2010年03月21日

ワクチンの危険性と隠された真実

長男の高校受験が無事に終わり、ほっと一安心しています。

北海道は雪が解け始め、これから春を迎えるというのにどうも気持ちが晴れません。

それは、物騒な話を知ってしまったから・・・。

始まりは去年の夏のこと。
2004年に起きた経済評論家・植草一秀氏の逮捕が不当だったと知りました。

植草氏の事件に関しては、当時の内閣小泉純一郎と竹中平蔵、一部検察と警察が仕掛けた冤罪のようです。
小泉内閣の目玉[郵政民営化]の本当の目的は、日本人の3百兆円もの郵貯預金とかんぽ、そしてかんぽの宿をはじめとする多くの不動産をアメリカに差し出す狙いがあったのだとか。
植草氏はそんな小泉・竹中路線に異を唱え続けた為、鏡を使った盗見などという最も
不名誉な嫌疑をかけられて勾留されました。

それから気になりだして、昨年から今春にかけて、植草氏、副島隆彦氏、平沼赳夫氏(郵政民営化に反対して自民党離党)、の本を読みました。
図書館で予約してから手元に来るまで半年近くかかったものもあります。
私の住むこの町にも同じように関心を寄せていた人が多いことがわかりました。

参考:
知られざる真実―勾留地にて―
売国者たちの末路
七人の政治家の七つの大罪


そして、日本のおかしな裏にはアメリカ(世界の闇)の存在がありました。
ベンジャミン・フルフォード氏、安部芳裕氏などの本も読んでみました。

おかしなことは世界規模で起きていました。

ベンジャミン・フルフォード氏によると、

◆ アメリカ同時多発テロはアメリカの自作自演。

◆ 新型インフルエンザワクチンは製薬会社のお金儲けの道具&人口削減のための
  殺人兵器。

◆ 「地球温暖化CO2犯人説」はデータ捏造のデタラメ。巨大な利権が蠢く、原子力発電
  推進のためのウソ。

◆ ハイチ地震は人為的に起こされたもの。(HAARP)

とあります。

ベンジャミン氏の本を3冊読んで、他の方の本とも照らし合わせてみました。
内容が合致します。
いよいよ本当なのかもしれない、と疑いを持ち始めました。

参考:
闇の支配者“最終戦争”~そして、新しい時代の突入へ~
文庫 暴かれた[9・11疑惑]の真相 (扶桑社文庫)
全部わかった!国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ (5次元文庫 あ 3-2)

こんな話を始めて聞く方は、「そんな、馬鹿な!」と思われるかも知れませんね。

現に、主人に話してもしばらくは信じてはくれませんでした。
でも、9.11に関する本を読んでから「そうかも知れない・・・」、と少し関心を持つように
なりました。
9.11は本当に謎だらけです。
本当にツインタワーに飛行機、突っ込んだのかな?合成に見えなくも無い。

是非ご自分で確かめてみてください。
9.11の後、イラク・アフガン戦争が始まり、今も沢山の命が失われています。
この戦争(テロ)の本当の目的は何か?
アメリカの7割以上の国民が「9.11は何かおかしい」と思い始めているそうです。

人口地震に関しては、本当に???と思っています。
でも、米軍があまりに準備よくハイチ付近で待機していたり、まるで事前に地震を予知
していたかのような妙な動きがあったそうです。

この地球上では様々な人種の人たちが日々の生活を営んでいます。
けれども「優生学」の名の下、自分たちだけが優れた人種だと思い込み、他の人種の命を
平気で軽んじる野蛮な人たちがいる。(アングロサクソン他白人ね)
利権・保身のためなら何でもする怖い人達。
そして、そんな人たち(銀行家)がこの世界を牛耳っている。

どうか、とんでも話と思わないで下さいね。

マイケル・ジャクソンの死によって、色々なことに気付き始めている人が多いそうです。

マイケルの死もこの闇の勢力によるものかも知れません。(友人はそうだと言い切ります)
マイケルは「THIS IS IT」 の公演で何かを訴えるつもりでいたんだと思います。
「インフルエンザワクチンを打たないで!」か「細菌テロに気をつけて!」とファンに伝えたかったのかも知れません。
色々な本やブログを読んでいると気持ち悪いほどに1つの闇に繋がっていきました。

マイケルの歌詞やPVにもそれを連想させるものが幾つかあります。
必死に抵抗し、メッセージを送り続けていたのだと思いました。

そして、未だに「マイケル、どうかどこかで生きていて・・・」と思っている私。
これは私の妄想です。^^;

新聞もテレビも決して本当のことは伝えてはくれません。
疑問に思ったら調べる、これに尽きるのではないでしょうか。

ネット上には驚くくらい多くの情報があります。
真偽を見極める目を養いましょう。





今後、私も家族も予防接種は受けないことにしました。
インフルエンザもその他のワクチンも。
タミフルもリレンザも飲みたくない。
その分症状が少しくらい長引いたっていい。

ご自分や家族の健康を守るための予防接種が本当に安全で必要なものか、どうか慎重に
ご判断下さい。

今日は何だか地球のために祈りたい気分です。
沢山のことに気付くきっかけをくれたマイケルに感謝して。

マイケルもずっと言い続けてきました。
「Heal The World(地球を治療しよう)」と。





最後まで読んでいただきありがとうございました。






posted by マメコ at 12:05| 🌁| 日本・世界の話    | 更新情報をチェックする