2013年05月10日

リコー「GR」

今日は新月です。恒例の新月の誓いをツラツラ紙に書き出しました。
半年くらい前から続けているのですが、
この作業、自分の中でいい区切りになっているような気がしています。

昨日今日と、札幌は久しぶりによいお天気。
ようやく「春がきた」と実感できるようになりました。
桜はこれから。(例年よりかなり遅れています)

そんな春の訪れと共に、カメラ欲しい病が再発しています。
昨年の今頃は、「シグマのDPMerrillが欲しい!」と騒いでいました。
その後、私にはどうも使いこなせそうにない事がわかり、
ならば、ペンタックスK-01はどう?となり、
でもやっぱり携帯性も外せないと、今度は所謂高級コンデジに傾き、
結局、どれも決め手に欠けているように思えてしまい、
欲しいけど決められないスパイラルに迷い込み
そのうちカメラ熱も下火。。。。。 (いつものパターン)

冷却期間を置いて、この春の新製品の面々を眺めていたら、
ついに見つけました。
これ、これだ!
こんなカメラが欲しかったのよー。

untitled.bmpGR.bmp

リコーの「GR」
とっても魅力的です。

詳細は、GRスペシャルサイトや
http://www.pentax.jp/japan/products/gr_special/
GRブログへ。
http://www.grblog.jp/
そして、価格.comでせっせと情報収集。
http://kakaku.com/item/K0000502110/

単焦点なので、ズーム機能はついていません。
だけど、何年も前から欲しかった「コンデジなのにボケる」を実現した、
夢のような機種のようです。
「GR」はコンデジなのに、、SONYのNEXシリーズや、ペンタックスのK-01と同じような、
APSサイズのセンサーを積んでいるらしい。
それでいて、コンパクト。
(確かDPmerrillの時も、そんな事言ってたナ)
少し前までは、リコーの「GRDW」が最終候補でした。
お店で触ってみて、軽さや片手で操作できるボタンの配置に、使いやすさを感じました。
GRDWのお値段もグングン下がってきていたので、そろそろ決めようと思っていた時に、
この「GR」の登場です。(リコーさんのいけず)
コンパクトで、一眼並みの写りとくれば、そりゃ理想のカメラだ。
*「GR」は、前回の「DPMerrill」のような扱い辛さがなさそうなところが『ミソ』です。

APSセンサー搭載の単焦点は、富士フィルムの「X100S」や、ニコンの「COOLPIX A」が、すでに発売されています。
夏ごろにはキャノンからも、APSセンサーのコンデジが出るらしい。
http://digicame-info.com/2013/05/aps-cpowershot.html
こちらは、ズームで一番乗り?
今年は、コンデジAPS祭りだ。(ワッショイ!)

ただ、コンデジでもハイエンドモデルと言われる機種は、お値段もハイクラスです。
コンデジが進化して、一眼並みの性能を積むようになると、
お値段も一眼並みに跳ね上がってしまう。
ここが少々、いえ、かなり痛いところです。
コンパクトには替えられないが、しかし。。。

今使っているコンデジは6年目で、
写りもイマイチになってきました。
ブログに写真をアップすることは少なくなりましたが、
店のHP用の写真を撮る予定があります。
腕がない分、そこはカメラに助けて貰わないと。
そろそろ買い換える、いいチャンスです。

日系トレンディーのカメラのページを読むのが、割りと好きで、
こんな記事を読むと、ますます「GR」への期待が高まります。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20130422/1048862/?P=2

発売は今月末。(5/24)
お値段が落ち着くまでは、しばし様子見で。
引き続き口コミを読んで、作例を見て、それからじっくり考えよう。
皆さんからの投稿画像が出てくるのが、楽しみです。
ワクワクしますね〜。

進化を続けるカメラの世界、日本の技術って本当に凄いですね。

コンパクトなGRを持って、大自然の中へGO!
そんな幸せな妄想に浸るのも、なかなか楽しいのダ。^^;






posted by マメコ at 14:18| Comment(0) | カメラ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。