2016年09月24日

パソコンの買い替え

8年前に購入したDELLのパソコン、windows VISTA。
今までよく働いてくれていましたが、
最近メールの受信がうまく出来なくなったり、
「●●●が壊れています」などと見た事も無い表示が突然現れたり、
ウイルスソフトがいつの間にか無効になっていてたり、
パソコンを立ち上げる度ギョットしたり慌てる事が続いています。
おかげで、朝から心臓がキューッとなる日々。
近頃心筋梗塞が増えているようなので、焦ってしまう。

毎日便利に使って、店のホームページなんぞも開設してはいますが、
実のところオットも私もPCに関してはド素人で、よくわかっていません。

次のパソコンで4代目になります。
2代目・3代目購入の際は、機種選びから設定からデータの移行から、
何から何まで友達のご主人にまる投げしまして、
おかげで買い替えの苦労を味わうことなく、楽をしてきました。
今回は自分達で何とかしなければならず、
今まで楽をしてきたツケが回ってきて、慌てふためいているそんな感じです。

取り敢えず、今のと同じDELLに決めました。(前回のに不満ナシ)
新人さん、2週間後には来てくれるから、
引継ぎが済むまで、頼むから頑張ってくれーーーーと、
ビクビクしながら今日もスイッチオン(怖い怖い)

今回からWIN10になりますが、
VISTAからの引越しは少々ハードルが高そうです。
便利な引越しツールがなくなり、
それぞれ手作業で外付けHDに移す作業が必要らしい。
ホームページ、メール関連、店の印刷物、発送関連の書類などなど、諸々あります。
オットは戦力外(私よりさらに疎い)なので、
書店で、パソコンお引越しガイドという本を購入してきました。

P9212844.JPG
Windows 10 パソコンお引越しガイド 8.1/7/Vista/XP対応

これまで使ったウインドウズのデータ&設定を
安全&確実にWin10パソコンに移行しましょう


コレコレ!
Win10の関連本は沢山あれど、バージョンアップに関する内容が殆どで、
買い替え(引越し)に特化して書かれた本はこれしか見当たりませんでした。
わかりやすい表現で、細かく丁寧に書かれています。
この本に沿って1つ1つクリアしていけば、
私にも引越しが出来るような気がしてきました。

この本によると、外付けのHDDも必要なよう。
バックアップ用の320GBはありますが、どうもそれでは足りなさそうなので、
3TBを準備しました。(新しいPCは1TB)
おおよそ10倍の容量ってことですね。


P9242852.JPG

サイズも大きい。


I-O DATA HDD 外付けハードディスク 3TB USB3.0/テレビ録画/パソコン/家電対応 日本製 HDC-LA3.0



I-O DATA スマホ タブレット 音楽CD取り込み iPhone/Android対応 「CDレコ」 CDRI-W24AI

重くなるので、新しいPCにはiTunesを入れたくないのですが、
息子がどうしてもiPhoneに入れたい英会話のCDがあると言います。
そんな場合、こんなのが使えそう。 
知らなんだ。

ここまでで、すでにお腹いっぱいですゎ。

でも、コツコツ頑張りますョ。
今月末にはPCが届くので、
とにかく今のうちに準備諸々頑張らないと。




posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | PC | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

美々川でカヌー

ウトナイ湖につながる美々川で、カヌーをしてきました。
札幌から車で1時間ちょっとで行かれます。

美々川でカヌーが出来ると、店の常連さんが教えて下さったのが夏前のこと。
近くに別荘をお持ちで、週末は美々川でカヌーを楽しまれるのだとか。(素敵)
近頃のカヌー人気で、週末ともなると川の上では渋滞が起きるとか。
湿地帯にある美々川は流れがほとんどなく、安全で、練習には最適だそうです。
そんな耳寄り情報をゲットした夫は、すぐにでも美々川のカヌーに行きたそうでしたが、
「カヌーの前にまずキャンプでしょ!」の私の一声で一旦おあずけとなり、
9月になってようやく実現いたしました。

今回、アミューズスポーツさんのカヌーツアーに申し込みました。

map02.jpg

画像お借りしました

第二美々橋カヌーポートが集合場所。
ここは苫小牧市。
苫小牧市が1億円をかけて、美々川の数箇所にカヌーポートを作ったのだそうです。

駐車場も整備されているので、自前のカヌーがあれば、
誰でも自由に無料で利用できるのだそう。(素晴らしい)


