2011年08月15日

春ウコン

以前、天下泰平さんのネットショップで購入した春ウコン「ウッキン」。
過去記事はコチラ

P1070283(1).JPG

鬱病の母のためにと購入したのですが、粉で少々飲みづらいようでなかなか飲んでくれません。
勿体無いので私がたまに飲んでいます。
私はオブラートに包んで飲みますが、破れると相当苦いです。しばらく喉に苦味が張り付く感じ。。。
やはり、高齢者には粒タイプの屋久島春ウコン錠剤600粒 の方が飲みやすいみたいです。

北海道も今年の夏はとっても蒸し暑い日が続いています。
数日前、虫さされのような痕が怪しく広がっていきました。
ムムっ、これは蕁麻疹か。。。

5年前の夏、初めて蕁麻疹を経験しました。
確かあの夏も暑かった。
突然の事で原因がわからず、食べた物に当たったのかなぁと思っていました。
痒いのが全身に広がり、近所の内科でもらった薬を飲んでも蕁麻疹は引かず、痒くて寝る事も出来ませんでした。
冷たいシャワーで痒みを抑えてみたり、氷を当てたり、辛い日が1週間ほど続きました。

見かねた主人が薬局で相談してみたら、肝臓の機能が低下してるんじゃないかと言われ、肝臓に効くサプリのサンプルをもらって来ました。
試しにそれを飲んでみると、みるみる痒みが収まり、次第に蕁麻疹が消えていきました。

へっ?

今まであんなに痒かったのがうウソみたいにひきました。
やはり、夏ばてで肝臓が弱っていたようです。

今回も蕁麻疹の始まりのような痒みと、怪しい広がり方。
あの時と同じ。。。
そうだ、肝臓にはウコン!
私は速攻で、この春ウコン「ウッキン」を飲んでみました。

結果、見事痒みと怪し気な増殖を撃退!
持ってて良かった春ウコン。
これでもう蕁麻疹は怖くないカモ。☆

今回もまた暑さで肝臓が弱っていたみたいです。
「物言わぬ臓器」と言われるだけあって、蕁麻疹が出るまで気付きませんでした。
肝心要の肝臓。
もっと大事にしないと。



posted by マメコ at 12:03| 北海道 ☔| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。