2020年11月02日

始まる..。

息子の同級生のお母さんから(不思議な友人)目に見えない世界の話を教わったのが12年前の事。
それ以前からそれ系の本やブログに触れたり、講演会に出向いていたので、彼女の話は抵抗なくすーっと心に響きました。
自分の中で取捨選択し続けて、当時漠然とした何かが自分の中にかすかにありましたが、彼女の話はその思いを確信へと変えてくれるものでした。

さて、当時は人前でこの手の話をしようものなら、キ〇〇イ認定を受けてしまうような雰囲気があったものでしたが、
最近はそんな見えない世界の話を「あるかも...」と柔軟に受け入れられる人が増えてきているように感じています。
これって、とても良い流れだと思うのです。

彼女は、
『これから世の中はどんどん良くなって行く』と言っていました。
一見悪く見える事も、良い事に繋がる兆しの表れ。
心配せず、怖がらず、いき・いき・生きてと話してくれました。

コロ騒ぎだってそうですね。
なんだかんだ言って、この騒動を機に、大どんでん返しが始まっていると感じますので。

ネガティブに捉えたら、悪い事ばかりが起きているとしか思えないでしょうが、
ポジティブに捉えたなら、これから起きる事への期待と転換期の最中に生きている面白さ、それを見届けるワクワクしかありません。
どう見ているか、どう捉えているか、違いはたったそれだけのこと。
見方を変えたら、負の連鎖に巻き込まれずに済みます。


下の動画の中で女性が話されている内容は、私が感じている(信じている)事とほぼ同じ。
今起きている事、これからの展開。日にち指定は置いておいて、その流れが起きるのはもう止められない。
宇宙との交流は始まっていくでしょうね。
一部では既に始まっています。(名もなき人にも)
今までの地球の支配者たちは、高度なテクノロジーを持つ彼らの存在が一般に知られる事を恐れて、この事を私たちにずっと隠してきました。
悪魔崇拝の彼らが力を失いつつある今、ようやくその秘密が明かされる準備に入ってきたというところでしょう。

トランプさん、ガンバレ。




しばらくはコロと同じように、嘘がばら撒かれて、多少の混乱もあるでしょうが、
『良い流れは確実に始まっている』
そう信じると、多少の事でうろたえる事なく過ごせますね。
その先にくる大きな喜びの前の余興くらいに思って、気楽に眺めるくらいで丁度いいかな。

昨日の大阪の都構想も否決されて良かったですね。
昨日11月1日は、天赦日でした。
※ 天赦日(てんしゃにち)1年に5〜6回しかない特異日。超開運日。
天赦日は新しい事を始めるのにいい日と言われています。
11月は何とその天赦日がもう一度やって来る、スーパーラッキーな月でもあります。(17日)

前日の10月31日は1月に満月が2度ある、珍しいブルームーンでした。
10月に2度の満月、11月はありがたい天赦日が2度。
これはもう、いい流れに乗っているとしか思えませぬ。


余談ですが、
昨日革小物の「safuji」さんの展示会に行ってきました。
天赦日はお財布の購入や使い初めにもピッタリな日。
ずっと気になっていた「ミニ長財布」を購入しました。

お財布はすぐには使わず、いつもより多めにお金を入れて、それを覚えてもらうためにしばらく寝かせます。(いわゆるお財布の儀式)
11月2度目の天赦日の17日から使い始めるとします。ムフフ。

safujiさんの展示会 10/30〜11/2まで
場所は、エフロクブンノイチ展示室さん https://f6bunno1.com/
今日が最終です。




posted by マメコ at 11:43| 北海道 ☔| Comment(0) | 日本・世界の話    | 更新情報をチェックする