2014年01月19日

ゴムと秘密兵器

ゴムの話。

以前作った、バルーンスカートとショート&クロップト・2WAYパンツ、
ゴム入れでとても手こずりました。

100均のゴムでいいやと安易に考えて使ったのですが、通していく時、
中でゴムがよじれてしまい、えらく時間がかかって、
それ以来ゴム入れ恐怖症に...。


P1130587(1).JPG
こんな風に簡単に折れてしまう、の図。

そんな訳で、このイライラをなんとか解消する方法はないかとググッてみると、
ゴムにも色々あることがわかりました。

中折れしないように工夫された「段オリゴム」というのを、つくる楽しみさんで
見つけ、一番使うと思われる20mm巾の10m巻きを購入。

P1130561(1).JPG

10mで1260円。
100均の1m売りのは無駄が出るので、こちらのほうがかえってお得かと。

P1130573(1).JPG


梯子状に織が入っているため、縦に折り曲がりません。(やや硬めです)

パンツ用の35mmと30mm巾の織ゴムも、つくる楽しみさんで購入。
こちらの織ゴム、とてもしっかりしています。
目が詰まっていて、100均のとは別物でした。

左から段オリゴム20mm・100均20mm・織ゴム30mmです。

P1130578(1).JPG

ゴムも奥が深いです...。

続いて、ゴム通しの便利グッズも発見しました。
クロバーさんのゴム通し。

P1130576(1).JPG

ゴムを挟んで使います。(35mmを挟んでいる図)
今までゴムに安全ピンを刺して通していましたが、
これはゴムを平らなまま挟み込むので、よじれる確率がグンと減ります。
途中ゴムが外れてしまっても、中で挟み直して使うことが出来ました。
「最初からやり直し!」とならないところが、実に有り難いです。
これは、優れもの。

ゴム待ちだったカプリロング2wayパンツに、無事35mmの織ゴムを通しました。
今までの苦労は何だったんだろう?と思うほど、楽々でした。

段オリゴムの実力は、またの機会に検証します。




posted by マメコ at 10:59| Comment(0) | ソーイング・グッズ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。