかりません。
タイミング的には、卵醤かリ・コエンザイムソルト(お風呂&摂取)かなとも思うし、
テラヘルツ波の陶板浴効果なのかも知れません。

いずれにしても、いい変化があるのは励みになります。








posted by マメコ at 11:33| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

冬至

今日は冬至ですね。

一年で一番日が短い日。
私は毎年この冬至が来ると、嬉しくなります。

北海道の12月は、夕方の4時を過ぎるとかなり暗くなるのですが、
明日からは、空が明るい時間が延びていく。
それを日々実感出来るのが、何より嬉しいのです。
神奈川や静岡にに住んでいた頃は、こんな感覚はありませんでした。
北国だからこそ、お日様の有難さをより強く感じるのでしょうね。

冬至を境に、ぎゅっと押さえ込まれていたものが開放されるようで、
気持ちが軽くなります。

陰から陽へ。

昨晩の『 同じ時間に同じ歌を唄う企画 』、無事参加できました。

途中、何度も込み上げるものがありました。
同じこの時に、一緒に歌っている人が大勢いるんだろうなと思うと心強くて、
適当な英語だけど、楽しく唄えました。
『 We are the world 』では、airお隣さんとair手繋ぎしましたョ。^^

素敵な企画に参加できて、良かった〜。
ありがとうございました♪






posted by マメコ at 10:30| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

浄水器

浄水器を取り付けました。

PC211252(1).JPG

日本ガイシのC1(シーワン)。スタンダードタイプ。
通販生活のピカイチ辞典にも掲載されている機種ですが、
アマゾンでポイントが31%!
とてもお得に購入できました。


浄水器 C1 スタンダードタイプ CW-101

取り付けは簡単。
これで湯冷ましにしなくても、
安心してお水が飲めます。
息子たちも「ウマイ」と言います。

酸化還元電位計で、数値を計って見ると、
600を超えていた我が家の水道水が、
浄水後は155、約1/4になりました。
ミネラルウォーターに近いレベルです。


PC211259(1).JPG

素晴らしい。
数字で見ると、納得します。
心なしか、息子たちも浄水器を通した水を大事にしている様子。
1年間フィルター交換が必要ないので、その点も気楽です。
浄水器 C1 交換用カートリッジ CWA-01 【C1スタンダード、ハイグレード共通】 (使用期間の目安:約1年間)

水の悩みが片付いて、スッキリしました。


さて、今夜は

『同じ時間に同じ歌を唄う企画』

の本番です。
22:00スタート。

http://pirorinu2015.blog.fc2.com/blog-entry-1026.html

ジョンレノンの『ハッピークリスマス』と、
マイケルの『we are the world』

この二曲を、世界中の人たちと同じ時間に一緒に唄おうという企画です。
実は前回、オットが帰ってきた時間と重なり、夕飯の支度をしているうちに、
22;00が過ぎていました...。
今夜こそ、
アラームセットして臨みます。





posted by マメコ at 11:32| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

塩のパワー

古代ローマ時代、兵士のお給料は塩だったという話がありますね。
ラテン語の塩「サラリウム」がサラリーになったとか。

それほど貴重だった塩。
動物が生きていくうえで欠かせない、水と塩。それは今も変わりません。

高血圧の原因は塩の摂り過ぎによるもの、
だから減塩を心がけるようにと一般的に言われていますが、
本当にそうなのでしょうか?
精製された食卓塩は毒でしかないけれど、
天然の塩は、本来もの凄いパワーがあるのでは?

海水の成分と、
赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいる時の羊水の成分は、殆ど同じと言う説があります。
地球に生まれた私たちの体は、
母なる地球と同じ成分で出来ているという事は、
とても理にかなった話だと思います。

普段『海の精』を使っていますが、
「ヒマラヤ岩塩」や「キ・パワーソルト」や、「リ・コエンザイムソルト」の
還元力の話を聞いて、色んな塩を試してみたくなりました。
まずは、まほろばさんでヒマラヤ岩塩のチェリーソルト(細粒)を購入しました。
ピンク色をした、かわいらしいお塩です。

減塩ブームのせいで、実は多くの人が塩が足りていないようです。
塩不足による不調というものあるようで。
陰性体質・陽性体質にも、塩が関係しているそう。
http://homepage2.nifty.com/motoyama/salt.htm

ただ、自然塩に含まれているニガリは、
腎臓などの臓器を硬化させることがあるので、にがりを極力減らした塩を摂ったほうが
いいという説もあるようです。
http://www.global-clean.com/html/sizenen-tanmei_01.html

以前、ダイエットのためだったか、便秘解消にと思ったのか、
ボトル入りのニガリの液体を飲んだ経験がありますが、
今更だけど、あれはまずかったのかな。

海水を干した自然塩にはにがりが多く含まれており、
岩塩にはにがり成分が少ないという事を、つい最近知りました。
岩塩を摂っている地方では健康寿命が長いとか、
「ヤク」が列をなして、ミネラル補給のために岩塩を舐めに来るとか、
岩塩をとっている民族は高身長で、
海水から作られる自然塩を摂っている民族は低身長だとか、
興味深い話が他にもチラホラ。

『塩』といっても、実に色んな種類があるのですね。

さて、そんな塩を使った興味深い実験動画があります。
まるで、マジック!



ここに出てくる、「リ・コエンザイム・ソルト(岩塩)」は、
にがり成分をほとんど含まないそうです。
添加物を消すほどの驚異の還元力。
溶存水素計の数値にもビックリです。(水素が発生している)

上の実験に触発されて、
「リ・コエンザイムソルト」を購入しました。

PC151247(1).JPG

左が入浴用のスパソルト
リコエンザイム スパソルト 500g
500gとたっぷり入っています。
1回の使用量が30gなので、16〜7回分あります。
硫黄の香りがして、温泉気分が味わえますし、
しばらくの間ポカポカが持続して、この時期にはおすすめ!

中央は、食用の細粒タイプ。
リ・コエンザイム ビオソルト 300g

この岩塩は、
今から3億8千年前の原始の海水がマグマで焼かれて結晶化し、
地殻変動によって標高5000メートルのヒマラヤ山脈に眠っているもの、だそう。

PC151243(1).JPG

舐めてみると、ズバリゆで卵の味がします。
料理に使う分には、全く気になりません。
昨晩鶏のモモ肉の下味に使ったのですが、
お肉が驚くほど柔らかくなりました。
焼いてもそれは変わらず。
これはいいですよ!

コップに入れた水道水に(600オーバー)、ほんの少しビオソルトを入れてみると、
上の動画と同様に、みるみる電位が下がっていきました。
嘘みたいだけど、本当の話。
水の中で、一体何が起きているのだろう?
その理屈が知りたいナ〜。

小さなボトルは梅干しパウダー。
リ・コエンザイム 梅干パウダー 携帯ボトル付 30g
こちらも硫黄の匂いがします。
お弁当やおにぎりにいいかなと思ったのですが、
息子には嫌がられてしまいました。
オットと私は大丈夫でしたけど。

そして、ヒマラヤチェリーソルトです。
こちらは水道水に入れても、あまり電位の変化は見られませんでした。
でも、美味しいのでOK。

身近な存在の『塩』ですが、奥が深いですね。








posted by マメコ at 10:03| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

みんなで唄おう♪

いつも楽しみに読ませていただいている、
ピロさんのブログにこんなお知らせがありました。


『同じ時間に同じ歌を唄う企画』

http://pirorinu2015.blog.fc2.com/blog-entry-1026.html


ジョンレノンの『ハッピークリスマス』と、
ご存知 『we are the world』

この二曲を、世界中の人たちと同じ時間に一緒に唄おうという企画だそうです。

今日は予行演習で、22:00 開始。
本番は来週。
21日の 22:00 開始。

2012年の冬至から早3年。
あの頃不思議な友人も、2015年に延びたと言っていましたし、
「うさとの服」のさとううさぶろうさんも同じような事を
おっしゃっているそうで。

良い未来を願う集合意識は、
きっと良い結果を手繰り寄せるものと信じます。

私も参加しよ〜。







posted by マメコ at 10:26| 不思議な話 | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

酸化還元電位計

注文していた『酸化還元電位計』が届きました。

PC111220(1).JPG

なかなか、渋〜い機器。^^
精密機器なので、販売元の佐藤商事さんで購入しました。

オットに、
還元くん2の話と、お米の研ぎ汁から水素ができるかも知れない話、
両方を熱く熱く語ってみたところ、
まずは電位計を手に入れて、お米の研ぎ汁の計測をしようという事になりました。

お恥ずかしながら、我が家の水事情はお粗末なもの。
現在築20年の戸建てに住んでますが、今まで水周りのリフォームはしていません。
浄水器をつけずにずっと来ました。
意識が上向いた時だけ、簡易浄水(クリンスイのポット)を通して飲んでみたり。
それ以外は、ほぼ水道水そのままをゴクゴク。
札幌の水はソコソコなんじゃないかと思っていました。

