2011年12月29日

2011年の終わりに part1

2011年も残すところあと3日となりました。

今年ほどやるせない気持ちになった事はなかったです。
この国には人の命(健康)より優先されるものがあるのだと、嫌というほど思い知らされました。
お金・経済・利権。
お金というものにいつの頃からか支配され、がんじがらめにされ、身動きができないよう、従うように、まるで奴隷のようになって真面目に働いてきた日本人。

人よりいい学歴、人よりいい暮らし。。。
いつも誰かと競争して、比べて、いつの間にか支配者達や他国にせっせと貢いでいた日本人。
いつまでこんなおかしなことを続けるのだろう?
こんな事の為に、私達はこの日本に生まれてきたのかな?
なんか変。

斉藤和義さんの歌詞じゃないけれど、

絡み合う利権
後回しの人権
毒で作るエネルギー
今日も編集されたニュース
見えない恐怖の雨


今の日本の醜い一面が垣間見えた、そんな一年でした。

でも、最近私は思います。
そんな悪い事をしてて、本当に大丈夫なの?
嘘を垂れ流してばかりいて。
自分さえよければいいいの?今だけよければいいの?
人間死んだらおしまい、じゃないですよ。
やった事は必ず自分に返ってくる。
生きているうちにか、あの世で。
必ずアナタに。
そんな覚悟、あの人たちは出来てるのかなぁ。


不思議な友人に母の鬱がなかなか治らないと相談した時の話。
友人は、
「お母さんはきっと子どもの頃から嫉妬や妬みなどの感情を飛ばされてきていたと思うよ」と言いました。
「大人になってからも、言動で、本人が気付かないうちに人を傷つけたり、妬まれていたかも。
生霊が飛ばされてきてると思う。
鬱になる時は、きっと強めの生霊が飛んできたんだろうね。
そんなつもりじゃなかっただろうけれど、ちょっとその人の想いが強かったかもね。」

びっくりしました。
まさか、生霊だなんて。。。
でも、思い当たる事は山ほどある。

そして、友人も自分のした事は必ず自分に返って来ると言っていました。
つまり、母は、今までの自分の言動のツケを払っているのだそうです。
自分が何故このような病気になってしまったか、自分の生き方を振り返って改める、そんないい機会でもあるそうです。

相手に謝ったり、自分の過ちを認め、自分を許したり、今からでもやれることは色々あるそうです。
そんな事には全く気付いていない母なので、この話を聞き満月の日に、ヒントをあげました。
けれど、今のところ反応はなし。。。

この先どうなっていくかは母次第。
これは母自身でしか解決できない事だそうです。
いつも都合の悪い事から逃げるクセのある母。
それを「カルマ」と呼ぶのでしょうか。
自分と向き合う事から逃げていたら、多分母の欝は治らない、私はそう感じています。
母がそれに気付けば、また気持ちよく楽しく暮らせる日が来るのでしょう。
私も家族も、今は見守る事しか出来ません。

人間、何より大事なのは魂だと思います。
肉体には寿命があるけれど、魂(生命)は永遠です。
その魂を磨くためにこの地球に修行に来てるって事、忘れた人が多いのでしょうね。

「あの世に持っていけるのは魂の輝きだけ」

ってどこかで読みました。
素敵な言葉です。

不思議な友人は、今までに一人だけ、もう転生をしない人に会った事があると言っていました。
その人は28か9で亡くなった日本人男性だそうです。
その男性は、大事な事に気付いたので、もう転生の必要がないのだと友人は言いました。
決して特別な事ではないけれど、でもとても大事な事なのだそうです。
何でしょうね、大事な事って。
いつか自分もそれに気付ける日が来るのかな。

来る2012年は、激動の年になると思います。
もしかしたら、地球レベルを越えた、宇宙レベルの大転換期?
今まで人類が体験した事の無い、壮大なイベント?
これらはブログや本の受け売りで、私がそう思っているだけですが、
それはもうすでに始まっている、という人もいます。

2012年は苦しい試練が待ち受けているだけでなく、きっとその先に希望に満ちたステージへの扉がある、と私は妄想してます。
それを体験したくて、この時期この地球・日本に生まれてきたような気がするからです。
ぜひ、そうであって欲しい。

『魂を輝かせて』、精進するのみですね。


この一年、コメントを下さった皆様、ブログに訪問して下さった皆々様、
本当にありがとうございました。
とても励みになりました。


皆様、よいお年をお迎え下さい。



posted by マメコ at 10:57| 北海道 ☔| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。