2013年07月30日

お話し会 ズッコケたの巻

昨晩、ピプノのお話し会に参加して来ました。

主催者の方と奥様、そして参加者5名の計7名、こじんまりとした会でした。
前半は今までのピプノで伝えられてきた内容など。
中盤は参加者それぞれの悩みなどにアドバイス。
後半はグループピプノ。
インナーチャイルドを癒すための退行、
光の存在からメッセージを受け取るという内容でした。(この時点で半信半疑)

いつもブログを楽しみに読ませていただいていたのですが、
第一印象、
「なんか違うなぁ」。。。

話が始まってみても
「なんか違う」。。。

何だろうこの違和感。
ずっとそう感じながら聞いていました。
内容はごくごく普通で、当たり障りがないというか、語りつくされていると言うか。
いくつか質問してみましたが、失礼ながらピンときませんでした。

奥様がチャネリングができる方だそうで、
参加者についている存在を教えてくださいました。

「●●さん(私)には、龍神様がついていますよ」と言われました。
「えっ???」

お調子者でつい話しを合わせてしまったけれど、もちろん信じていません。
龍神雲を頻繁に見はしますが、それとこれを繋げて考えた事などありませんし。

おまけに、「そのままでいい」と言ってますよ、と伝えられました。
「ヘっ???」

今もクリアすべきことがドーンと残っていて、
このままでいいわけなど、決してないんだけどなー。

本当に龍神様なら、「喝〜!」と、厳しいお叱りを受けるはずで、
それくらいの自覚はあります。

他の方はエジプトの女神やマリア様など、それはそれは豪華でした。^^
リップサービスのようなこの見立て、皆さんは信じたのかしらん?

後半のグループセッションでも
へそ曲がりの私は、何にも繋がれません。(当たり前か)
イメージしてみようと試みるのですが、すっかりしらけてしまって。。。
ゴメンナサイ。^^;

私以外の4名全員、
子どもの頃の自分からのメッセージを聞いたとか、
誰それから(光の存在)メッセージを受け取ったとか
おっしゃいます。

「えぇー、本当ですか???」  (と、しつこく疑う)
そんな数分でお手軽に繋がるものなの??? (信じられん)

ちなみに4名中3名は、主催者のピプノを以前受けた事があるそうです。
つまりは、リピーターさんでした。
こういったものはご本人が満足すればいい話なので、
外野がとやかく言うことではないですけどね。
「???」マークでいっぱいの私は、場違いだったようです。

不思議な友人から伝わってくるような、
独特な波動は感じられないまま、
2時間半のお話し会は終わりました。

ブログは、話半分、物語を読んでいるつもり、くらいが丁度良いかな。
いや、もう読む事もないか。
恐らく彼は、凄く文才があるんでしょう。

友人に話したら、笑われそうです。
自分のことをもっと知りたいと、欲をかいた自分が「アホ」でした。
アハハ。。。^^;





posted by マメコ at 09:48| Comment(0) | 不思議な話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。