2012年10月30日

満月

今日は満月です。
札幌はあいにくの小雨で、お月様が見えません。
昨夜はとてもきれいに見えたので、たっぷり月光浴しました。

昨年、知っとうや2さんのブログで月の話がありました。
倭人(日本人のルーツ)が、月に住んでいるという内容でした。
その後、不思議な友人に会った時に、この件を確認しました。

私 「月には倭人がいるって本当?」
友人「本当だよ」
私 「やっぱり・・」
友人「そういう話、よく見つけてくるよね・・・」

「七福神も実在したよ」と教えてくれました。

知っとうやさんは、どうやってこの情報を知りえたのだろう?
と、ちょっと不思議に思いました。
ご本人が直接繋がっているのか、それとも人を介してなのか・・・。

それ以来、月夜の晩に空を見上げると、不思議な気持ちになります。
あのお月様に、倭人がいる?今も?
こんな話に付いて来てくれる人はまずいないでしょうが、月って本当に不思議だなと
私は思うのです。
一体月の裏側は、どんなふうになっているのだろう。

昨晩は、そっと手を振ってみたりもしました。
「どなたかいらっしゃいますか?」
昨晩の月はとても光り輝いていて、日輪ならぬ月輪が見えました。

満ちてくる月も好きですが、欠けていく月も興味深く眺めています。

「月が欠けた時、やって来る・・・・。」

この一文がどうも頭から離れなくて、
気になって、気になって、
楽しみで、楽しみで。。。^^;








posted by マメコ at 18:26| Comment(0) | 不思議な話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。