2013年10月12日

バタフライ・テーブル (5) 

秋のDIY祭りも、いよいよ終盤。

(写真多いです。)

本体脚部分にキャスターを取り付けまして、

P1120702(1).JPG
(手前の二つは、ストッパー付きにしました。)


バタフライ脚部分の、蝶番を付けました。
ここは、彫らずに普通に付けてOK。


P1120699(1).JPG

P1120738(1).JPG

P1120720(1).JPG


天板は、乗っけているだけです。


P1120727(1).JPG


お次は最大の山場、バタフライ脚と本体脚の合体です。
単体では安定感の悪い、片方だけキャスターの付いたバタフライ支え脚。
微妙な高さ調整が必要なため、出勤前のオットの手を借りました。


P1120805(1).JPG

上手くいったみたい。
本体脚の間に、バタフライ支え脚が納まります。
真ん中にくる天板左右4箇所にも蝶番を取り付けました。


P1120798(1).JPG

脚を開くと、こんな感じです。
支え足開閉の際、天板に付けた蝶番の軸部分が当たるので、支え脚の上部の一部を
数ミリ削りました。

P1120799(1).JPG

両側を開くと、こんな風。


P1120801(1).JPG

正面。


この後は、天板三枚を合体させ、中央天板と脚を木ネジで固定して、
中段に棚板を取り付ける予定です。
そして、天板にオイルを塗って完成です。
ゴールまで、あと少し!

その6完成編へ続きます。








posted by マメコ at 10:15| Comment(0) | DIY | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。