2013年02月11日

マニッシュバッグ

..
息子のバッグを作りました。


P1100645(1).JPG

Rick Rackさんの「マニッシュバッグ」です。

簡単な自分服しか作ったことのない私からすると、
細かいパーツのあるバッグは、少々ハードルの高い「挑戦」でした。

まだ雪が降るこの季節用ということで、
防水になる麻のラミネート加工の生地で作りました。
生地もRick Rackさんのものです。
ファスナー、金具、ショルダーテープ、バイヤステープなど、
必要な材料は、全てRick Rackさんで揃いました。
本当はラミネート加工されたツルツルの面が表になるのですが、
息子のリクエストで、麻側を表にして作りました。
お店に問い合わせたところ、防水性&耐久性ともに変わらないとのこと。
色は、くろつるばみという黒に近い渋いグレーです。

RickRackさんの仕様書は、オールカラーで細かく写真入で説明がされています。
初めにサッと目を通した時は、さっぱり理解出来なかったのですが、
一行程ずつ慎重に進んでいけば、最後にはちゃんと出来上る、そんな感じでした。

P1100457(1).JPGP1100458(1).JPGP1100502(1).JPGP1100501(1).JPGP1100568(1).JPGP1100554(1).JPGP1100571(1).JPGP1100608(1).JPG


裁断からおよそ3週間。
立体ポケットのマチのサイズを変更をしたり、何度もほどいたり、
かなり手こずりましたが、ようやく完成しました。
ラミネートの生地は一度縫うとボツボツ穴が開いて目立ちます。
今回裏側仕様にしたのは、大正解でした。


P1100655(1).JPG

表には立体的なポケット2つ。
ちょっと地味だねー、という事で、今後ファスナー部分に色物(光物)を付けたいそうです。
そして、新品のハズが、
何度もほどいたり、ひっくり返していたため、
すでにユーズド感が滲み出ております。ありゃりゃー。

P1100649(1).JPG

裏側にもポケット2つ。

P1100642(1).JPG

中にもポケット2つ。

苦手なファスナー付けが3ヵ所。
裏地も付いています。
私にはとても難しくて、毎日ヒーヒー言いながらの作業でしたが、
それでも出来上がってみたら嬉しくて、
息子も喜んでくれて、
大きな達成感があり、自信にもなりました。
作成中は少々しんどかったけれど、今となっては課題を与えてくれた息子に、
「アリガトウ」です。

さぁ、次は途中になっている自分服の続きを縫おう。
帆布のバッグも作ってみたい。
まだまだ挑戦したい事が沢山あります。





posted by マメコ at 10:52| Comment(0) | ソーイング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。