2009年06月19日

夏の川下り〜

我が家は毎年夏にキャンプに行くのですが、今年は長男が受験生。
夏期講習で忙しそうだから、今年のキャンプは自粛かな。

へタレキャンパーなので、
いつも管理の行き届いた快適なオートキャンプ場にばかり行ってます。

3年前、岩内のキャンプの帰りに遊んだニセコの川下りは、最高の思い出です。
古い話題ではありますが、北海道を満喫できる『おすすめのスポット』としてご紹介します。

当時息子たちは小6と小2。
泳ぎの苦手な息子たちがラフティングはちょっと怖いというので、
ゆるーい安全な川下りを探しました。

で、みつけたのが ゆうが(遊河)さん の川下りです。(尻別川)

ニセコには他にも大手がやっている川下りがいくつかありますが、たいがいが相乗り。
ゆうがさんの川下りは、一家族で貸切です。
小さなお子さんや、おじいちゃん・おばあちゃん、ペットが一緒なら、
ゆうがさんをおすすめします。

電話で予約だけして、システムも何も理解しないまま、集合場所へ行きました。
ニセコ駅前にボートを積んだ車が迎えに来てくれ、川下りの出発地点(草ムラ)でボートと共に下車。
みな一応に、ドキドキ☆。
ライフジャケットを着て、簡単な説明を受けて、さぁ出発です。
どんどん撮ってくださいね、と防水のカメラが手渡されました。

かっこいい帽子がやけに似合う、素敵なお兄さんがガイドさんで、
女性スタッフは車で帰って行かれました。
実はこの女性(あとで奥様だとわかる^^)が、素敵な写真を沢山撮ってくださっていました。


takumi 2007.JPG


17s-.jpg


川下り、スタートです。
初めは少し緊張して口数が少なくなっていた子供達も、お兄さんとの楽しい会話で
徐々にリラックスしていきます。


67s-.jpg


大自然のど真ん中。
ゆっくりと下って行きます。


30s-.jpg


途中、小さな瀬で「ヒャッ!」とプチスリルを味わって。


41s-.jpg


安全なところでは、次々とDIVE〜。
暑い日だったので、水の冷たさが気持ちいい〜。
夏なら絶対水着を着て行きましょう。☆

『ウォー』とか『ヒャー』とか、もう楽しくてはしゃぎっぱなしです。^^

見たことのない景色、感じたことのない開放感になまら(メッチャの意)感動しました。
大自然貸し切り状態です。


85s-.jpg


途中陸に上がって、小魚をつかまえたりして遊びました。


70s-.jpg

再び川を下ります。

茂みのかげから奥さん撮影。^^


107s-.jpg


橋の上から奥さん撮影。^^


115s-.jpg


そろそろ終点・・・。


川の上にいたのは実質30分くらいでしょうか。
ガイドのお兄さんはとても気さくで面白くて、本当にあっという間の楽しい
時間でした。

着替えをして足を洗った後にお茶と手づくりのお菓子のサービスがありました。

その間、お借りしたカメラで撮った写真と神出鬼没?の奥さんがあちこちから
撮ってくれていた写真のスライドショーを見せてくれます。
自分たちが見た景色とはまた違ったスケールの大きい写真に改めて感激です。

帰りにはCDに焼いて下さいました。これ、サービスです♪
このお土産サプライズが嬉しくて、感激倍増。
素敵な思い出ができました。

数日後神奈川から遊びに来た弟家族にもすすめ、ゆうがさんでお世話になりました。
姪っ子たちも楽しかったーと、大満足。

夏の北海道の川遊びのイチオシです。^^

ゆうが(遊河)
〒048-1502 北海道虻田郡ニセコ町本通145-9
TEL 0136-44-1179



posted by マメコ at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 LOVE | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック