2012年10月06日

10月10日

以前、不思議な友人から聞いた話です。
今までにも何度か書いていますが、10月10日が近づいてきたので、
おさらいの意味を込めて。

「数字の10には神(カミ)の意味があるんだよ。

カ=火 縦棒
ミ=水 横棒
カミ=十=10
の中に十で、「アマテラスオホミカミ」を表すの。

10月10日は、カミの月のカミの日。
人間は皆、お母さんのお腹の中で10ヶ月と10日大事に育まれて、
この世に生まれてくるでしょ。
カミの月とカミの日で、とつきとおか。
そう思うと、本当に有り難いことだよね。
ちなみに火と水の間に風が入って、火風水(ひふみ)だよ。」


まるで言葉遊びみたいだけど、面白いなと思いながら聞いていました。
『10』という数字に、神の意味があること。
この世に生まれた誰もが経験してきた「とつきとおか」にはそういう意味があると知り、
神 = 宇宙根源神 = スの神様(大国常立大神?)を身近に感じました。

ちなみに、彼女は10月10日は伊勢神宮へお参りに出かけるそうです。

1月1日  お正月
3月3日  ひな祭り
5月5日  こどもの日
7月7日  七夕
8月8日  ひらく、ひらくで、縁起の良い日(某サイトの受け売り)
10月10日(少し前までは、体育の日でした。。)
毎月11日 窓の開く日 1月11日は特に大切な日(友人談)

くり返しの数字の日には、
それぞれ、数字の持つ意味が深く込められているのだと思います。
もうすぐ10月10日です。
私達はみな、『神様のわけみたま』だという事に気づき、生きていることに感謝できると
いいなと思います。

今年の3月初旬に、彼女はこんなメッセージを届けてくれました。

「今年、想像もつかないような、
大きな大きな素晴らしいエネルギーの働きを、
感じられるでしょう・・・・・」


早いもので、あれから7ヶ月が過ぎました。
私はまだ何も感じていません。
きっとこれから来るんだよね。
それとも、もう来てしまった?うっかり見逃したか?

いやいや、きっとこれから来るのだと信じています。
どんな素晴らしいエネルギーを感じられるのか、
とても楽しみに待っているところです。




posted by マメコ at 10:02| Comment(0) | 不思議な話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。