2008年11月27日

若返りにフラックス!!

今日もまた、アンチエイジングのお話。

以前、mixiの美容ページでプロの方が美肌について書いておられました。

真剣っにすみからすみまで読みました。

美肌を保つためのオススメ食品としてフラックスを紹介していました。

フラックス?

それって、あのかわいい青い花の咲くあれ?
前に育てたあれ??
あのリネンの材料のフラックス?

img003.jpg

育ててよし、使ってよし、食べてよしとは驚きでした。
フラックスは捨てるところがないといわれているそうです。

フラックスには、オメガ3だかの貴重な油が含まれているそうでうす。
アトピーにもいいらしい。

早速探してみたら、フェアトレードの食材を扱っている店で見つけました。
フラックスオイルフラックシシード、両方購入。

P1000849(1).jpg

特にクセはないけれど、加熱に弱く、酸化しやすいのが欠点。
調理には向かないので、ドレッシングとして使うのがよし。
そして、酸化から守るために、大事に冷蔵庫で保管!!です。

そんなにいいオイルなら石けんにも入れてみたいと思いますよね。
残念ながら酸化しやすいゆえ、長期の熟成に耐えられないそう。


P1000329(1).JPG


P1000330(1).JPG

こちらはシード。
ペットフードとして高いのが売ってますが、こちらは人用。
ローストされています。
お値段は500gで600円くらい。

ゴマのような食感です。
ご飯にふりかけて食べてます。(本当はミルなどで挽いたほうが良いそうです)
ただ、うちの次男には合わなくて、コレを食べると何故かブツブツができてしまいました。

肝心なアラフォーへの効果ですが、この時期ストーブたいているのに乾燥しなくなりました。

この冬は手作り化粧品にヒアルロン酸タップリ入れて、VC誘導体配合クリーム塗ってるので
フラックス効果だけでは無いと思いますが、悪くは無い感じ。
あの手この手で策を講じても、まだまだ足りないのがアラフォーのツライところですナ。

いかにフラックスがエライのか、昨日の毒出し脂肪燃焼スープのサイトで紹介されてます。
フラックスシードオイル(アマニ油)

レモン風味も出ているのですね。

 




posted by マメコ at 15:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リネン&ヘンプ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック