2020年09月04日

NAOTの靴

札幌の「D&DEPARTMENT HOKKAIDO」で開催されている、NAOTの受注会「NAOTキャラバン」に出かけてきました。
コロナの影響により、6月の札幌開催は延期となりましたが、
中止ではなく『延期』との発表だったので、この札幌キャラバンをずっと心待ちにしていました。

NAOTの靴は、4年前に購入した「オルガ」を愛用中。

P3011534(1).JPG

P3011537(1).JPG

履きやすくて、足裏がとても気持ち良いのです。
初日から靴擦れすることなく履けました。沢山歩いても疲れない。
私のオルガはベルトタイプなのですが、最近のはボタンタイプに変更されていて、着脱が楽になっています。
ベルトを、ボタンタイプに変更してもらう事も出来るのだそう。

59712169_o13.jpg
(画像お借りしました)

開始時間の11:00を少し過ぎた頃に入店。
ずらりと並んだNAOTの靴たち。
どれも素敵で、テンションが上がります。
すでに数名の方がフィッテイングされていました。

今回のお目当ては、「ダニエラ」と「クララ」。

「ダニエラ」の黒と、
59297144_o6.jpg
(画像お借りしました)
「クララ」の明るい茶色を履かせていただきました。
62953393_o8.jpg

どちらも履き心地はとっても良かったです。
「クララ」は、希望のこげ茶のサイズがなくて試せず。
同じ型でも革の色によって、風合いや硬さが若干違うとのお話。実際そんな印象を持ちました。
サイズ違いのサンプルで雰囲気は確認できましたが、どうも決め兼ねてしまい、今回は「ダニエラ」の黒にしました。
こげ茶のクララが試せていたら、勢いで2足大人買いしていたかも。

59297155_o10.jpg
(画像お借りしました)

明るい茶のクララもとっても良かったのです。
カジュアルな色・形ですが、実際履いてみると足がシュッと見えて大人っぽくて素敵でした。
ただ、明るい茶色の靴のこれからの時期の出番を考えるとうーむとなりまして、こちらは来年の春以降の楽しみにとっておくことにしました。
こげ茶をどうするか、今悶々としてます。

黒のクララを試されている方がいましたが、黒もシックで素敵。
クララは全色欲しいかも。
ダニエラの明るい茶色(Chestnut)も可愛かったな。
サイズを確認できたので、今後は安心してオンラインで購入出来ます。
※オルガとダニエラとクララは、サイズ感も革の感じも同じだそう。

ダニエラの黒に決めてふと顔を上げると、
1階で雑貨を見ていると思っていたオットが、向うの方でフィッテイング中。(メンズもあります)
履き心地の良さを実感したそうで、ダニエラのこげ茶をお買い上げ。
あらやだ、色違い。

エコバッグいただきました。

P9077775.JPG

今回は受注会で、1週間後くらいに商品が届くそうです。
沢山歩ける、NAOTの靴。
色違い、形違いで何足も欲しくなるのも頷けます。
冬靴(雪靴)を作っていただけないかな?
札幌では、そのような要望が多く寄せられているそうです。

スタッフさんは爽やかで気持ちのいい方ばかり。アドバイスもとても参考になりました。
受注会に来れて良かった。
札幌での会期は5日までです。

D&DEPARTMENT HOKKAIDOby 3KG さん2階
会期 9/3.4.5
11:00-18:00




posted by マメコ at 10:17| 北海道 ☔| Comment(0) | おしゃれ | 更新情報をチェックする