2012年07月31日

米のとぎ汁乳酸菌♪

飯山一郎さんが提唱している、「米のとぎ汁乳酸菌」を作っています。
米のとぎ汁を醗酵させて、乳酸菌を作るというもの。
噂の豆乳ヨーグルトを作りたくて、その材料となるのがこの「乳酸菌」なのです。
アミノ酸たっぷりの豆乳ヨーグルトで、お腹の調子を整え、免疫力をアップし、
おまけに若返りを目指しちゃおう。

きのこさんの、こちらの本を参考にしました。


発酵マニアの天然工房

農薬まみれのお米では上手く醗酵しないそうなので、恵庭の野菜直売所「かのな」さんで売られている減農薬のお米を使いました。
水は簡易浄水の「クリンスイ」を通したものを使用。
塩素が多い水だと、これまた醗酵が上手くいかないそう。

= 米のとぎ汁乳酸菌の作り方 =
2合の米を1.5gの水で研ぎ、ペットボトルに入れます。(本では3合を2g)
そこへ、塩と黒砂糖を入れて、常温で3日ほど放置。
毎日よく振って、フタをあけて新鮮な空気を取り込みます。
2gの水のペットボトルで作ったこともありましたが、これだと、醗酵が進んでくると炭酸で膨らんで変形してしまいました。
炭酸飲料が入っている円形の1.5gペットボトルのほうが丈夫なので、私はこちらを使っています。

P1090675(1).JPG

P1090682(1).JPG

ふたを開けると、シュワシュワッツと炭酸が吹きこぼれてきます。
元気元気。^^
今回のは大成功。
実は何度か失敗もしています。
温度管理や、攪拌が足りなかったせいだと思います。
成功か失敗かは匂いで判断。
酸っぱい糠のような匂いなら成功。
腐ったような匂いならアウト。

今回勢いで、豆乳も作ってみました。

= 豆乳の材料 =
大豆250g
水1g

P1090645(1).JPG

大豆を一晩水に浸します。(分量外)

P1090644(1).JPG


P1090649(1).JPG

充分ふやけたところで、水を切り、分量の水を少し加えながらフープロで攪拌。
(ミキサーがあれば尚よし)


P1090650(1).JPG

細かくなったら、残りの水と一緒に大き目の鍋に入れて、焦げ付かないようヘラでかき混ぜながら、強火で煮ます。

P1090651(1).JPG

沸騰と同時に泡が勢いよく膨らんでくるので、ここで一旦火を止めます。

再度弱火で10分煮ます。
晒しで漉して、触れるようになったらしっかり絞ります。(しばらく熱いので注意)

P1090656(1).JPG

これで豆乳とおからの完成。
おからは冷凍庫で保存。

P1090664(1).JPG

豆乳作りは意外と簡単でした。
煮ているので、それはそれは濃厚な豆乳が出来ました。
濃厚なほうが、豆乳ヨーグルト作りにはいいそうです。

豆乳ヨーグルトは、この豆乳200gに米のとぎ汁乳酸菌を20CC、塩ひとつまみ、黒砂糖小さじ1を入れてよく混ぜて、常温で8時間ほど放置。

トロンとした豆乳ヨーグルトが出来ました。

P1090668(1).JPG

炭酸入りのシュワっとして少し酸味のある不思議なヨーグルトです。
私は嫌いじゃないけれど、家族はダメみたいです。

P1090671(1).JPG

とぎ汁乳酸菌のほうは、息子のニキビにも、主人の○虫対策にも活用しています。
乳酸菌がアクネ菌や白癬菌をエサに食べてくれるのだそう。
息子はお風呂上りに、顔にシュッと吹き付けています。
主人は足湯のお湯の中、ドボドボっと乳酸菌を入れています。
まだ効果のほどはわかりませんが、二人とも続けています。

毎日のご飯作りで必ず出る「とぎ汁」。
いつもは流してしまうとぎ汁ですが、大事に醗酵させて活用してみると、とぎ汁を捨ててしまう事がいかに勿体無いことかと思いました。
このとぎ汁乳酸菌はお風呂にも入れられるし、豆乳ヨーグルトはヘナ染めにも使えるようだし、色々使い道がありそうです。
雑菌のあるところにシュッと一吹き。
息子達の臭い運動靴にもシュッと一吹き。

スーパーのお米売り場は、無洗米の割合が増えてきていますが、とぎ汁が川の汚染に繋がるなんて本当かな?とふと思いました。
こんなにお利口な「とぎ汁」が、本当に悪者なのかな?
合成洗剤を流すほうが、よっぽど害だろうと思ってしまう。
私の場合、無洗米はどうやっても美味しく炊けません。
無洗米だと銘柄の特徴が殆ど感じられないし、割高だし、全くいい事なし。
災害時などは、とがずに炊ける無洗米は便利なのかもしれませんが...。

この本の著者のきのこさんは、ブログ「建築とかあれこれ」を書かれている方です。
辛口で面白いです。
以前は歴史の話なども多く書かれていて、その内容(信長や秀吉の話)を不思議な友人に確認したら、ビンゴでした。
どこでそんな話を聞いたのかと、大層驚かれました。うひひ。^^;
なので、過去記事もとってもおすすめでーす。

『醗酵』と『酵素』と『菌』、今とっても気になるキーワードです。
今の時代、いかに体内の善玉菌を増やしていくか、ここが肝かなと思います。
「腸」が大事だと、友人からも教わりました。
病気の予防にも、放射能に打ち勝つためにも、免疫を高める事は大事ですね。
家族はこの豆乳ヨーグルトを食べてくれないので、酵素たっぷりの生ジュースならどうかと思っています。
今、グリーンスムージーが流行っていますね。
書店のいい場所に、酵素や野菜ジュース関連の本が沢山並んでいます。
この本もいいらしい。


酵素たっぷりで「やせ体質」になる!朝ジュースダイエット 

ん?酵素でやせ体質?
私は恐らく酵素不なので疲れやすく、お腹の調子もイマイチ。
酵素が不足すると「老ける」のだそうですよ。アヮヮ。
良いこと尽くめの酵素ちゃん。
積極的に取り入れて、元気にこの夏を乗り切りたいものです。




posted by マメコ at 10:23| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。