2008年12月27日

キャラメルクリーム

今日は、昨日とうって変わって、穏やかなお天気です。

今年も残すところあと5日ですね。
午前中は、子供と大掃除をしてただ今休憩中。

本題の前に・・・、
昨日のMステご覧になりましたか?
flumpool の出番が後半、それも22:00過ぎ。
新人なのに、この時間帯に登場ってスゴクナイデスカ?
唄い始めには、まさかっの雄叫び! ワォ!! 気合十分ネ。
途中でも小さく雄叫び! ヤルゥ〜。

唄い終わった後の破顔した笑顔。
オレタチ、ヤッタドォーッッッ みたいな感じでしょうか?
そして、会場の2階のお客さんにも軽くお辞儀して。

もぅ、グッジョブよ〜。
やっぱりみんなイイッ。黒ハート
flumpool バンザイッ! バンザ〜イッ!! バンザ〜〜イッッ!!!

              
              ▼


話し変わりまして、
昨日に引き続き今年何度もリピしたモノ、PART 2 をご紹介。

危険なおいしさ、キャラメルクリームです。
パンにぬるのはモチロン、クッキーに混ぜ込んだり
ベーグルにはさんだり、冷蔵庫にあると嬉しいものデス。

焦がし具合によって毎回味が違うのもご愛嬌。
今回はやや、色白さんです。

P1010276(1).JPG

これは、後で友だちに持っていくおめかしバージョンです。

◆◆ 作り方 ◆◆

砂糖 / 果糖65g  (普通の砂糖の場合は100g)
水   大匙1
生クリーム  100cc

1. 小鍋に砂糖と水を入れて弱火で溶かす。
2. およそ10分、濃いカラメル色になるまで焦がし、
  火を止めてから常温に戻しておいた生クリームを
  少しずつ加えてよく混ぜる。
3. さらにもう一度弱火にかける。(5分)
4. 熱湯消毒したキレイなビンに入れて、冷めたらフタをする。

クリスマスのデコレーション用の生クリームが余っていたので、
またまた、作ってしまいました。
朝以外は口にしないよう、自分に言い聞かせています。

お砂糖の量にビックリしますが、少しでも罪悪感を減らすために
果糖(フルーツシュガー)を使っています。
普通のお砂糖より甘味があるため、砂糖の量を3割強減らせます。手(チョキ)

思い切り黒く焦がしたビターなのもイケます。
今年何度作ったかわからないほど、冷蔵庫の常連で・・。
体脂肪25%越えの「主犯格」なのは間違いないっ。






posted by マメコ at 12:12| | Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン・手作りお菓子 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック