2014年01月16日

ゴム待ち

またまたmailleさんのパンツを縫いました。
カプリ&ロング2wayサルエルパンツの、ロングver.です。

P1130513(1).JPG

ゴム入れ待ちの、未完成品で失礼します。
なので、セピアで...。

このパンツ、タックの向きが「イン」です。
タックって外向きだと思っていたので、「えっ?」と何度も見直しました。
きっと意味があるんでしょうね。


P1130512(1).JPG

股上は深めです。

前回のクロップドパンツと似たサルエル風なのですが、どこが違うのか確かめたくて、
縫ってみました。
検証はゴムを入れてからに。

前回のは渋いおじさん風のリネンのチャコールで作り、
今回のはC&Sさんで購入した、グリーンのコーデュロイです。

P1120924(1).JPG

素朴なコーデュロイゆえ、少々野暮ったくて、どこか懐かしい感じです。
こんなコーデュロイのジャンパースカート、子どもの頃よく着てました。
息子達にも着せてたような。
そう、コーデュロイは、子ども服に最適なのでした。(ヒャー)

息子達が「またへんなの作ったのか」と馬鹿にしてきたので、
サルエルだけど履いてみる?とすかさず切り返してみました。
ゴムが入っていないので、ウエストはユルユル状態。
痩せ型の、180cmの長男&172cmの次男とで、かわるがわる試着を始めました。
冗談で言っただけなのに...。^^;
つんつるてんで情けなくて、「コントか!」と思わず笑っちゃうようなバランスです。

「カッコワル〜」

この生地&色でこの形っていうのが、何ともノスタルジーな雰囲気を醸しています。

とても評判のいいパターンで、皆さんかっこよく作られていました。
どうやら生地選びを間違えたようです。
ゴムが入ったら、少し感じが変わるかな〜。





posted by マメコ at 17:01| Comment(0) | ソーイング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。