2013年03月20日

春分の日

今日は、春分の日ですね。
本州は春めいてきているというのに、札幌は雪がちらついています。
北海道だけ寒気の中にすっぽり。。。

今年は本当に冬が長いです。
春よ来い!

今日は、昼と夜との時間が半分。
地球暦さんでは、春分の日は新年度の始まりの日、と言われています。
宇宙のリズムで見ると、今日から新しいスタート。
地球が太陽のまわりをぐるりと1周して起点にもどる、
太陽黄経0度の日だそうです。
国立天文台発表の、2013年春分の瞬間(太陽黄経0度の瞬間)は、
3月20日 20:02 。

本日の通信で、地球暦さんの惑星通信は最終回となるそうです。
地球暦のポスターのピンを動かす事で、
太陽系の星たちが、各々の周期(リズム)で太陽の周りを回っていることを知り、
宇宙を身近に感じることが出来ました。
太陽を挟んで開いたり結んだり、会合したり、
そんな宇宙の影響を私達は少なからず受けており、
自分という存在は、宇宙の一部だと感じることが出来ました。
今まで楽しませていただいて、ありがとうございました。

今年は伊勢神宮と出雲大社の、ダブル式年遷宮の年です。
これは、日本史始まって以来の出来事だそうです。
鶴と亀が統べるのか、今まで隠されてきた、本当の日本史が表に出てくるのか、
とにかく何かある一年だと期待しています。

不思議な友人は、
「昨年あたりから、想いが現実化しやすくなっている」と言っていました。
だから「思考」に気をつけてと。
良い思いで過ごす事、よい事を考えている事、
これが大事。
思っている事が現実となるのなら、『よい事を思う』に限りますね。
場合によっては、難しい時もあるけれど、これを意識するのとしないのとでは、
大きく違ってくると思っています。

一見ネガティブに映る世の中の事象も、何かいいことが起きる前触れ、
サインだと思うようにしています。
『大丈夫』、そう強く思うこと。
昔に書かれた予言などに惑わされない事。
見知らぬ人の話を、むやみに信じない事。
自分を信じる事。

「これから、どんどん良くなるよー。」

友人のこの明るい言葉で、私は勇気百倍です。

そろそろ、何かが始まる。
そんな予感がしませんか?




posted by マメコ at 15:07| Comment(0) | 徒然・・・ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。