2011年01月10日

重曹 3段活用

重曹のお話。

水周りの掃除や洗濯に重宝している重曹。
実は掃除以外にも大活躍です。(食用にも使えるタイプを使ってます)

その1。黒豆に重曹。

今まで上手く炊けなかった黒豆。
今年は重曹を入れて作るレシピで大成功でした。
レシピはクックパッドのコチラ。Cpicon おせちに♪失敗なし!ふっくら黒豆の煮方>

P1060364(1).JPG

ふっくら、ほどよい固さが残り、甘さもちょうど良かったです。
ヨシ、来年もこれで行こう。

..............................................................................

その2。パスタdeラーメン。

パスタを茹でる時に、重曹を入れるとあら不思議、なんちゃってラーメンに早変わり。
買い物に行くのが億劫で、試してみました。
またまたレシピはクックパッド。
Cpicon 裏技★スパゲティを一瞬で中華麺にする方法 by ぽぽたんこぶ

P1060368(1).JPG

泡々で、いつも以上に吹きこぼれ易くなりますのでご用心。
2.3分した頃でしょうか、ラーメンの匂いがしてきます。アラ不思議。

P1060371(1).JPG

茹で汁の色もラーメンぽい。

P1060370(1).JPG

パスタの茹で時間プラス2分で完成〜。

今回1.7mmのパスタを使いました。
パスタとラーメンの中間って感じかな。
細いほうがよりラーメンに近づくようです。

気になる家族の反応は・・・。

「アリでしょう」との事。

パスタは3年くらいもつので、非常食としての備蓄にもバッチリ。
太い麺は焼きそばにも使えそうです。
これ、知ってると役立つかも。

................................................................................

その3。スリッパ脱臭剤。

次男はいつも素足でスリッパを履いていて、2ヶ月前に買ったのがもう匂うようです。
「我ながら臭いっ」とひとり騒いでいます。
だからさー、靴下履いてよねー。
せがまれて渋々脱臭剤を作りました。

P1060375(1).JPG

ビニール袋に重曹50gとペパーミントの精油(エッセンシャルオイル)10滴を入れてシャカシャカシ&もみもみします。(正式には乳鉢ですります)
それをお茶だしパックに入れて、夜寝ている間スリッパに入れておきます。

翌朝・・・、
「おぉぉぉー、臭くなぁ〜い!」

出し入れの際もこぼれることなく使い勝手も良かったようです。
普段の運動靴もこれで脱臭できそう。

数年前、バスボム(発泡入浴剤)作りがマイブームでした。
5キロ入りの重曹なんて、使いきれるの?状態でしたが、気付けば残り僅か。

「重曹」、地味だけどエライです。
いい仕事してくれます。
他にもまだまだ使い道がありそう。








posted by マメコ at 10:37| 北海道 ☀| Comment(0) | 料理 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。