2018年09月28日

GR3

ついに、
リコーのカメラ「GRV」についての情報が発表されました。


画像お借りしました。

ハイエンドコンパクトデジタルカメラ「RICOH GR III」を開発
http://news.ricoh-imaging.co.jp/rim_info/2018/20180925_026134.html

新開発のレンズ、画質UP、手振れ補正やセンサーのゴミ取り機構など諸々改善点を織り込んで、その上更に小型化されるようです。
GR3を待ち望んでいた多くのユーザーさんにとっても納得の進化だそうで、喜びの声が沢山。
個人的にはマクロが楽しみ。

GR official

「GRのコンセプトムービーっぽいもの」だそうです。



発売は2019年春の予定。

バッグやポケットに入れて気軽に持ち歩けるGRは、とっても魅力的。
問題は、諭吉さん何枚なのかってところですが、来春に向けてGR貯金を始めるとします。

GRの春、楽しみだな〜。








posted by マメコ at 17:24| 北海道 ☔| Comment(0) | カメラ | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

トランギア用取っ手

楽しみにしていたものが届きました。(^o^)/

P9183242 (1).JPG

winpy jijiiさんの「トランギア・アルスト用後付け取っ手」です。
実はこの取っ手、数か月前に完売になってしまっていたのですが、僅かに在庫アリとのことで、一つ分けていただくことが出来ました。
有難きシアワセ。


幻になりかけた、「後付け取っ手」。
キレイな仕上がりに、惚れ惚れしちゃいます。

P9193277.JPG

jijiiさん、まっことありがとうございました。


早速取り付けの儀。
ここはオットの出番。

ポンチでコツンと凹みを付けて、

P9193280.JPG

電動ドリルで2mmの穴を空け、

P9193287.JPG

P9193290.JPG

後はねじ止め。

P9193292.JPG


あっという間に取り付け完了。

P9193296.JPG

P9193294.JPG

良い感じです。


ビフォー。 (リーンクリップの持ち手利用)

P6112155.JPG

P6112166.JPG


アフター。

P9193301.JPG

P9193300.JPG

開閉もスムーズで、安定感抜群です。
何よりカッコ良い。
アルスト愛が溢れたjijiiさんの取っ手、さすがです。

自作のケースにもギリギリ収まりました。

P9193313.JPG


雨や先日の地震の影響や、美笛が台風の影響でクローズ中だったりで、全然キャンプに行けてないのですが、道具のカスタマイズでキャンプ気分を味わいながら、次回の出撃を計画中。






posted by マメコ at 09:00| 北海道 ☔| Comment(0) | MYOG(キャンプ道具) | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

フライパンと蓋

キャンプ用のフライパンを購入しました。

P9183257.JPG

プリムスの「ライテックセラミックフライパン」

今までLODGEのミニスキレットを使っていましたが、鉄鍋は重いしキャンプ中は使用後の手入れが面倒。

秀岳荘でキャンプ用(山用)のフライパンを下見したところ、
餃子を一番美味しく焼けそうに感じたのが、このライテックフライパンでした。
他の山用フライパンと比べると、厚手でしっかりした作り。
その分こびりつきも少ないだろうと思われ、フッ素加工ではなくセラミックコーティングな点もポイント高し。
ペーパータオルでサッと一拭きすれば2度3度と繰り返し焼けるのは、スキレットには無い利点でもあります。

私たちにとって大きさも理想的なフライパンなのですが、一つだけ問題が。

餃子を焼きたいのに、フタ がない。
お好み焼きや、ホットケーキも焼きたいのに、フタ がない。

家にあるフタはどれも合わない。
そこで、20cmのフタ探しです。
軽くて割れないタイプ。
100均やホームセンターにフライパンを持って行っては試して、一つ手に入れました。

P9183248.JPG

DCMブランドのアルミのフタです。

P9183266.JPG

P9183265.JPG

乗っかっているだけなのでちょっと心許なく、つまみがやけに大きいのも気になりますが、

ひっくり返すと本体に収まり、

P9183272.JPG


P9183275.JPG

収納袋にも入ったので、取り敢えずはこれでヨシとしました。


別売りでもいいから、プリムスで専用の蓋を作ってもらえないかな。





posted by マメコ at 09:00| 北海道 ☔| Comment(0) | キャンプ道具 | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

冬の備えイロイロ

地震から10日が過ぎましたが、今も余震が続き落ち着かない毎日です。

地震後なかなか手に入らなかったのが牛乳とパンでした。
牛乳は今も品薄状態が続いています。
久しぶりにパンを焼こうと思ってはみたものの、家にあった強力粉は賞味期限を1年以上過ぎてしまっていて、流石に使えず。
勿体ない事をしました。

先週北海道では、早くもマイナスを観測した地域が出ました。
もう?と驚いてしまうのですが、冬の災害に備えるためにカセットガスをまとめ買いしました。
お店はどこも品切れのままなので、ネットで購入。

停電時には、灯油ストーブまたはカセットガスストーブを使用する予定です。
現在、家にあるのは、

トヨトミのストーブと、(以前ボイラーが故障した時に大活躍しました)

P1150106(1).JPG


キャンプで使っているフジカ(トヨトミより小型)と、

P9205346.JPG


イワタニのカセットガスストーブです。

P5254322.JPG

(これはカセットガス1本で約2時間半の燃焼です)


今回北海道全域が長時間に渡って停電した原因は、メインの火力発電所が大きな被害を受けた事と、その他の発電所との連携に問題があったからのようですが、またこのような停電が起きないとも限りません。

電力復旧までの時間に、地域によって違いが出ていました。
ラジオを聴いていると「どこどこは復旧しました」「うちはまだです」と実に差があり、どうやら優先順位があるようで、官庁や病院などがある地域の復旧は早く、住宅地は最後になるらしいという事を知りました。
住宅しかない我が町内は、かなり最後の方だったようです。
次に何かあった時も、最後まで電気が復旧しない可能性があります。
これは仕方のない事なので、それなりに自衛するしかないですね。
40時間の停電中、ご近所では発電機を稼働しているお宅が2軒ありました。

被災地のみならず、今日本中の方が「非常電源」について関心を持たれていると思います。
最近、大容量の蓄電池に関心があります。

例えばホンダのバッテリー「lib-aid e500」。

sty1708310009-p9.jpg

画像お借りしました

発電機は音がうるさいのでキャンプでは使えませんが、大型バッテリーはアウトドアでも使えるし、停電時の備えとして一台あってもいいかなと思っっています。
ただ、コレ↑はちょっとお高い。(8諭吉以上)
ア〇ゾンで、中〇製の手ごろなバッテリーも見かけましたが、当たりはずれがあると言う書き込みを見て保留にしています。
lib-aid e500が、大量生産されてお値段が下がると有難いのですが。


我が家には80近い高齢者がいるので、寒さ対策は最重要課題です。
私も冷え性なので、冬の災害が一番怖い。

足元を温めるだけで体感温度は上がるとの事で、ダウンのルームシューズを準備しました。
山用のダウンスリッパは少々お高いため、グンゼのプチプラなダウン仕様のルームシューズを、母とオットと私用に取り敢えず3足確保。
(山用1足分のお値段で3足ゲット)


P9143227.JPG


P9143229.JPG

P9143232.JPG

底は薄くクッション性はあまりありません。


グンゼ ルームシューズ ウチコレ メンズ ダウン仕様
グンゼ ルームシューズ ウチコレ レディース ダウン仕様

なかなか温かく、これは期待できそう。(キャンプの就寝時にも使えそう)
洗濯も可能です。

他にダウンパンツを揃えたら、いくらか耐えられるのではないかと思っています。
熱源が確保できない場合は、ダウンに包まれて温まろうという作戦です。
(アウトドアの考え方と同じですね)

北海道内は早くも紅葉が始まっているようで、今朝息子が黒岳に紅葉登山に出かけました。
もうそんな季節です。






posted by マメコ at 15:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

ブラックアウト

9/6の未明に北海道で発生しました震度7の大地震。
被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

さて、この度の大地震。
ここ札幌も大きく揺れ、初めて震度5を経験しました。

そしてほどなくして、ブラックアウト。
北海道中のほぼ全ての家庭が停電していたようです。
信号も全てダウン。
地下鉄も鉄道もバスも千歳空港も、交通機関ほぼ全てが止まっていました。
完全に機能停止。

近くのセブンは地震後も暗がりの中営業を続けてくれていました。
感謝・感謝。
様子を見に行った息子たちが、ラジオ用の電池を買ってきてくれました。

地震からおよそ7時間後、スーパーに行ってみましたが、
殆ど閉まっていたり、ホームセンターには長蛇の列が出来ていたり。
水用のポリタンク・ガスコンロ・ボンベ・乾電池・ラジオ・充電器。
このあたりがあっという間に売り切れたようです。
幸い我が家は水とガスは使えたのですが、隣の区は一部断水していたようでした。

我が家は結局40時間停電していました。
ネットも繋がりにくく、ラジオだけが頼りで、リスナーさんから寄せられる情報や流れてくる音楽にどれだけホッとしたことか。
夕飯は日が出ているうちに済ませて洗い物も明るいうちに。
お米は土鍋で炊く。
そして早寝。
キャンプの時のリズムで過ごしました。

さて、次は食料問題。
あまり備蓄をしていなかったので、この先何日持つか少し心配になり、地震発生の翌朝ダメもとで息子と買い出しに。
近所のスーパーはやはりクローズしていましたが、少し進むと信号がついているエリアがあり、更に進むとその先のイオンの駐車場にどんどん車が入って行くのが見えました。
とても信じられない光景でしたが、所々電気も付いていて、営業してくれていました。
店員さんも被災しているのに、有難くて有難くて。
ありがとう。


昨夜の8時過ぎ、ようやく電気が復旧し、家族みんなで喜び合いましたが、
山のあちこちが崩れてしまっている厚真地区の映像に、言葉もありませんでした。
前日の5日未明は台風の影響で大荒れで、翌日未明にこの大地震。
この二つの自然現象が重なってしまった事が残念です。

昨日の夕方から地下鉄が動きだし、今朝からガソリンスタンドも開いて、スーパーも開き始め、少しずつ平常に戻りつつあります。

今回キャンプ用のランタンが活躍しました。

ソーラーランタン。
電池が要らず、太陽光で繰り返し充電できるのでとても便利です。

「SOLAR PUFF」

P3041552(1).JPG

P3041560(1).JPG


電池式のLEDランタンも丸二日は使えました。


P4181765.JPG


本来は単一4本を使うタイプですが、、単一4本だとかなり重くなるので、
サイズ変換スペーサー(単一)に、単三のエネループを入れて使っています。


P4181756(1).JPG

P4181758(1).JPG

軽くなるし、中の電池は充電して繰り返し使えるしで、この変換スペーサーはとても役に立っています。


そしてもう一つのLEDランタン、MAGNA(マグナ)。
リチウム充電池で電池は不要、USBで充電しておくタイプです。
照明としてはもちろんのこと、スマホの充電器としても大変役立ちました。


PB086122.JPG

PB086124.JPG


ガスランタンは換気の必要があるため、今回は使いませんでした。

まだまだ断水している地域もありますし、
市内では液状化で道路が陥没してしまった地域もあります。
1日も早く復旧されますように。

日頃の備えがいかに大事か。
そして、
電気の有難さと共に、電気に依存しきった生活をしている怖さを強く感じた2日間でした。

ただ、これが真冬でなくて本当に良かったと思います。
電気が止まっても使える暖房機具の備えが、各家庭に必要ですね。





posted by マメコ at 10:44| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

秋のカメラ祭り

3年半前、オリンパスのミラーレスを購入し、
単焦点レンズを買い増しして、
ブログやホームページの写真を沢山撮ってきました。

P1160009(1).JPG

今も気に入って使っていますが、持ち歩くのにはちょっと大きい。

旅行や散策の時に気軽に持ち歩けるような、もう少しコンパクトなカメラが欲しくなってきています。
ミラーレスには単焦点レンズを付けっぱなしなので、風景が綺麗に撮れるコンパクトカメラが欲しい。

コンパクトなカメラと言えば、やはりリコーのGRに魅力を感じます。
3年前、ミラーレスとGRで悩み、その時はズームと単焦点と両方使いたかったので、大きいのを承知でミラーレスを選びました。
その際GRの実機を触ってみて、コンパクトさ、使いやすそうなボタン位置、作例から、皆さんが絶賛されるのがよくわかりました。

2015年のGR2の発売以降次の機種が出ず、GRはもう生産されないのかと寂しく思っていましたが、
最近になってGRのサイトが開設されたり、何やら動きが出ています。
もしや...。

デジカメinfoさんでも、
リコーから近々何か発表がありそうだという記事がアップされていました。
いよいよGRの新作発表かと、皆さん期待が高まっているようです。

フルサイズのGRかな、
ズームのGRかな、
防塵防滴だといいな、
サイズは従来通りがいいな、など、
色んな「こうだといいな」が溢れています。

GR3の発表だとしたら嬉しいですね。
でもフルサイズだったら、私には手が出ないだろうな。
APS-Cのままで、防塵防滴、手振れ補正、お値段そのまま、
だと選択肢に入るのですが。

各社からフルサイズのミラーレスが発表されるようですし、
この秋はカメラの新作ラッシュですね。






posted by マメコ at 13:43| 北海道 ☔| Comment(0) | カメラ | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

早いもので、もう9月

8月の前半、暑い暑いと悲鳴を上げていたのも束の間、
お天気が続かない、そんな雨続きの毎日で平成最後の札幌の8月(夏)が終わりました。
キャンプの計画は悉くつぶれ、悲しいったらありゃしない。

早くも秋キャンプの寒さ対策へと、気持ちは向いています。
ダウンスリッパを注文してみたり。
それにしても、今年は何故かトンボを見かけません。
例年はお盆を過ぎた頃になると、2階の窓からも沢山のトンボが見えるのに、一体どうしたのでしょう。
そういえば蚊もあまりいなかったので、殆ど刺されなかったような気がします。(O型なのに)
長雨の影響でしょうか?


先日、セリアでこんなのを見つけました。


P9013200.JPG

P9013205.JPG

なかなかカワイイのです。

カインズホームでアウトドアにも使えそうな入れ物を買ってみたり、


P9013214.JPG


プチプラなケースばかりが増えてます。

北海道のキャンプシーズンはあと少しで終わりです。(一般的なキャンプ場は10月半ばくらいまで)
今年は全然繰り出せていないので、かなり鬱憤がたまってモヤモヤしています。
道具たちもきっと出番を待っているはず。

1年で一番好きな秋。
9月を思いっきり楽しむとしましょう。






posted by マメコ at 11:49| 北海道 ☔| Comment(0) | キャンプ道具 | 更新情報をチェックする