2013年07月06日

7月のお楽しみ

あっという間に今年も半分が過ぎました。
北の大地も、蒸し暑い日が続いています。

明日は七夕ですね。
七夕は正式には『棚機』と書くそうです。
7月7日の夕方、7月15日(旧暦)のお盆に向けて、機織(はたおり)でこしらえた着物を、
棚に置いて準備したことから『棚機』と書くのだという説を読みました。
へぇー、なるほど。メモメモ

織姫様は機織が上手だったのですよね。
七夕は、織姫様と彦星様が、1年に一度会う事を許された日とされています。
彦星様は、牽牛アルタイルで、織姫様は、ベガです。

アルタイル・ベガといえば、夏の大3角形の2星ですね。

untitled.bmp daisankakukei.bmp
wikipediaより。

夏の大3角形はこの時期夜昇ってくるそうなので、ちょっと見つけにくいようです。
(8月になったらよく見えます。)

あるブログで、織姫様は瀬織津姫様ではないか、と書かれていました。
以前より、瀬織津姫様はこの母なる地球の意識=ガイアだとおっしゃっていて、
私はこのへんの事は疎いので、へぇー、となるばかりなのですが
とっても興味深いお話でした。

今月末、いつも読ませていただいているブログ(ピプノセラピー)の方が主催される
札幌でのお話会に、参加させていただくことになりました。
5月に、不思議な友人のお仲間による個人セッションの機会を逃してから、
「やっぱり受ければよかった。。。」と後ろ髪を引かれていましたので、
今回は即決でした。
ただ、面識のない方による個人セッションは、私としては少し不安があるので、
お話会のほうに申し込みました。

不特定多数へ向けた講演会とは違い、少人数(10名)での会なので、
個人的な話にも少し触れるようです。
今まで不思議な友人から聞いてきた内容と合致するのかどうか、この点も興味津々です。

明日の夜は晴れるといいですね。






posted by マメコ at 12:04| Comment(0) | 不思議な話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。