母も、水には無頓着。
長年食材には気を遣ってきましたが、
いい水を飲むと言う意識を今まで持った事がないと言います。
震災後、蒸留水器を購入してしばらく使っていたのですが、時間がかかるのと
音がうるさいのが不評で、今では押入れの奥にしまったまま...。

7年前母が入院し、薬害で大変な目に遭い、
母娘でボロボロになった時期がありました。
そんな時、息子の同級生のお母さん(不思議な友人)が声をかけてくれて、
色々相談にのってくれました。

「薬飲み過ぎだねー。(飲まされ過ぎ)
 お母さんに、いい水を沢山飲ませてね。
 溜まった薬が外に出るから。
 浄水器を通した水を飲んだ方がいいよ〜」

そんなアドバイスをしてくれたのをすっかり忘れ、ずっと放置してきた私...。
今も一日の殆どを寝て過ごす母ですが、幸いなことに薬は止められました。
今からでもいい水を飲んだら、何か改善されるだろうか。

水は大事だと言いますね。
でも、今までその本当の意味を理解していませんでした。
病気の原因は酸化で、それを改善するのには電子や水素を補って還元する事が
必要です。
最近になって、酸化した水と水素を含んだ水(還元水)の違いについて理解し、
日々自分たちが口にしている水について、興味が出てきたのでした。

前置きが長くなりましたが、
早速電位計で我が家(札幌)の水道水を計ってみたところ、
衝撃の数値が出ました。

627、627です。
400くらいかな〜なんて思っていたら甘かった。
想像以上に酸化してました。
(※うちの水道管が、特別酷いのかも知れません)

他にも色々計ってみました。
家にあったペットボトルのミネラルウォーターは、199。
朝淹れたコーヒーの残り、188。
※ 翌日カフェオレを計ってみようと思い、もう一度コーヒーのみを計測してみたら、
  数値が7でした。
  何度計ってもそれくらいの数値。
  豆の銘柄が違ったかも知れませんが、これほどの違いが出た理由が正直よくわかりません。
生活クラブのオレンジジュース、142。
夕飯の大根おろし(汁のみ)は―98
出ました、マイナスです。
ヒマラヤの塩を水道水に混ぜてみましたが、こちらは50くらい下がった程度。
期待したほどのいい結果とはなりませんでした。
(元が悪すぎるからなのか?)

やかんに残っていた湯冷まし、コレは意外や意外230。
ミネラルウォーターに近い数値です。
沸騰させることで塩素が飛ぶので、酸化度がマシになったのかな。

そして、お米の研ぎ汁を一晩常温で置いたものがこちらです。

PC121227(1).JPG

なかなかいい数字が出ましたょ。
627の水道水が一晩で23ですから、浄水からやったらもっといい数字が出るのでは
ないかと。

追記:24時間後...

PC131233(1).JPG

なんと、マイナス403
いやいや、ビックリ。
常温で24時間置いただけで、お米の研ぎ汁で還元水が出来ました。
その後は冷蔵庫へ。
そのまま飲んでみましたが、糠くささもなく、普通のお水のようにすーっと飲めました。
これはおすすめです。

余談ですが、この機器について。
届いて初めて解ったのですが、キャップ部分に液体が1/3ほど入っています。
電極保存液みたいです。

PC121229(1).JPG

問い合わせをしたところ、電極部は乾燥させてはいけないそうで、別売りの電極保存液で
キャップを一杯にし、常に電極部分が浸っているようにして下さい、と回答がありました。

PC121231(1).JPG

なるほど。
本体と一緒に購入しておけばよかったのですが、
これは素人にはちょっとわからない事でした。
結局、保存液と検知極研磨剤を追加注文することに。
(どちらも必需品だとか)


で、我が家の水道水がかなり悲惨である事実がわかったところで、
浄水器の設置が急務となりました。
今のところ候補は、
通販生活のピカイチに長い事選ばれ続け、アマゾンでも評判が良いC1(シーワン)。


浄水器 C1 スタンダードタイプ 【ブラック】 CW-101


ただ、直径15cmもの浄水器を、果たしてシンク周りに設置することが出来るのか、
それが新たな問題であります。
水切りラックを、小さいのに買い換えないと置けないか。うむ。
ノンビリ構えていたら酸化するばかりだし、ここは決断せねば。
よく見てみたら、ポイント31%になってます。
見間違いじゃないよね。
迷わずポチリました。^^v

浄水器がつくまでは、なるべく湯冷まし(一度沸かしたお湯)を飲むようにしましょ。

こちらのサイトに、興味深い事が書かれていました。
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/6325/orp.htm

水道水は蛇口をひねった時点ですでに酸化しているわけですが、
お茶や豆・雑穀・コーヒーを水に1日以上浸して水出しにすると、
それだけで『還元水』になるとあります。

「還元くん」を使わずに、水素茶が出来るのかな?
これはやらずにはいられませんね。





posted by マメコ at 11:28| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

リジュベラック?

『リジュベラック』という言葉を今日始めて知りました。

穀物を水に浸けておくと、菌による発酵作用により醗酵液ができる。
この液が「リジュベラック」と呼ばれているものらしい。
リジュベラックには、還元力があり、水素が含まれているとか。
そして、弱酸性。
(胃は酸性なので、弱酸性だという事が大事みたい)

お米の研ぎ汁やお米を浸した水(24時間ほど放置)から、
水素が発生していると、あちらこちらで話題になっていました。

本当ですかい?
研ぎ汁から水素水が出来る?

@ ゴールドコーストde食事療法さん http://sekokiti.partisapp.com/?eid=158
A ナチュラルキッチンセサミさん  
http://ksesame.exblog.jp/tags/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E6%B0%B4/
B リジュベラックの作り方

『ガンの特効薬はミトコン...』さんでも取り上げられています。http://16296315.at.webry.info/201512/article_2.html

コレ、本当なら凄い話。
お米の研ぎ汁は3番汁(?)くらいがいいらしい。(一番汁は酵母菌優位だとか)
本当に水素出てるのか?って、確かめたくなりますねー。
そんな時には、酸化還元電位計で計る事が出来るのだそう。

こんなものまで、売られてる〜。




手当たり次第に計っしまいそうです。(知らないほうがいい事もあるかも)


震災以降、お米の研ぎ汁から豆乳ヨーグルトを作っている方多いですね。
最近では豆乳に玄米チャポンでOKなんて簡単な作り方もあるようで。

私もかつては豆乳ヨーグルトを作って食べていました。
豆乳も大豆から手作りしたけれど、家族には不評。
仕方ないので1人でせっせと食べてましたが、大豆のとりすぎは良くない気がして、
途中でやめました。

豆乳ヨーグルト以外で他にないかと探していた時に、
たまたまテレビで見たのが水キムチ。




この本では上新粉(お米の粉)を使って作ります。
お米の研ぎ汁ではありませんが、上新粉もお米だし、
醗酵させるプロセスは似ているように思います。

クックパッドで、水キムチをお米の研ぎ汁から作っている方を発見。
http://cookpad.com/recipe/1308514
皆さん、あれこれ試していて、素晴らしい。
感謝・感謝です。

研ぎ汁を醗酵させると匂いが出るので、そのまま飲むのには抵抗がありますが、
味を漬けたお漬物としてなら、気にせず食べられそうです。
水キムチはお汁も残さず飲むのがいいらしい。
塩にもちょっとこだわって、ヒマラヤ岩塩(食用)など使ったら尚goodかも〜。

水キムチとリジュベラック、早速作ってみましょ。







posted by マメコ at 11:43| 健康 | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

ライザブ

ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤』という、
貴重な情報を発信し続けている、とても有難いサイトがあります。

12年前、父を抗がん剤治療で亡くしました。
治療を始めた途端、どんどん状態が悪くなっていき、何故?という思いが
大きくなっていきました。
治療などしないほうが家で元気に過ごせていたのではないか、
そんな風に思ったものです。

今から6年前、不思議な友人からのカミングアウトにより、
父は抗がん剤治療を受けないほうが良かったとの話を聞きました。
衝撃でした。
もっと早くにこの事に気付いていたら、と思うと無念でなりません。
それ以降ガン治療は「百害あって一利なし」という考えに至りました。

ガン治療は儲かる事。
抗がん剤は猛毒な事。
ガンになるよりよっぽど恐ろしい、この実態...
なので、こちらのブログ主さんのおっしゃる事にとても共感しています。

体が酸化する(乳酸が溜まる)ことが病気の原因であり、
電子や水素を与えて還元すれば改善される。
ミトコンドリアが元気な事が、健康には欠かせないと理解しました。

昨年「タカタイオン」を購入したのも、こちらのサイトがきっかけでした。
毎晩オットと使い続けてそろそろ1年になりますが、効果のほどは正直よく
わかりません。
でも、これからも使い続けると思います。
陶板浴は、ken2さんのブログで知り、ガンミトさん(勝手に略す)の記事に惹かれて、通うようになりました。
こちらは、すぐに効果を実感しました。
体がすっきりして、何ともいえず快適なのです。
4週続けて行きましたが、カラダが芯から温まる以上に、何か良い感触があります。
オットもそれを実感しているよう。
家庭用の陶板浴も販売されてはいますが、かなりのお値段なので、
しばらくは通ってみようと思っています。

