2010年08月30日

ホボット氏と浅川氏の本

以前ご紹介した、ペトル・ホボット氏と浅川嘉富氏の対談本を読み終えました。

新刊のため図書館で扱いがなく、珍しく購入しました。

51nyfHDDtCL__SL500_SL135_.jpg

[UFO宇宙人アセンション]真実への完全ガイド (超☆どきどき)
浅川嘉富氏

とにかくすごい内容でした。
浅川氏が独自のルートで集めた情報を、能力者のホボット氏に一つずつ確認していく「インタビュー形式」で進んでいきます。
浅川氏自身も前世がシャーマンだったりで、只者ではない御仁のようです。
地上絵の秘密、ミステリーサークルの意味、フリーエネルギーの話、UFO、パラレルワールド、そして気になる地球の未来などなど実に盛り沢山。
そしてとても興味深かったのが、日本人の第3のチャクラについて。
ここでも、日本人の特異性に触れられています。

浅川氏が信じていた事が幾つかホボット氏に否定される場面がありますが、私も同じ部分で残念に感じていました。
友人から聞いていた話とホボット氏の答えが数箇所違ったからです。
例えばシャンバラについて。
真相はいかに。

昨日のジェシカさんの動画の内容と共通する話も書かれています。
こういう話に興味のある方には、おすすめの本だと思います。







posted by マメコ at 11:05| 北海道 🌁| Comment(0) | 読書記録+おすすめの本 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。