P9162827.JPG

P9162829.JPG

P9162831.JPG

車止めがオールのカタチです。^^

千歳空港の近くなので、飛行機が間近で見られるのも、
非日常感があって楽しいですョ。

往路は、神奈川からいらした親戚ご一行様(7名・3艇)とご一緒します。

皆さん経験者で、スイスイ順調に進みます。
途中、白鳥やカモに遭遇。
ここの白鳥はやや攻撃的と説明があり、怒らせないように静かに静かに、
気配を消して横を通り過ぎました。(ホッ)

40分くらいかけて、次のカヌーポート「タップコップ親水公園」に到着。
当初第二美々橋からウトナイ湖までのロングコースを希望していましたが、
先日の台風による倒木のため途中通れなくなっているそうで、
タップコップ親水公園カヌーポートまで行って、折り返す事にしました。
えっ?川を上る?
殆ど流れがないため、川の逆走が可能なのです。

ここで皆さんとお別れです。

復路は私達とガイドさんの2艇だけ。

途中写真を撮ったり、色んなカヌー情報を聞かせていただきながら、
ノンビリ、自分達のペースで漕いで戻りました。


P9162820.jpgmoz.jpg
なぜにおちょぼ口?

P9162818.JPG

おっと、ガイドさんがあんなに先に〜。

意外な事に、追い風に助けてもらい、復路のほうがスーイ・スイと進みます。
美々川は川底にも水草が茂っていて、漕ぐたびオールで水草をすくってしまい、
重くて大変でした。(私が下手だから〜)
水草を引き上げないコツを、終わる頃になって習得したのでした。(もっと早く聞いておくんだった)

漕いで漕いで、いい運動になりました。
オットは、手に豆が2個も出来ていました。
ガシガシすごい勢いで漕いでいたからね〜。

今回のツアーの所要時間は2時間弱。
往復料金は1人4.000円でした。

美々川のツアーは9月末まで。
定山渓でも10月末まで、カヌーツアーをやっているそうです。
紅葉の時期の定山渓も魅力的♪







posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | アウトドア | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

シン・ゴジラ

遅ればせながら、
『シン・ゴジラ』を観てきました。

シン・ゴジラの「シン」は、
「新・真・神」など、色んな解釈が出来るようですが、
私は『神』なんだろうなと思いながら見ました。

ゴジラは、思い上がった人間への、『神の怒り』そのものじゃなかろうかと。

海底の核燃料がエナルギー源のゴジラの体から放出されるのは、やっぱり放射能。
国民を騙し続ける人間たちと、
騙され続ける人間たち両方へ、
気づけよ、悔い改めよと、ゴジラのカラダを通して警告を発している、そんな風に見えました。
だから、どんな攻撃にも倒れなかった。(活動停止中?)

不思議な友人曰く、日本列島は龍体だそう。
地球創生の太古の昔、地球に降りてこられた神が龍に姿を変えて、
海・陸地・大気をお造りになり、
疲れた体を休めるために、その姿を残したまま眠っているのが、この日本なのだとか。

そんな龍体の上で生まれ、そして日々暮らしていることを、
どれだけの日本人が理解しているのだろう?
それがどれだけ有りがたく、そしてどれだけ責任がある事なのか。
そのご神体の上に、あろうことか原発が54機。
事故後も何の反省もなく、更に再稼動までしたがる、
このクニの狂った人間たちへの神の怒りが、ゴジラとなって現れたように思いました。
(って、現実とゴッチャになってます)

ご神体の上で生かしていただいていることを忘れてしまった、
救いようのない日本の中枢に、ゴジラは襲い掛かります。
一見街を破壊しているように見えるけれど、
あれは立替のための大掃除のようにも思えました。

現政権の閣僚らがこの大混乱でイノチを落とし、
若手のリーダー達による舵取りが始まろうとする時、
臨時の内閣官房長官が言った言葉がコレ。

『せっかく 崩壊した首都と政府だ。
まともに機能する形に創り変える』
by竹野内 豊

このセリフが一番印象的だったとオットに言うと「そこ?」との反応。^^

東京=日本を、創り直す好機という事でしょうね。
そのきっかけをゴジラが作ってくれ、そして放射能の無害化のヒントの謎が解けていく。
ゴジラは救世主なのかも知れない。

「GODZILLA」

最後の手段として、ゴジラ制圧に国連がしようとした恐ろしい手法も笑えなかった。
傀儡だのなんだの、他にも色々散りばめられていましたね。

新幹線や電車、クレーン車など
子供が喜びそうなリアルな乗り物総動員でゴジラ制圧にかかるシーンは、
とても迫力がありました。

続編があれば是非観たい。






posted by マメコ at 10:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする