2014年01月29日

あんこちゃんの本

今から5年くらい前。
某バンドが大・大・大好きで、そのご縁で
素敵なパンブログをやっているアラフォーママさんのところで、
楽しくおしゃべりさせていただいた時期がありました。

パンやお菓子はプロ級で、写真もプロみたい。
丁寧に愛情込めて楽しんで作っておられるその雰囲気が大好きで、
すっかりブログ主さん(あんこちゃん)のファンになりました。
カメラが欲しいと思うようになったのは、
あんこちゃんのかっこいい写真に刺激されたからでした。

そのあんこちゃんが、この度手作り酵母の本を出されるとのこと。


ズボラでOK! 手作り酵母のパンとお菓子

ブログの雰囲気そのままの、素敵な表紙ですね。
この光の具合、この陰影が何ともドラマチックで好きなんです。
あんこちゃんが、この1冊にギューっと詰まっているんだろうな。

あんこちゃん、
ご出版、おめでとうございます。ぴかぴか(新しい)

不思議系の話をこのブログに書くようになってから、
すっかりご無沙汰していましたが、最近またおじゃまする機会があって、
本の出版を知りました。
この本をきっかけに、私もまたお菓子作りに精を出そうかなと思います。

いつも天然酵母でHBでパンを焼いていますが、
自家製酵母は未体験。
新しい世界の扉は、いつも近くにあるんですよね。
じゃんじゃん開いていきましょ。

ということで、早速アマゾンで予約しました。
アマゾンでは、2月14日発売だそうです。
2月17日、全国書店にて発売。

あんこちゃん、楽しみにしてますヨー。
ビスコッティも、載ってるといいな。





posted by マメコ at 14:12| Comment(2) | 読書記録+おすすめの本 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マメコさん、こんにちは!
タイムリーに、素敵な本のご紹介ありがとうございます。実は、去年9月にレーズンで酵母液を初めて作り、中種を作ってパンを作り続けています。冬の一次発酵の時間てこんなでいいのかしらとか、焼きの温度は今の温度でいいのかなとか、粉によってかなり焼き上がりが違う気がして、どの粉がいいかしらといろいろ???が膨れ上がってきていました。あん子さんの本、出版されたら読んでみますね。今は、経験者の方のノウハウにたくさん触れたい気分です。ブログも拝見しました。天然酵母で作れるものの可能性が広がる気がして、楽しくなってきました。ありがとうございます。
Posted by チェリーセージ at 2014年01月30日 17:09
チェリーセージさん、こんにちは。
わぁ、レーズン酵母作られているんですね。
素晴らしいデス。
天然酵母を使ったスコーンを焼いた事がありましたが、
BPのそれとは別物でとっても美味しかったです。
あんこちゃんのブログによく登場する「ビスコッティ」にも興味津々です。
コーヒーのお供に、最高ですよね♪
Posted by マメコ at 2014年01月30日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。