2011年10月15日

気になる空気。。。

横浜港北区のマンション屋上から出たストロンチウム。
姉が住んでるところの近くです。

ストロンチウムの詳細、岩上氏のユーストリームで見られます。
http://www.ustream.tv/recorded/17794261/highlight/208001

この後に出た「世田谷区で高線量」のニュース。
原因は床下の瓶が原因だとか、ラジウムだとか何だとか。

こちらのニュースにとても違和感を感じています。
世田谷の件ばかり騒いでいるような気がします。
港北は実際ストロンチウムが出たのに。

姉に聞いたところによれば、ニュースが流れたきり特に何の騒ぎにもなっていないのだそう。
何故あそこのマンション?と言うのが周辺住民の感覚だそう。
地形から考えても特別な場所じゃないのだとか。

思わず私は言いました。
たまたまあそこの住民がガイガーカウンターを持っていて計ってみたから出たんじゃないの?
他のマンションだって計れば出るのかもよー。
危ないからこっちへ避難しておいで。(←3.11以降ずっと言い続けてます)

すると姉は、「それよりそっちのヒグマ大変だねー」ときた。
ヘッ?ヒグマ?
あぁ、大丈夫よ。
あちこちで出ているみたいだけど、出会わなきゃ大丈夫、ってかそんなに家は山に近くないですから。
なんたってアナタ、熊は見えるから大丈夫なのだよー。

熊の心配している場合かっ!
実にのん気な姉です。
世田谷の件は何だかおかしいと思わない?
港北区のスケープゴートにされたんじゃないの?
報道は必ず裏読みして最大限用心してね、と伝えました。

東日本からすぐに避難したほうがいいという話を聞くと、北海道も例外ではないと考えてしまいます。。。
秋になると放射能の影響が目に見える形でわかって来るそうで。。。

今朝の知っとうやさんでは、関東のホットスポットと千葉のコスモ石油の爆発の因果関係について触れられていました。
そういえばあの火災の直後「雨に当たらないで、外出時はレインコートを着用して」などのメールが話題になっていましたね。
その後デマだったと修正されていたかと思いますが。。。
放射性物質は福島第一からなのか、はたまた千葉が原因なのか・・・。
どうにもワカラナイ。

昨日の霊能ブログでは放射能についてのこんな話がありました。

ちょこっと転載
今の日本に住んでいる人は人種を問わず、この耐性を持てる要素はあります。特に、日本人特有の遺伝子である、Y染色体D系統の遺伝子を持つ人間が有利です。男女関係なくD系統であることが有利です。
福島県をはじめとして東北に代々住む住民は、このD系遺伝子が非常に強いのを感じます。(東北が、国津神の親玉である鬼門大神が鎮まる聖地であることが関係します。)


D系統って何?
もしかして縄文人の染色体?
いわゆる倭人?
D系じゃないとどうなる?
東日本にこのまま住み続けて大丈夫?

何が本当なんでしょ。。。





posted by マメコ at 10:26| 北海道 ☔| Comment(0) | 日本・世界の話    | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。