2012年02月27日

わの舞練習会と歩くスキー

先週の土曜日、「わの舞練習会」に参加して来ました。
8月末、千賀さんがおいでになった時から早半年。
久しぶりの「わの舞」で、すっかり忘れている部分も多々ありましたが、気持ちよく、楽しく、踊ってきました。

月2回、コツコツ練習されてきた皆さんは、やはりお上手です。
これからも都合がつく限り、参加したいと思います。

先週の木曜に、初めて歩くスキーを体験しました。
中島公園で道具のレンタルがあると聞き、主人と出かけてきました。
主人は2度目。スキーもそこそこ上手い。
私は初めて。スキーは後傾の万年へっぴり腰。

ただ歩くだけでしょ?と軽く考えていた私は痛い目に遭いました。
まず、歩くスキーの板は細くてエッジがありません。
バランスを崩すと、踏ん張りが利かないので、そのままステンと転びます。
一周わずか1`の間に5回も転んでしまいました。
ゲレンデで転ぶのと違ってかなり痛かったです。しばらく起き上がれないほどの衝撃...。
大人になっての転倒は、かなりダメージが大きいです。
尾てい骨を強打し、ひじを強打し、手首をひねり、もう泣きそうでした。

1周で沢山なのに、もうやめたいのに、主人があともう1周と言うので、渋々付き合いました。
2周目はさすがにコツを覚えたようで、転びこそしませんでしたが、私には向いてないなと痛感。
2足歩行はどうやら苦手。
(前世は4つ足か、鳥か、はたまた石だったか、と本気で思う...。)

モモの内側やアキレス腱や二の腕や、その日のうちに筋肉痛とも打撲痛ともわからない痛みに襲われました。
その痛みを抱えたまま「わの舞」に出かけたものだから、更に体はガタガタです。
日頃の運動不足がたたっているのでしょう。
この体、もうちょっと鍛えて大事に使わないとなと反省しました。

一度も転んでいない主人には、この辛さわかるまい。
次回は滝野すずらんに行きたいらしい。
お一人様で...。

※ 中島公園は、器具の無料レンタルがあります。




posted by マメコ at 09:51| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。