2010年03月02日

「What More Can I Give? 」

「What More Can I Give ?」という曲をご存知でしょうか。

米・同時多発テロ被災者支援のために、マイケルが知人のアーティスト達に
呼びかけてレコーディングをした、チャリティソングだそうです。

あの「9.11」が起きる直前の9月7日・10日の2日間、マイケルはニューヨークで
ソロ活動30周年を祝うコンサート、
「Michael Jackson: 30th Anniversary Celebration, The Solo Years」を
行っていました。

その翌朝、世界を震撼させたあの9.11が起きたのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下 Wikipedia より

日本からは安室奈美恵が駆けつけ、オノ・ヨーコも参加した。9月7日は兄弟達と
出演し、終幕はクインシー・ジョーンズの指揮で出演者全員による
「We Are The World」が演奏された。
9月10日には最後の「You Rock My World」でアッシャーとクリス・タッカーが
パフォーマンスに参加した。
コンサートはチケット総売り上げ額10,072,105ドル、観客総動員数34,884人と
成功のうちに終わったが、その翌朝アメリカ同時多発テロ事件が起こる。

事件に衝撃を受けたマイケルは、「We Are The World」を再現したような、
豪華アーティストを集めたチャリティシングル「What More Can I Give?」
を企画。
この曲はもともとはコソボ自治州のアルバニア系住民に捧げる予定であった曲で
1999年には既に存在していた。

マライア・キャリー、セリーヌ・ディオン、ジャスティン・ティンバーレイク、
ビヨンセ、
リッキー・マーティンらスターを集めてコンサートを開催した。

しかし、10月にレコーディングは終わっていたのにもかかわらずプロデューサーの
スキャンダルなどの影響でCD発売は実現しなかった。
ソニーの圧力があったとも言われる。

同時多発テロ被害者の支援のために作られたにもかかわらず、長らく棚上げの
状態が続いていた、「ホワット・モア・キャン・アイ・ギブ」であったが、
何とかして発売できないかと検討した結果、オンラインで2ドルで販売する事が
決定し、2003年10月にダウンロードが始まった。
これによって集まった資金は子供の組織に寄贈された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「What More Can I Give 」(メイキング映像です)



和訳 (ニコ動より)

僕たちが立ち上がるまでに、何人が死ななければいけないのだろう
僕たちができることを全てやるまでに、何人の子供達が泣かねばならないのだろう
もしあなた達の愛を贈ることが、出来る事の全てなら
一つの命を救うために…

いったいどれだけの間顔を背けて
分からない振りをしていられるだろう
私たちの壊れた地球の傷を癒そう
私たちは一つの大きな家族だから
あなたの祈りを届けるだけで
感じられる
なにかを癒したことを

今まで何をしてきただろう
何ができるだろう
愛してあなたに教えてあげる事
抱きしめてあなたを必要とする事
他に出来る事はなんだろう

仲間から仲間へ不安が伝わっていく
手を伸ばして、約束しよう
私たちの心にある愛をさらけ出して
思いやりの心を取り戻そう
あなたの愛を贈るだけで、癒しの力を持つのです
さぁ、みんな始めよう

今まで何をしてきたのだろう
(たくさん与えなくてもいいんだ。ほんの少しでいいんだ。)
何ができるだろう
(みんなが加わらなければならない)
愛してあなたに教えてあげる事
抱きしめてあなたを必要とする事
他には何ができるだろう

さぁ、言って
僕は君のために何でもするよ
ほら、僕の名前を呼んで
僕は君の味方だから
ねえ、どうして人は強いることをやめないんだろう
こんな憎しみと残酷さを
僕たちは何度も、何度も与え続けなければいけないよ

今まで何をしてきただろう
何ができるだろう
愛してあなたに教えてあげる事
抱きしめてあなたを必要とする事
他に出来る事はなんだろう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロデューサーのスキャンダルやソニーとの確執など様々な原因があったにせよ、
この曲がCD化されずにお蔵入りとなってしまったのは残念なことです。




posted by マメコ at 13:31| ☁| Comment(2) | マイケル・ジャクソン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私も、マイケルの映画を観て以来かなりの中毒です(笑)重症です!!私と同じ気持ちのmosanに出会えてとっても嬉しいです。出来る事ならお会いしたいくらいです。マイケルの記事全部読ませて頂きましたが、mossanと全く同じで一日がすべてマイケルです。今日も今からDVD「ライブインブカレスト」を観てマイケルから愛とパワーを貰います!!!!
Posted by susie at 2010年03月08日 12:42
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

susieさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
とっても嬉しいです。
susieさんも重症の中毒なのですね・・・。(^^;)
でも、楽しくて幸せな時間ですよね。

知れば知るほど人間マイケルを好きになっていきます。
もう止まりません。

私も「ライブインブカレスト」が一番好きです。
ジャクソン・ファイブの3曲メドレーとヒールザワールドを何度見たことか。
ビデオテープだったらきっと擦り切れちゃってます。

Posted by mossan to susie さんへ at 2010年03月08日 18:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。