2011年10月25日

新しいアルバム

先週、せっちゃんこと斉藤和義氏のnewアルバム「45 STONES」を購入しました。
初回限定版の2枚組み。
おまけにポスターも付いてきた。
サイケな色合いでカッコイイ。
だけど、どこに貼ったらいいのだろう?^^

P1070827(1).JPG
45 STONES(初回限定盤)

2枚目は過日ネット中継されたUSTREAMライブの12曲が収録されていました。
太っ腹だ。

今回のアルバムはロックらしい反骨精神溢れる内容です。
原発の問題、未だに目をそらし続けている人々の意識。。。
「いい加減目を覚ませ」との熱いメッセージ、私はしかと受け取りましたヨ。

よっぽどの覚悟でこのアルバムを世に送り出したのだろうと思います。
風当たりもきついでしょうね。
とてもテレビじゃぁ唄えないね。。。^^;

今、考えなきゃいつ考えるんだ!
今、伝えなきゃいつやるんだ!
今が、今がその時なんだよ!
どっち見てんだ、何見てんだ!
って大きな声が聞こえてきそうです。

本当にそんな危機的状況のはずなのに、何が起きているのかも忘れかけている日本人。
龍体の上で暮らしながら、使命を忘れた日本人。(そういう私も必死に思い出し中)

ロックだわ。
発売初日、オリコン2位だったそうです。
イケイケー。

優しいメロディーに乗せた「ウサギとカメ」はウイットに富んでいて楽しくて好きです。
コチラで聴けますヨ。
http://www.musicpv.jp/music.cgi?order=&class=4%2F14&keyword=&FF=0&price_sort=&pic_only=&mode=p_wide&id=11706&superkey=1

『おとな』もいいです。

このアルバムは直球アリ、変化球アリで、今の日本を鋭く描いた勇気ある一枚だと思います。
決して耳障りのいい曲ばかりではないけれど、何たって魂こもってます。
4曲目の「猿の惑星」は特に強烈。

隠蔽 増税 おなじみ不公平 サディスティックモンキー
停電 狂言 どう?今日の湯加減 サディスティックモンキー
あぐらかいてても儲かる村じゃ 責任逃れで右往左往

ようこそここへ 猿の惑星 血が流れる時が儲け時
閻魔さんヤツらの舌を抜け ノンキなたわ言 言えないように

洗脳 煩悩 もう目を覚まそう ロマンティックモンキー
黙ってばかりじゃ思う壺 祈ってばかりじゃ思う壺


平和ボケした人たちはこのアルバムを聴いて、緩んだネジを締め直して欲しい。
新しい時代はこの日本から始まるって話。
今のままで本当に始まれるのかな。
一日も早く執着や欲を捨てて、ウッキ・キーを卒業しないと。




posted by マメコ at 10:20| 北海道 ☔| Comment(0) | 好きな音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。