2012年02月24日

BUMPの新曲

5月のBUMP OF CHICKENのライブに向けて、毎日予習に励んでいます。
1月に出た新曲の『グッドラック』(3丁目の夕日主題歌)をくり返し聞いています。




『グッドラック』も素敵な曲ですが、カップリングの『ディアマン』が好みでした。
アコギ一本の弾き語り。
艶のある藤君のいい声がガツンと迫ってきます。

実はここだけの話、不思議な友人に出会ってから(不思議な世界を知ってから)、
藤君はきっとわかる人なんだろうなと思いながら、BUMPを聞いています。
『カルマ』を聞いた時、歌詞をじっくり味わった時、ただただ凄いと感じました。
多くのファンが、藤君の描く世界や表現に感動して、彼を『神』と呼ぶのも、わかる気もします。
彼はきっと『メッセンジャー』なのだと、私は密かに思ってます。
音楽に乗せて、多くの人に大事な事を伝えている彼ら。
直球じゃないけれど、確かにメッセージが込められている、そう感じるのです。
熱烈なファンに怒られるかな。
私の妄想ですからお許し下さいね。

で、今回の『ディアマン』。
少年が以前好きだったシンガーの事、変わった少年、変われないシンガーの事などを唄っています。
その中の一節。

「何にも知らないんだ多分、全然足りないんだ、まだ」


この部分、私には
「みんな本当の事を何も知らないんだ、
気付いた人(目覚めた人)が全然足りないんだ、まだ」と謳っているように聞こえます。
多くの人の目覚めが必要な今だからこその、この歌詞。
そう思ったら、どうしたってそういう風にしか聞こえなくなるから困ってしまいます。^^
5月のライブで『ディアマン』聴けるかな。
楽しみです。

歌に込めて、ただ淡々と伝えようとするBUMPはやっぱり素敵だ。(妄想・妄想。^^)




posted by マメコ at 10:06| Comment(0) | 好きな音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。