2020年08月14日

7月の積丹

こんにちは。

7月末に、積丹(しゃこたん)の神威岬(カムイみさき)へ行ってきました。
神威岬は2013年以来になるので、実に7年ぶり3度目の訪問です。
あの雄大な景色を見に、龍の背を歩いているかのような、あの遊歩道を無性に歩きたくなりました。

朝から良いお天気。
毎度のことながら、少し寄り道しながら向かいます。
まずは小樽の『かま栄』さんでカマボコを購入。

そして忍路の『エグヴィグさん』(パン屋さん)へ。
エグヴィグさんのクロワッサンは本当に絶品です。
11時頃にエグヴィグさんに到着。
天気が良かったのもあってか、駐車場は入りきれない車で溢れていました。
階段には長蛇の列。
平日でこんなに混んでいたのは初めてです。
列に並びながら、あのクロワッサンは残っているかな?フルーツびっしりのロデブはまだあるかな?とハラハラしながら待つ事50分。
ようやく順番が回ってきて中に入ると、欲しかったパンはまだ残っていました。
買い物を終えた方たちの多くが大きな袋を抱えて出てくるので、もう殆ど売り切れかも知れないと思っていましたが、このパンの量の豊富さに一体どれだけの数を準備しているのかと逆に驚いてしまいました。
流石です。

P7307608.JPG

P7307633.JPG

クロワッサンを5ヶ、ロデブと他にハードパンなどを幾つか購入。

毎度のことながら、3.000円を越しました。パンで3.000円ってなかなかないけれど、エグヴィグさんのクロワッサンは本当に凄いのです。
このクロワッサンのためなら並べます。
今まではなかったレシートが発行されていました。
今まで何が幾らだったのかわからずモヤッとしていたので、レシートで確認出来てスッキリ。
階段の列は、まだ続いていました。

エグヴィグさんから車で2分くらいの所に、忍路環状列石があると聞いたので、寄ってみました。
縄文時代、弔いの儀式の際などに使われていた祭儀場跡地。
ロープが張られており中には入れませんが、手を合わせてきました。

P7307544.JPG

P7307551.JPG


さて、お次はお昼ご飯を食べに、美国にある『田村岩太郎商店さん』へと向かいます。
札幌・円山にある、カレー屋さん『円山教授さん』の本店なのだそう。
多少渋滞につかまり、岩太郎商店さんに着いたのは13:30頃。

P7307552.JPG

P7307555.JPG

お昼のピークが過ぎた頃だったようで、スムーズに入店。
そんな時間でもポツリポツリとお客さんが入って来ます。
7月は雲丹のシーズンです。
うに丼が何より有名なお店ですが、名物のうに盛り放題は7月は数日のみの開催だったようです。

私たちは「うに」は少し味わえたらいいので、海鮮ちらしにしました。

こちらは小女子(こうなご)ちらし。

P7307557.JPG

オットはヒラメちらし。(おすすめはヒラメちらしのほうかな)

P7307558.JPG

この日はアワビまで乗っていて、勿論新鮮な「うに」も乗っていて、美味しかったです。

P7307560.JPG

気さくな店員さんの接客がとても気持ちよくて、ド演歌が流れる楽しいお店でした。


ここからは神威岬までノンストップで向かいます。

14時30頃、神威岬に到着。
駐車場は8割くらい埋まっています。
一番暑そうな時間帯ですが、頑張って岬まで行ってみよう。

まずは女人禁制の門を門をくぐります。

P7307564.JPG

灯台までは片道30分弱。

P7307566.JPG

なかなかのアップダウンですが、景色が変わって楽しい。

P7307576.JPG

綺麗なこの海の青さは、積丹ブルーと呼ばれています。

P7307578.JPG

右側。

P7307573.JPG

左側。

P7307585.JPG

灯台に到着です。

P7307586.JPG

神威岩。

P7307598.JPG


岬には幾つかベンチがあるので、水分補給&しばし海風に吹かれながら休憩。
ここではマスクしている人など誰もおらず、久しぶりに普通の感覚を味わえて嬉しかったナ。

さて戻りますか。
駐車場に戻ってお約束のソフトクリームを食べ、温泉に入ってから帰るとしましょう。

途中、野塚の砂浜(野塚野営場)に寄り道。
幾つかテントが張られていましたが、今年はまだ夏休みに入っていないのでこども達の姿がありません。
砂浜がガラーンとしていて、少し寂しそう。

久しぶりに波うち際を歩いて、

P7307615.JPG

P7307611.JPG


ノンビリ海を眺めた夏の午後でした。
久しぶりの砂の感触が気持ち良くて、懐かしさえ感じましたょ。

P7307629.JPG


「岬の湯しゃこたん」に寄ります。

P7307637.JPG

露天風呂からは、先ほどの神威岬が見えます。

17494-e3b0c44298fc1c149afbf.jpeg
画像お借りしました。

この露天風呂からの景色があまりに素晴らしく、私は感動しっぱなしでした。
正面に夕日が落ちていくのだそうです。極楽でしょうね。
広い休憩所があって、テラスにも出られて、のんびり寛げる空間が幾つもある素敵なお風呂でした。
この日は日没までいられなかったので、夕日は次回の楽しみにとっておこう。

美しい夕日を眺めながら、帰路につきました。

P7307641.JPG

おおらかな積丹に癒された1日でした。
秋の神威岬もさぞかし綺麗でしょうね。
露天風呂からの夕日を眺めに、また行こうと思います。









posted by マメコ at 13:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 北海道 LOVE | 更新情報をチェックする