すっかり『還元マニア』と化した私たち、
先日第三のアイテムをゲットしました。

『ライザブ』というフェルトのようなマットです。(ライザップじゃないょ)

PB281201(1).JPG

これは約10cm角、試しに一番小さなサイズを購入しました。
圧力によって、半永久的に電子を供給するのだそう。
電気を使わないので、どこにでも連れて行けるというのがミソ。
説明書を読みましたが、イマイチ仕組みが呑み込めていません。
理屈はともかく、効けばよろし。

仕事柄手先を酷使し、指や肩の痛みを訴える夫の職場用です。
薬局などで売っている手首用ネット(湿布などを固定するもの)で、
人差し指&親指に当てるようにして使用。
カラダに貼って暫くすると、遠赤外線効果でじんわり温かくなります。
使い始めて10日ほど経ちますが、指の痛みが大分改善されてきたようで、
日によっては肩こり改善に、シャツの間に挟んで肩に当たるようにセットしているようです。
フエルト地が程よい摩擦となって、雪かきをしてもずり落ちてこないらしい。
お風呂以外、24時間貼りっ放し。
オット曰く、凝りにはタカタイオンより効いている気がするのだそう。
それは良かった。
もう一枚欲しいと申しています。

○○が治るなどと言えば、薬事法に引っかかってしまいますが、
探してみれば、面白い(画期的な)療法が見つかるものです。
そんな希望が湧いてくるような情報が、ガンミトさんには詰まっています。
私にとってのお宝サイト。

メデイアは、ガンの恐怖を撒き散らす事に忙しいですが、
そんな彼らの情報を鵜呑みにして、後々後悔する事のないよう、
大病を患う前の転ばぬ先の杖として、色々な還元療法を試しているところです。
放射能対策にもなると期待して。

以前読んだホメオパシーの本に、
「インフルエンザの予防接種は、認知症の発症と関係があるかもしれない」
そんな指摘がありました。


それでもあなたは新型インフルエンザワクチンを打ちますか?


この本で熱(発熱)の功能を知り、予防接種をするより、インフルエンザに
罹ったほうがよっぽどいいのだと、理解しました。

残念な事に、今もインフルのワクチンを打っている人多いですね。
近所の内科は、予防接種の人で溢れていました。
母がお世話になっているデイケアサービス先からも接種を薦められましたが、
今年ものらりくらりとかわしました。

長男の幼稚園時代の友達に、ハンディキャップを持った男の子がいました。
「生まれた時は健康だったのに、
予防接種を受けた後から様子が変わってしまった。」
お母さんからそんな話を聞いた事があります。
今から15年も前のことで、その時は「まさか」と思いました。
でも今は、「そうだったのかも知れない」と思えてなりません。

つくづく、厚生労働省って何のため(誰のため)にあるんだろうと思いますょ。
子宮頸がんワクチンの薬害を後になって認めたところで、被害にあってしまった
少女たちの健康は取り戻せません。
ワクチンの、怪し気なその中身。
毒だとわかっていて奨励している彼ら。
ほんと、罪深い人たちだと思います。

今朝の新井さんのブログ、是非読んでみて下さい。

騙され続けるのは、そろそろおしまいにして、
現実を見る勇気を持ちたいものです。

自称還元マニアは、次なる第4のアイテムを見つけました。^^
今までのは電気が必要だったり、通わないといけなかったり、
個人で使うものでしたが、
電気いらずで、持ち運べて、そして何より家族みんなでわけ合って使えるもの。
水素水を作る事が出来る、摩訶不思議な陶器の容器『還元くん2』です。
これにお茶を入れると、数時間で手軽に安定した水素水が作れるのだそう。
ぁぁ、試してみたい。(←お試し貧乏の性)

ルルドの泉など、難病を治すと言われている水が世界にはありますが、
あの水の成分って一体何なのでしょうね。
その場で飲まないと効果がなく、
日本に持ち帰ると、ただの水になっているなんて話しを聞きますが、
ひょっとして水素水なのかなと思ってみたり。

オットを説得するために、せっせと情報を集めていますが、
知れば知るほど、還元くんに興味が湧いてきます。






posted by マメコ at 09:50| 健康 | 更新情報をチェックする