2008年12月05日

ミューズリーバー

今日はダイエッター(?)にふさわしいお菓子を作ってみました。

買いだめして、在庫が余っているミューズリーを使います。
子供のアゴを広げるためにも、ワタシの美容のためにも春〜夏はミューズリーをよく
食べるのですが、この時期は体が冷えるので誰も食べたがりません。

そこで、「ヘルシーかも? ミューズリー・バー」作ってみました。

P1010014(1).JPG

アララのデラックスミューズリーを使いました。
原材料は・・カラス麦・レーズン・麦芽フレーク・小麦フレーク・大麦フレーク・ココナツチップス・バナナチプスなどなど。

P1010020(1).JPG

ここで、ミューズリー豆知識を少々。

ミューズリーとは、複数種の精製していない穀物にドライフルーツ・ナッツなどを
混合したもの。
食物繊維を多く含む栄養食品として、また咀嚼効果が高いので少量でも満腹感があり、
ヘルシーで大変健康的な食品。


見た目はズバリ、鳥のエサです。

朝食館さん でいろんなのを食べ比べてみました。
ホント、片っ端からです。
好みに合ったのがアララのデラックスミューズリーと、
ハーネのフルーツミューズリー。
カントリーファームのブレックファースト。
メーカーや配合によって、食感や味がかなり違います。
好みのを探すのもなかなか楽しい。

◆◇◆ ミューズリーバー カンタン!レシピ (8切れ分)◆◇◆

ミューズリー  80g
全粒粉     40g
てんさい糖   20g
チョコチップ  40g
なたね油    30g
卵白      1個分

どうにも生地がまとまらなかったので、エイっと卵白1個分投入したら、
なんとかまとまりました。

天板に四角くうすく伸ばして、180度で15分。
あら、コレいけます。
ダイエトにいいかどうかは別にして、
ザクザクっで美味しく出来ました。

ナッツを追加したり、お砂糖をメープルシュガーやはちみつに置き換えてもいいかも。
油ももう少し減らせるかな。
いろいろアレンジが出来そうです。


 


posted by マメコ at 11:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック