2019年05月04日

卓上ランタンスタンド

今年最初のキャンプ泊に向けて、卓上ランタンスタンドを作りました。

いつもランタンは、タープのポールやテントの跳ね上げ用ポールにフックで吊るしています。
この場合ちょっと灯りが遠く、調理の時などもう少し手元を明るくしたいなと思うことがありました。
また、テントの前を閉めてしまうと吊るすところがなくなり、テーブルに乗せると場所を取る...。
そんな諸々を解決出来るような、卓上のランタンスタンドが欲しかったのです。

コンパクトで、取り付け&取り外しが楽なものがいい。
これを可能にするパーツを探していた所、息子の使わなくなったライトのクランプが机に残されていたのがヒントになり、こんな商品を見つけました。




デスク用ライトのクランプです。
クランプ部分だけで売られているとは、驚き。
上の商品のレビューを読むと、すでにキャンプ用途で購入された方々がいました。
「これは使える!」

P5034901.JPG

厚み5p以内の天板に使えます。

P5034883.JPG


P5034903.JPG

この穴は、ランタンポールを挿すためにあるようにしか思えませんね。(笑)
早速家にあった15mmの木の丸棒を試してみるとほんの少し太かったので、サンドペーパーをかけました。

P5034905.JPG

穴は真円ではないように思いますが、割としっかりはまってグラつきはありません。

P5034900.JPG

ちなみに、この棒の長さは54cmです。
ホルダーは100均のS字フックを曲げてセット。
この「曲げ」がなかなか思うようにいかず、ワイヤーベンダーがあればなと思いました。
ホルダーはもう少し短い方が良さそうです。

ソーラーパフを吊るすとこんな感じで、

P5034886.JPG

ソーラーパフ ウォームライト PUFF-15WL

少し重さのあるマグナ(325g)も、何とか耐えられそうです。

P5034891.JPG

MAGNA(マグナ) 充電式 LEDランタン 迷彩 3WAY 550ルーメン 連続点灯240時間


クランプと丸棒とフックはそれぞればらせるので、持ち運びもコンパクト。
当日は、ちょっとレトロなEPIのミニランタンを吊るしてみようかと。
楽しみです。うほほ

このクランプ、しっかりした作りでこのお値段(400円弱)。
他にも役立つシーンがありそうな気がします。






posted by マメコ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | MYOG(キャンプ道具) | 更新情報をチェックする